めまい外来をご存じでしょうか?

最近は大きな病院の場合には「めまい外来」を設けている場合があります。また耳鼻咽喉科の個人病院でもめまいを専門に診るところも多くなりました。

  • rinko 更新日:2014/05/16

view137

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • めまい外来とは?

  •  

    長くめまいに苦しんでいる人にとっては画期的な外来なのです。原因不明のめまいのために外出もままならい場合には出来るだけ早めにめまい外来を探して受診してみてください。

  • めまい専門外来(神経耳科外来)は、午前の一般外来に来られためまいやふらつきの患者さんのうち、ある程度の期間、専門的な検査を進めたり、治療のために通院を必要とする患者さんを対象とした外来です。
    出典 :めまい外来|東京医科歯科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
     

    より専門性が高いので的確な診断を期待できるのもありがたいことです。

  • 一般外来を受診された患者さんで医師が必要と判断した場合やめまい・ふらつきについて精密な診断を希望される方を対象に、毎週火曜日午後1時半から専門医師による診察を行っております。なお、当科では赤外線フレンツェル眼鏡による診察を行っております。めまいを起こしているときは眼球が異常な動きをしていることがあり(これを眼振と言います)必要に応じて記録し、患者さんにお見せしています。
    出典 :めまい外来|東京医科歯科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
     

    専門的な検査をスムーズ受けられるという点でも専門外来は助かりますよね。

  • 赤外線フレンツェル眼鏡とは?

  •  

    最近では一般の耳鼻咽喉科でも置いている施設が増えています。

  • めまいの検査の中で最も重要なのが、眼球の動きに異常がないかどうか調べる眼振検査です。めまいが起きているときは、眼振(眼球が一方に片寄ったあと、中央に戻る動き)が現れるため、めまいの起こりやすさを診断することができます。眼振検査は、さまざまな条件の下で、眼振が起きるかどうか調べるもので、「注視眼振検査」と「非注視眼振検査」があります。
    出典 :眩暈(めまい)の診断に欠かせない眼振検査
  •  

    このようにして頭を後方から動かして眼球の動きをチェックしていきます。

  • めまい外来のメリット

  •  

    専門的な視点からめまいを診察してくれますので原因がはっきりする場合が多いのも特徴です。

  • 専門外来の最大のメリットは患者が自分の症状に見合った病院を探しやすくなったことです。さらに、専門外来の担当医はその領域の専門ですから、最新の知識や治療をうけることができるということも魅力です。
    出典 :専門外来を利用する -専門外来の種類、メリット・デメリット-
     

    下調べをしっかりと行い受診してみてください。

  •  

    あまり長く放置せずに的確な診断を仰いでください。

  • これまでめまいの原因が分からずに長期間通院してきたけど症状が一向に改善しなかった方でも、めまい外来を受診することで、はっきりとしためまいの原因を見つけることができることもあります。
    耳鼻咽喉科が併設された病院や、内科などでめまい外来を設けている事があります。
    出典 :めまい外来とは?
  •  

    めまいは危険を伴いますので外出中の強いめまいなどの場合にはすぐに受診できるようにしましょう。