突然起きる?「急性難聴」とはどんな難聴!?

急性難聴はどんな状態なのでしょうか?突然耳が聞こえなくなるのは怖いですよね。

view126

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 急性難聴とは

  • 急に耳が聞こえなくなる急性難聴の原因としては、  ・ メニエール病  ・ 音響外傷性難聴  ・ 突発性、感音難聴  ・ 遅発性内リンパ水腫、外リンパ漏  ・ 薬物性難聴  ・ ウイルス性内耳炎  ・ 聴神経腫瘍  ・ 機能性難聴 などがあります。
    出典 :急性難聴とサプリメント
     

    このように色々な物で引き起こされるのが急性難聴なのです。

  • このうちメニエール病や遅発性内リンパ水腫では、ある間隔をおいて、めまい、耳鳴りなどを覚えます。また、外リンパ漏では、内耳からリンパ液が漏れることで、めまいを覚えます。一方、ウイルス性内耳炎は、おたふく風邪などで併発した内耳炎をきっかけに難聴を起こし、場合によっては聴力を失うこともあります。
    出典 :急性難聴とサプリメント
     

    場合によっては聴力を失う事もあるのですね・・・

  • 突発性難聴のように

     

    ある日、目を覚ますと片側の耳が聞こえなくなっていたりする事だってあるのです。このように色々な原因で起きるめまいや難聴はつらいものがあるのが分かります。急性難聴とは急激に起きるもので驚く事が多いのです。

  • 難聴の種類として

  • 耳は、大きく、「外耳」「中耳」「内耳」の3つに分けられます。 伝音難聴とは、「外耳」「中耳」の病気で、「内耳」は正常な状態です。代表的なものに、耳垢栓塞、外耳円、慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎などがあります。 感音難聴とは、「外耳」「中耳」は正常な状態で、「内耳」の病気です。
    出典 :突発性難聴とは|突発性難聴|ドクター's コラム|eo健康
  • このように

     

    色々と種類が変わっていくものなのです。代表的なもののひとつにしっかりと急性難聴も関わっています。治療が早くないと困る事が多いのです。

  • 突然引き起こされる

  • 何の前触れもなく、ある日突然発生する原因不明の強い難聴を「突発性難聴」といいます。突発性難聴では、起こり方が強烈なことが多いため、発生した日時を、はっきりと記憶している人が少なくありません。
    出典 :突発性難聴�基本的な症状 - 耳の病気 - 難聴.COM
  • 難聴の程度は、「電話の声が聞き取りにくい」というものから「大きな声が聞こえない」というものまでさまざまですが、高度の難聴が起こるケースが大半を占めます。ただし、突発性難聴の場合は、メニエール病のように、難聴が何度も繰り返し起こるということはありません。
    出典 :突発性難聴�基本的な症状 - 耳の病気 - 難聴.COM
  • 急性難聴の原因として

  • 急性難聴を引き起こす原因のうち、「メニエール病」は、疲労、眠不足、ストレスなどが引き金になって、蝸牛内の内リンパ液のバランスが崩れ、リンパ圧が上昇することで引き起こされるものと考えられています。
    出典 :急性難聴とサプリメント
  • 「外リンパ漏」は、くしゃみや外傷などの衝撃で蝸牛の内側を満たすリンパ液が蝸牛の膜から漏れ出すことで、「ウイルス性内耳炎」はウイルスによる内耳の炎症で、「聴神経腫瘍」は前庭神経から良性の腫瘍が発生することで引き起こされるものと考えられています。
    出典 :急性難聴とサプリメント
  • 治療として

  • 急性難聴の治療法ですが、原因のうちメニエール病や遅発性内リンパ水腫の治療は、  ・ 利尿剤  ・ ビタミン剤  ・ 抗めまい剤  などによる薬物療法を行い、症状が激しい場合にはステロイド剤を用います。
    出典 :急性難聴とサプリメント
     

    このような治療が施される事になるのです。