ウォーキングと正しい姿勢の足痩せダイエット方法で、バレリーナ脚を目指しましょう。

ウォーキングと正しい姿勢を大切にする足痩せダイエット方法です。いつも行っている動作を見直すことで、バレリーナのような美しい脚のラインを目指しましょう。特別な用意は必要ありません。今すぐに始められるダイエット方法です。

view300

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 足を太くするセルライトって何?。

  • セルライトとは、皮膚の下で、脂肪と老廃物が合わさって固まり、デコボコした塊となったもの。主に太ももの内側、お尻、お腹まわりなど、脂肪のつきやすい部分に出来やすいものです。
    出典 :セルライトとは?
  • 気が付くと太ももの内側にできていたりしますね。どうしてこんなデコボコの皮膚になってしまうのでしょう?。セルライトがどのようにできるのか、どうしたらなくすことができるのか、ご紹介します。

  • 1.代謝が落ちて血行不良や冷え、むくみが現れ、老廃物が溜まる
    2.脂肪細胞がきちんと代謝されなくなり、大きくなる
    3.大きくなった脂肪細胞が血管を圧迫し、血行がますます悪くなる
    4.大きくなった脂肪の塊に、老廃物が合体。皮膚がデコボコとし、セルライトに。
    出典 :セルライトが出来る仕組みと代謝不良
     

    年齢を重ねると代謝が落ちるから、セルライトができやすくなるのですね。

  • よく動かす足先や手などの部分には、現れることはありません。現れるのは、動かす機会の少ない「お腹・太もも・お尻」など。冷えやむくみが起きやすい部分とも関係が深い部分ですよね。
    セルライトの解消するには、脂肪と老廃物、水分がきちんと排泄されるよう、再び代謝の流れを作ることが重要になります。
    出典 :セルライトが出来る仕組みと代謝不良
     

    よく動かすことで、セルライトはできにくくなるのです。だからバレリーナはセルライトと無縁なのですね。

  • ウォーキングでセルライトは減らせます

  • ただシンプルで単純にダイエットをしっかりと行って食事制限やとても軽い運動だけではセルライトは落ちないといわれているのです。

    ダイエットをめでたく成功させた人でさえもセルライトはとてもたくさん残っていることが非常に、そしていつもとても多いのです。
    出典 :太ももダイエットの目標とむくみと歩き方とセルライト | ダイエットブログ
     

    確かに、ダイエットしておなか周りがスッキリしても、なかなか足までは細くならないものですよね。きれいなラインの脚になるための、足痩せダイエット方法って、あるのでしょうか。

  • 痩せるウォーキングをすると、全身の血流やリンパ液の流れがよくなるので、老廃物の排出も盛んになりセルライト除去に効果的です。
    痩せるウォーキングで効率よくセルライトを除去するには、つま先と足首の伸縮がポイントです。
    出典 :セルライト除去にはウォーキングが効果的! |    絶対 やせる!!リバウンドしないダイエット
     

    ウォーキングなら、すぐにでも始められそうですね。でも、どのようにウォーキングすればいいのでしょうか?。

  • 歩きはじめる前に、まずは体のなかに1本の線が入っている「Iライン」をイメージして、まっすぐ立つことが大事。
    出典 :姿勢美人になるために: 姿勢美人.COM−生活をうるおすバレエストレッチー
     

    足痩せダイエット方法でも、足だけ動かすのではなく、全身に緊張感を持つことが大切なのですね。次は足の動かし方です。

  • 歩くときは、このIラインの下にある"1本の線の上"を歩いているイメージで、スッスッと両足を体の前へ置いて行きます。つまり、両肩と足がつねに「V」になるようにイメージすること。それだけで、いままでよりもずっと歩く姿が洗練されます。
    出典 :姿勢美人になるために: 姿勢美人.COM−生活をうるおすバレエストレッチー
  • 正しい姿勢も足痩せにつながります。

  • 脚が太いと悩んでいる人の多くは、実はリンパの流れが悪かったり、冷え性で血流が滞っていたりする場合も多い!!

    脚が太い、またはプロポーションに悩みを抱えている人は立ち方を見直してみるのも良いですよ
    出典 :立ち方とセルライトの関係!|小野市☆骨氣功【ソフトコルギコン】を静かな住宅街の「隠れ家」自宅サロンで…
     

    代謝をあげて、セルライトができる要因を減らすことができます。

  • 頭に糸がついていて、それを誰かが常に引っ張っていることを想像してください。ほら、体が少し引き上がったことが分かるでしょう。引き上げたからといって、顎を上げてはいけません。顎は引きましょう。
    出典 :立ち方の基本 | バレリーナになりたい
     

    正しい姿勢を作るのって、意外と大変。頭のつむじの辺りから引っ張られていることを想像すると、自然と顎が引けて、背筋が伸びるような感じがします。

  • そして肩は縮めないで開く。でも、胸は内側にしめる。そしてお腹は引っ込めます。
    お尻をキュっとしめましょう。そして膝をピンピンに伸ばして立ちます。これが、正しい姿勢です。
    出典 :立ち方の基本 | バレリーナになりたい
     

    姿勢をよくしようと思って、ついつい背中を反らせてしまっていませんでしたか?。正しい姿勢は、横から見ると、お腹やお尻が飛び出すことなく、頭のてっぺんからかかとまでがまっすぐになることなのです。

  • 大切なのは、普段からの心がけ

  • 普段の何気ない動作を見直すことで、脚のラインは変わります。ひざをピンと伸ばして立っている女性、姿勢よくウォーキングしている女性は、それだけでも素敵ですが、それが足痩せにつながるなら、嬉しいことですね。

    まずは、自分の立ち姿、ウォーキングを意識することから始めましょう。

  • 世界で活躍するバレリーナ吉田都さん

     

    何気ない立ち姿がとても素敵ですね。