姿勢の歪みで悩んでる人におすすめの姿勢の歪み矯正法まとめ!!!

姿勢の歪みで悩んでる人におすすめの姿勢の歪み矯正についての情報をまとめてみました!!!
歪みで悩んでる人は是非実践してみましょう!!!

view224

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なんで姿勢が歪んでしまうのでしょうか??気になるその原因とは???

  • 姿勢が悪い

     

    では、なぜ姿勢が悪いといけないのか?そう!体が硬くなるからです。
    体が硬くなるのには、老化、それと一定姿勢が主な原因になります。

  • 同一作業で体が歪む?

    同一作業では常に同じ筋肉を使うことにより、その筋肉だけが強くなってしまい 体のバランスが悪くなり、歪んでしまいます。
    この状態が長く続くと、普段の姿勢も作業の時の癖のまま過ごしますので、「姿勢が悪いと体が歪む?」の説明のように、不自然な姿勢のままの筋肉が硬くなり、歪みを作ってしまいます。
    出典 :体の歪みとは〜なぜ体は歪むのか?〜姿勢・作業・衝撃・癖・内臓・気候
  • ストレスで体が歪む?

    人間の体は、肉体的にも精神的にもストレスがかかると、体を防衛しようとして筋肉が緊張します。
    この防衛反応はとても優秀で、少しのストレスでも筋肉を緊張させて体を守ろうとします。
    しかも、本人の意思とは関係なく働きます。
    そして、同じストレスが繰り返されると、アレルギー反応のように過敏に反応するようになってしまいます。
    ですから、少しのストレスでも過剰に反応してしまい、ちょっとしたことで具合の悪くなる方もいます。
    出典 :体の歪みとは〜なぜ体は歪むのか?〜姿勢・作業・衝撃・癖・内臓・気候
  • おすすめの姿勢の歪み矯正法まとめ!!!

  • 正しい姿勢を覚えましょう!!

     

    「立つ」「歩く」「寝る」の姿勢を正して骨盤の歪みを防ぐことが出来ます!!!
    是非実践してみましょう!!!

  • 立つときの姿勢

    •両足に均等に体重をかける
    •背筋から首、頭をしっかり伸ばす
    •適当に力を抜く
    立つときの姿勢で気をつけたいのが重心のバランスと、背筋の状態です。片足に重心をかけたり、足を交差させる立ち方は骨盤のズレや歪みの原因に。適度に力を抜いて、なるべく両足に均等に体重をかけ、背筋から首、頭にかけてをすっきりと伸ばすように心がけましょう。
    出典 :正しい姿勢を覚えよう | ダイエットのための骨盤矯正
  • 歩くとき

    •背筋を伸ばして、適度に力を抜く
    •かかとからつま先へ重心を移動させる
    •手に荷物がある時は時々持ち換える
    •お尻をつきだしたり、背中を丸めたりしない
    歩くときは重心が移動します。かかとからつま先へなめらかに重心が移り、軽くつま先で地面を蹴る程度が理想です。手に荷物がある時は、時々持ち帰ることで骨盤のバランスをとりましょう。特に注意したいのがハイヒールを履いている時。疲れてくるとついつい背中がまるくなり、前のめりでお尻をつきだしがち。美しい歩き方は意識しないと難しいもの。日々の努力が大切です。
    出典 :正しい姿勢を覚えよう | ダイエットのための骨盤矯正
  • 寝るとき

    •仰向けで寝る
    •ベッドや布団、枕の硬さを調節する
    骨盤への負担を考えた時、寝る姿勢としては仰向けで寝るのがベスト。横向きやうつ伏せは骨盤の歪みの原因になります。仰向けで寝る姿勢には、ある程度の硬さがあるベッドや布団、枕がおすすめです。寝返りは身体を調整するものなので、起きた時に寝相が変わっていても心配ありません。
    出典 :正しい姿勢を覚えよう | ダイエットのための骨盤矯正
  • 骨盤の歪みを正す

     

    あなたの骨盤も歪んでいるかもしれません!!!

  • 姿勢の歪みには骨盤矯正をお勧めします。
    鏡に映った姿で、肩の高さが違う
    座った時に足を組まずにはいられない
    足の長さが揃わない
    など、骨盤の歪みが原因です!
    出典 :姿勢の歪みには骨盤矯正! | 東京都足立区六町 ファミリア整骨院
     

    骨盤矯正を行ってみるのもおすすめです!!!

  • 左右バランスを整えるには体側伸ばしが有効的!

     

    1:足は肩幅に開きます。
    2:次に両手を上に伸ばし頭の上で手を組みます。
    3:頭と手は平行に(頭と手のスペースを保つことがポイント)し真横に曲げましょう!

  • 普段使う事のない身体の側面のストレッチを行い、身体の側面のラインを整えます。左右のウエストのくびれが異なっっていたり、脇のお肉のつき方に左右差があるなど、生活の歪みが身体に現れています。ゆっくりと大きく呼吸を吸い、細く長く吐きながら上に伸びます。筋肉は「吐く」動作の時に緩みます。吐きながら、身体を真横に倒し、8秒程度キープします。左右3回行いましょう。
    出典 :2/2 毎日実践!簡単ストレッチで歪みリセット [姿勢・仕草] All About
     

    ストレッチも効果的です!!!

  • 猫のポーズで胸と背中をストレッチ

     

    1:脚は肩幅に開き、両手を前で組みます。
    2:次に、おへそを背骨に押し付けるような気持ちで丸まり8秒キープ!
    3:最後に腕を後ろで組み肩甲骨を寄せるようにし腕を挙げて8秒キープ!

  • 筋肉は呼吸を吐く時に緩みます。このメカニニズムを考え、呼吸を吐いた時に動作を行う事が望ましいと言えます。また、このストレッチは、毎日行う事でより効果が期待できます。時間を決めて習慣付けると良いでしょう。
    出典 :2/2 毎日実践!簡単ストレッチで歪みリセット [姿勢・仕草] All About