大丈夫かな?「妊娠1ヶ月の出血」が起きたら

妊娠1ヶ月の出血は不安ですよね。何故起きるのかの情報を集めました。

view195

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠1ヶ月の出血は

  • 妊娠初期には、出血することがあります。受精卵が着床して、胎盤を形成するまでの間には、侵食による出血が起こるのです。これは月経様出血のため、まだ妊娠に気がついていない妊婦さんの場合、本当の月経と間違えることもあります。
    出典 :妊娠初期の出血 赤すぐ|妊娠初期の出血についての説明や妊婦さんの体験談
     

    このように分かり難いのです

  • そのほかにも、膣のただれが原因で、内診やセックスの刺激で出血する子宮膣部びらん、絨毛の浸食で、子宮内膜から出血したものが絨毛膜の外側にたまっている絨毛膜下血腫、子宮頸管にできた良性の腫瘍、子宮頸管ポリープからの出血など、場合によっては治療をしたり、とりあえずは様子を見ておくという症状の場合があります
    出典 :妊娠初期の出血 赤すぐ|妊娠初期の出血についての説明や妊婦さんの体験談
     

    出血といっても原因はそれぞれですね

  • 出血があったら?

  • 出血がわかったら、まず、病院に連絡を取ります。血の色、状態、量に関わらず、主治医の指示を仰ぐようにしましょう。自分で勝手に判断をして、大事に至ることのないためです。
    出典 :妊娠初期の出血について
     

    大事に至る前に素直に病院に連絡してくださいね

  • 出血がわかると

     

    必ず聞かれる事項があります。そんな時に便利な内容をメモしてから伝えましょう。

  • 妊娠週数は?
    わからない場合は、だいたいの週数で大丈夫です。お医者さまから出産予定日を聞いている場合は、それを伝えます。
    出典 :妊娠初期の出血について
  • 出血の色は?
    赤いのか、茶色っぽいのか、ピンクなのか、赤黒いのか、確認をします。赤くてサラサラしている出血の場合、急を要する場合があります。
    出典 :妊娠初期の出血について
  • 出血の量は?
    出血の量は、生理のときと同じように表現するとわかりやすいです。生理の初日ぐらいとか、ナプキンに薄くにじむくらいとか、オリモノに少し混ざっている感じなど。
    出典 :妊娠初期の出血について
  • 他にも

     

    腹痛の有無や腰痛の有無を聞かれる事があるので、そのあたりも知っておくと便利かもしれませんね

  • 病院に連絡すると

  • 病院に連絡したら明日来て、または自宅で安静にと言う指示が出ることがあります。これは、妊娠祖期に起こる出血は原因不明のことも多く安静にしていることで治まってくることが多いためです。
    出典 :妊娠初期の出血
  • 病院側の説明が不足しているのが原因ですが、不安になってしまいますよね。そんなときは直接病院を受診してみるのもいいと思います。受診に来た人を断る病院はないので、医師から直接出血の原因を聞くことができて安心できます。
    出典 :妊娠初期の出血
     

    安心出来た方がストレスにならなくて済みますよね

  • 原因は沢山あるよ

  • ■絨毛膜下血腫 何らかの原因で羊水を包んでいる絨毛膜の外側に血液が貯まってしまう状態のことをいいます。切迫流産の一つと考えられていて、妊娠の経過が順調なら特別な治療や投薬は行いません。
    出典 :妊娠初期の出血
     

    安静を指示される事がほとんどなのです

  • ■着床出血(月経様出血)  着床出血とは、受精卵が子宮内膜に張り付くときに起こる出血のことです。子宮内膜に張り付くときに血管を出して周りの組織を破壊しながらくっつくため出血が起こると考えられています。
    出典 :妊娠初期の出血
     

    あまり確率が高くないので注意!全体の1~2%程度だそうですよ

  • 子宮膣部びらんとは、膣の奥深く子宮の入り口(子宮口)付近が赤くなっている状態のことをいいます。妊娠初期に限らず不正出血の原因ともなっています。
    出典 :妊娠初期の出血
     

    こちらも原因になります