豆乳ダイエットは太る?豆乳の効果をきちんと知って失敗しないダイエット!

美容に良いと言われてきた豆乳がダイエットにも効く!と言われ実践している人も多いです。しかし、その結果痩せるどころか太ってしまう、という人も居るとか。
この記事では豆乳がどうしてダイエットに効果的なのか、その理由と 本当に効果的な豆乳ダイエットをする為の方法についてまとめています。

  • nelle 更新日:2014/10/16

view6579

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんなにすごい!豆乳のダイエット効果

     

    調べてみると、豆乳がダイエットに効くと言われる理由には大豆の成分がハンパなくダイエットに効くから、という事が分かりました。ではその凄すぎる大豆には何が含まれているのかを見てみましょう!

  • 大豆イソフラボン=食事量を減らす効果

  • 豆乳に含まれている大豆イソフラボンには満腹中枢を刺激する作用があります。そんなに食べてないのにお腹いっぱいに感じることが出来る、という事ですね。食事量が減れば当然摂取カロリーも減少する為、ダイエット効果があると言えます。

  • 大豆ペプチド=痩せやすい体を作る効果

  • 大豆ペプチドには体の血の流れを活性化する効果があります。血の流れがよくなると、その分流れる血液の量が多くなりますよね。その多くの血液を流す為に、私たちの体は多くのエネルギーを使っているわけです。これが基礎代謝と呼ばれるものです。つまり、大豆ペプチドは基礎代謝を向上させる効果がある為、痩せやすい体を作ってくれると言える訳ですね。

  • 大豆サポニン=脂肪を吸収しにくくする効果

  • 大豆を食べていると、たまに真ん中の部分が苦く感じる時がありませんか?それはこのサポニンという成分を多く含んでいる場所なんです。
    一般的に太りやすい人の体は、脂肪を吸収しやすい体になっています。食べたものが消化され、腸内に届いた際、太りやすい人の腸は脂肪を吸収する部位が大きく発達してしまっている為、本来なら体外に出ていくものまで余分に吸収してしまいます。
    大豆サポニンには、この脂肪を吸収する部位を正常な大きさに戻す働きがある為、その結果脂肪を吸収しにくくする効果があると言えます。

  • ビタミンB郡=代謝を良くする効果

  • B群って聞いたことありますか?ビタミンBはたくさんの種類があり、それらを総称してB群と呼ぶのですが、これらが不足していると体の中の色んな代謝が悪くなってしまうだけでなく、太りやすい体になってしまいます。大豆に含まれるビタミンと、その効果は以下の様になっています。

    ビタミンB1・・・糖質を分解する作用があります。炭水化物が好きで食べる量も多い方は不足しがちなビタミンです。食事制限と同時に運動によってダイエットを行う場合、糖質をカロリーに変えていくのですが、ここでビタミンB1が不足していると上手く糖質がカロリーに変わらない=動いているのに消費カロリーが少ない、という悲しい結果に終わってしまいます。。

    ビタミンB2・・・脂質を分解する作用があります。油っこいものが好きな現代人にとっては救世主とも言えるビタミンですが、油っこいものばかり食べている人はやはり不足しがちです。

    ビタミンB6・・・タンパク質を分解する作用があります。筋肉量を増やして消費カロリーを増やしたい方にはとても大切なビタミンです。

  • いかがですか?大豆すごい!ってなりますよね?w ただし、誤った方法で豆乳を摂取してもダイエットに効果は無く、むしろ太ってしまう場合もあるそうです。

  • 効果的な豆乳ダイエット①食事をする1時間~30分前に飲む!

  • 冒頭でもお伝えしましたが、豆乳がダイエットに効く理由として「イソフラボンが満腹中枢を刺激する為、満腹を感じやすい」という点があります。そうすると当然、食事の前に豆乳を飲むことが必要になってきます。

  • 効果的な豆乳ダイエット②出来るだけ無調整豆乳を飲む!

  • 効果があるといえど、豆乳は決して飲みやすいものではありません。最近では多くの飲み易い調整豆乳が出ていますが、可能であれば無調整豆乳が望ましいです。調整と無調整を比較した場合、今までお話したダイエットに効く成分の量に結構な違いがあることが多いです。ではその分調整豆乳を多く飲めば良いのか?というと、調整豆乳は味付け・風味を調整する為に多くの糖分が入っていることが多く、カロリーの高いものも多いです。そうなると、せっかく食事制限したのに、豆乳のカロリーで台無し・・という事になりかねません。

  • 効果的な豆乳ダイエット③少しでも運動する!

  • 豆乳に含まれる成分によって、あなたの体は少しの運動でもカロリーを消費しやすくなっています。ジムに通ったりジョギングをするのは疲れるからいやだ!という人も、家で軽くストレッチをするなど、代謝を良くする運動だけでも行ってみてはいかがでしょうか?

  •  

    豆乳ダイエットに限らず、どのダイエットでもやり方を間違えると逆効果ということですね。
    正しいやり方で、あなたも豆乳ダイエットを成功へと導きましょう!