赤ちゃんが食べる♪離乳食でささみを使ったメニューをご紹介♪

赤ちゃんが喜んで食べてくれる離乳食でささみを使ったメニューをいくつか紹介しています。

  • green 更新日:2014/04/19

view959

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 離乳食でささみを使うときのポイント

  • 筋は取り除いて使用します。脂肪を落とし、くさみを取るため、熱湯で一度ゆでて水けをきってから調理しましょう。凍ったまますりおろして、加熱調理してもOK。だまになる場合は、汁物でのばしてあげましょう。
    出典 :「鶏ササミ」を使った離乳食レシピ / パルシステムの子育て応援!
     

    凍ったまますりおろすのは離乳食時短調理にベストな方法ですよ。

  • 鶏ささみは離乳食中期の7か月~8か月あたりにスタートさせると良いでしょう。月例別の離乳食でささみを使ったメニューをご紹介していきます。

  • 離乳食でささみのメニュー【7~8か月】

  • 野菜ささみがゆ

     

    【材料】
    鶏ササミ・・・10g
    パプリカ・ピーマン・人参・・・合わせて大さじ1
    ごはん・・・約30g(大さじ2)
    スープ・・・1/2カップ

  • 【作り方】
    1.解凍した鶏ササミはゆでて細かくきざみ、すりつぶす。
    2.パプリカ、ピーマン、人参はみじん切りにする。
    3.スープにごはん、1.、2.を入れ、弱火でやわらかく煮る。
    出典 :離乳食レシピ「野菜ササミがゆ」|パルシステムの子育て応援!
     

    野菜もたっぷり入っているので栄養満点です♪

  • 【離乳食中期7~8か月】初期のなめらかな液状離乳食から、やわらかい粒状のものへと移行するのが中期。 粒の形が少し残る程度にやわらかく調理し、舌でつぶして食べる感覚を覚えさせましょう。
    出典 :離乳食7・8カ月(中期)のメニュー−きらきら離乳食レシピ−きらきらBaby&Kids:コープデリ
  • 鶏ささみのとろーりスープ

     

    【材料】
    鶏ササミ・・・10g
    キャベツ・・・10g
    人参・・・5g
    スープ・・・1/2カップ
    水溶き片栗粉・・・少々

  • 【作り方】
    1.解凍した鶏ササミはゆでて細かくきざみ、すりつぶす。
    2.キャベツはゆでて、みじん切りにしてすりつぶす。人参はやわらかくゆでて、フォークでつぶす。
    3.スープに1.、2.を入れて煮て、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    出典 :離乳食レシピ「鶏ササミのとろりスープ」|パルシステムの子育て応援!
  • 離乳食でささみのメニュー【9~11か月】

  • 鶏ささみのクリーム煮

     

    【材料】
    鶏ササミ・・・10g
    ブロッコリー(花先のみ)・・・10g
    スープ・・・1/4カップ
    牛乳・・・大さじ1
    水溶き片栗粉・・・少々

  • 【作り方】
    1.解凍した鶏ササミはゆでて水けをきり、粗みじんに切る。
    2.スープに1.と小さく切ったブロッコリー、牛乳を入れ弱火で煮る。
    3.2.がやわらかくなったら、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    出典 :離乳食レシピ「鶏ササミのクリーム煮」|パルシステムの子育て応援!
     

    ブロッコリーは茹でた花先をすりおろして使うと良いですよ。

  • 【離乳食後期9か月~11か月】3回の離乳食の時間は、最低でも3~4時間ほど空けましょう。そして、3回目の離乳食の時間が、夜遅くにならないようにします。
    出典 :離乳食 後期のポイント [離乳食] All About
  • 離乳食でささみのメニュー【1歳~1歳6か月】

  • 鶏ささみとトマトのチーズ焼き

     

    【材料】
    鶏ササミ・・・15g
    トマト・・・25g
    シュレッドチーズ・・・少々

  • 【作り方】
    1.解凍した鶏ササミはゆでて水けをきり、小さく切る。
    2.皮と種を取ったトマトは食べやすく切る。
    3.耐熱容器に1.、2.を入れ、シュレッドチーズをちらし、オーブントースターできつね色に焼く。
    出典 :離乳食レシピ「鶏ササミとトマトのチーズ焼き」|パルシステムの子育て応援!
  • 離乳食でささみを食べてもらうコツ

     

    離乳食でささみを食べてもらうのであれば、赤ちゃんが持ちやすいスティック状のものを作ると良いですよ。噛んで食べられる時期は手づかみ食べをさせると食べます!