妊娠初期のつわり対策と先輩ママたちの体験談まとめ

妊娠すると食事の制限や、つわりといったストレスが増えてしまいます。少しでもストレスを軽減するために先輩ママたちの経験やつわりを軽減する方法をまとめました。

view148

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわりは、妊婦さん全体の約80%が経験すると言われ、5~7週目ぐらいにピークを迎える人が多いようです。つわりが治まってくる時期は12~16週ごろと言われます。
    出典 :妊娠初期のつわり
     

    多くの人は3カ月ほどの辛抱のようです。つわりを楽に乗り切るためにつわり対策をまとめます。

  • バランスよく食べられなくても大丈夫!

  •  

    つわりで食事を思うようにとれないと、赤ちゃんが健康に育たないのでは?

  • 大丈夫。妊娠初期のつわりの時期の赤ちゃんはまだとっても小さいので、それほど多くの栄養を必要としていません。
    また、赤ちゃんに必要な栄養は赤ちゃんに優先的に行くようなしくみになっているのが妊婦の神秘!
    出典 :ムーニー 妊娠 出産 育児 初めてレッスン 初めてのつわり 3 - ユニ・チャーム
     

    あまり心配せずに食べれる物を食べれる時に食べる方がよいとのことです。

  • 妊娠つわりでムカムカ・吐き気があるとき

  • ●寝る前と朝ベッドから起きる前に軽く食べる。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
     

    空腹になるとムカムカや吐き気が強くなるので、胃の中に食べ物を入れることで吐き気が落ち着いてきます。

  • 朝のムカムカ対策として、枕元に小さいパンやクッキー、おにぎりなどを置いておき、目覚めたらすぐに食べるようにします。
    出典 :妊娠初期のつわり
     

    寝る前に少し食べるのも効果があるようです。

  • まともに食べることができないと思いますので、食べられるものを食べれるだけ食べたほうがいいでしょう。ビタミンB6が入っているバナナもおすすめです。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●ソファーなどに座って後ろに体を伸ばす。
    ソファーに座って(正座なら足を開いておしりを床につける)ぐっと体を後ろに伸ばします。こうすると圧迫された胃が伸びて、つわりが緩和されます。東洋医学で言うと経絡の流れが改善され、ムカムカや吐き気が軽減されます。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●ぬるいお茶や水は飲まない。
    ぬるいお茶や水は吐き気やムカムカを増幅させます。お茶や水を飲むときは冷やすか熱いものを飲むようにしましょう。熱いお茶やお湯は、胃が落ち着いてホッと一息つけます。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●トマトを食べる。
    トマトの酸味がムカムカを減らしてくれます。お腹に食べ物が入るので吐き気も治まってきます。たくさん食べると逆に気持ち悪くなるので注意を。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
     

    他に、「凍らせたヨーグルトドリンク」も酸味があるのでスッキリした気分になる人もいらっしゃるようです。

  • ●つわりにエビオスを飲む
    ちょっと変わっていますが、つわりの時にエビオスを飲むとつわりが軽くなったという人もいました。多分ビール酵母の働きが関わっていると思うのですが、試してみるといいかもしれません。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●ブラジャーや補整下着、スパッツなどを着ない。
    ブラジャーやスパッツは体を締め付けるのでおすすめできません。でも、ブラジャーをしないと外出できないので、カップ付きのタンクトップやキャミソールを着るのがいいでしょう。私もそうしていました。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●アイスやシャーベットを食べる。
    ●炭酸飲料を飲む。
    ●炭酸飲料を飲む。
    ●氷を食べる。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ●お腹か背中を暖かいタオルで温める。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
     

    お腹のみぞおち辺りや、背中の肩甲骨の間を暖かいタオルなどで温めると気持ちがいいようです。

  • つわりのツボを刺激する

  •  

    指が1.5~3本分の位置です。
    自分で手で押してみて、一番効くと思われる所です。

  • 英語圏ではNeiguan(P6 acupoint)とよばれ、日本と同じく乗り物酔いなど吐き気に効果があるといわれています。いくつかの論文等で紹介されているせいか、海外のつわりサイトでツボ刺激といえばこのツボが紹介されていることが多いです。
    出典 :つわりのツボ刺激
     

    押す回数の制限などはありません。

  •  

    足の第2指(人差し指)を下に曲げてみます。
    指の先端がつく所です。

  • いい刺激と感じるまで、自分で押します。
    妊娠中はだんだん足の裏を自分で押しにくくなってきますので、パートナーとツボを押し合ってリラックスするのもいいかもしれません。
    出典 :つわりのツボ刺激
  •  

    膝を曲げると骨によって持ち上げられた下にくぼみがあります。
    そこが足の三里です。
    指で押すといい刺激がおこるところです。

  • 指で押してもなにか物で押しても効果があるといわれています。
    足のむくみや疲れ、こむら返り予防にも人気があるようで、妊娠中に足がむくんだりつったりする方にはつわり後も活躍するかもしれませんね。
    出典 :つわりのツボ刺激