コンプレックスがチャームポイントに変身!四角い顔メイクのポイントは?

顔が四角くてコンプレックス…。そのコンプレックスを、四角い顔メイクでチャームポイントに変えてしまいましょう!!

view70

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 四角い顔ってどんな顔のことを言うの?

  • 「四角い顔」って良く聞くけど、どんな顔のことを言うの?私ももしかしたら四角い!?
    そのように思ったことがある人も多いのでは?「四角い顔」の定義とは、一体何なのでしょうか?

  • 四角顔の型は、少しハリ気味のエラと広めの額が特徴的です。
    出典 :【四角型顔】いい女風な知的エレガントメイクでやわらかさを演出 | ナチュラル美人Style~How To Beauty~
  • 四角い顔の特徴は、エラが張った輪郭と、広めの額です。
    エラの張りはコンプレックスに感じてしまうのはわかりますが、実は魅力的で個性的です。片桐はいりさんをはじめ、エラが張っていて、存在感があるという女優さんはたくさんいます。
    海外では、アンジェリーナ・ジョリーさんがまさにその代表!凛々しく美しいですよね。その美しさも、顔の輪郭の力が大きいと言えるでしょう!

  • アンジェリーナ・ジョリーさんが丸顔だったり、逆三角顔だったら、雰囲気もイメージも崩れちゃいますよね~。

    アンジーを見てもわかるとおり、エラが張った四角い顔は、どちらかというとクールで大人っぽい印象を与えます。子どもっぽいイメージはありませんので、メイクも変に若々しさや明るさを演出せずに、落ち着いたカラーがおすすめです。

  • 四角い顔向けのメイクテクニック

  • それでは、四角い顔メイクのポイントを見ていきましょう!

    四角い顔メイクでは何を置いても、エラや輪郭を上手にカバーできるベースメイクが重要です。アイメイクやリップメイクは前述のとおり落ち着いたカラーならば、自分の好きなようにメイクしてOK。
    では、ベースメイクはどのような点を意識したら良いのでしょうか?

  • 大きく見える四角い顔をカバーするメイク方法として、「若いお肌を生かした立体メイク」の提案です。
    出典 :mimage1
  • 四角い顔だからといって顔が大きいとは限りませんが、卵型の顔に比べると、どうしても大きく見えてしまうものです。しかし、立体的なベースメイクによって小さく見せることは充分に可能!!

    まず、2色のファンデーションを用意しましょう。1つは自分の肌に馴染む自然な色、もう1つはそのファンデーションよりも一段明るい色です。かと言って、明らかに色に差がありすぎると不自然になってしまいますので、注意しましょう。

    その2色のファンデーションを使って、ベースメイクをしていきます。
    まず最初に、全体に自然な色のファンデーションを塗ってください。特に意識せずに、普通に塗って大丈夫です。
    顔全体に均一にのばしたら、次は明るい色で立体感を作っていきます。額、頬骨、鼻筋、あごのラインに、明るい色のファンデーションを置き、ベースに塗った自然な色のファンデーションと馴染ませましょう。
    これだけで立体的なベースメイクの完成です。

  • エラが気になる人は、こめかみとエラにシェーディングを入れましょう。

    シェーディングとはフェイスパウダーで影をつけるメイク法のことで、輪郭を補正する効果があります。シェーディングに使うパウダーは自分の肌色よりも2トーン暗い色を選びましょう。

    シェーディングはパウダー選びももちろん大切ですが、ブラシも大切。大きめのブラシで余分なパウダーを落としてから、肌の上に乗せていきましょう。

  • シェーディングは、専用のパウダーも販売されていますが、どれだけの効果があるかわからないのにいきなり購入するのも少しもったいない気がしますよね。アイブロウパウダーやアイシャドウでも代用することができるので、まずはそれで試してみると良いでしょう。
    また、プチプラコスメブランドでもシェーディングパウダーを販売していますので、そちらを買ってみてもいいですね!プチプラならば気軽に試せますし、もしも不要ならば、逆にアイブロウやアイシャドウとして使用すればOK!

  • キャンメイクのシェーディングパウダーは680円!(税抜)ブラシが付いているので、とりあえず最初はシェーディング用にわざわざブラシを購入せずに、これを使ってみるのもアリですよ。シェーディングに慣れてくれば、どのようなブラシが使いやすいかなどがわかってくると思いますので、それから買うと良いでしょう。