偏頭痛が続くのって病気かしら?

偏頭痛が続くのって病気?何日続くと危険なのか疑問を持ってしまう方は参考にしてみて下さいね。

view147

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 偏頭痛は大抵続かない

  • 片頭痛は繰り返し起こります。では、どのくらいの頻度で繰り返すのでしょうか?
    頻度は月に1~2回、少なくて年数回、多いときで週に1回程度、といわれます。毎日頭痛があるということはありません。
    出典 :片頭痛 - 医療法人社団 島田脳神経外科
     

    偏頭痛は大抵は続けて起こらない。

  • いのちにかかわる危険な頭痛

  • 長期間頭痛が続いているなら、こんな病気も疑ってみましょう。

  • くも膜下出血

     

    脳の動脈にこぶができて、それが破裂することで激しい頭痛を伴います。数日ほどまえに軽い頭痛が起こる場合があります。

  • 脳出血

     

    高血圧の人がなりやすい病気です。血管が破れて激しい頭痛を感じます。言語障害や手足の麻痺なども出てきます。

  • 脳腫瘍

     

    脳の一部に腫瘍ができます。良性の腫瘍もあるようですが、できた箇所によって影響の出方が変わってきます。

  • 慢性硬膜下血腫

     

    頭をぶつけたことによって起こります。数ヶ月経った後に脳内出血が起きて認知症のような症状が出ることがあります。

  • 偏頭痛でも3日くらいなら心配ないことも

  • 偏頭痛は大抵1日で治ることがほとんどなのですが、人によっては最長3日くらい続く人もいます。ズキズキした痛みや、光がチカチカする前兆がある場合は偏頭痛の可能性があります。

  • 頭痛には、くも膜下出血や脳腫瘍などの生命に危険がある可能性のある「危険な頭痛」と、 「心配ない頭痛」があります。
    まず、意外な原則を一つ。何年も続く頭痛は心配ない。「いつもとちがう頭痛」こそ危険、 ということです。
    出典 :頭痛について
     

    いつもの頭痛と違うと思えば医療機関を受診しましょう。

  • 緊張型頭痛

     

    毎日パソコンを使っている人などは、緊張型偏頭痛が長期間続くこともあるようです。ストレスを発散させたり、首や肩の凝りを解消しましょう。

  • 痛みは他の2つに較べると軽く、日常生活への影響は少ないのですが、長さは様々で、 30分程度のこともあれば、7日間あるいは年中連続して続くこともあります。梅雨空のような 頭痛といえます。
    出典 :頭痛について
     

    痛みは軽いけどダラダラ続くこともあるのですね。

  • まとめ

  • どうでしたか?偏頭痛が3日以上続いた場合でも、体質的な場合もあるようです。それでもいつもと症状が違うと思ったら、病院を受診し原因を明らかにしましょう。