どこまで育った?「妊娠9ヶ月の胎児」びっくりする位成長している!

妊娠9ヶ月の胎児はどこまで育ったのでしょうか?きになりますよね。色々な意見をあつめてみました。

view259

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 姿勢が落ち着く?

  • 妊娠28週ごろまでの赤ちゃんは、羊水の中でクルクル回転して、頭が上になるさかごの姿勢(骨盤位)になることもありました。しかし、妊娠30週ごろには、ほとんどの赤ちゃんは、頭が下になる頭位の姿勢に落ち着きます。ですから、さかごの診断がついたら、お産の対策について検討する時期です。
    出典 :妊娠9ヶ月|妊娠編(胎児の状態)|プレママタウン
  • 頭位に落ち着いた赤ちゃんには、子宮はかなり窮屈になります。羊水量も少なくなって運動が制限され、手やひじをムニュッと突き出したり、足やひざで子宮壁をポーンと蹴ったりの動きになります。
    出典 :妊娠9ヶ月|妊娠編(胎児の状態)|プレママタウン
     

    元気な証拠というわけですね。

  • 参考の画像です。

     

    思った以上に大きくなっていますよね。胎動まで感じるという事はあと少しだよって伝えてくれている気がしてなんだか神秘的に感じます。

  • 赤ちゃんの成長は著しい!

  • 身長47cm、体重2500g (パイナップル中1個くらい) 肺の機能が完成。自律神経が発達して昼夜の区別がつくように!起きているときと眠っているときの区別がつくようになります。羊水の刺激から守る働きをしていた全身の胎毛が消えます。かわりに赤ちゃんを守るため全身に胎脂がついて、からだ全体に皮下脂肪がつきます。
    出典 :妊娠9ヶ月(妊娠32週、33週、34週、35週)
     

    どんどん成長していくのですね。

  • 笑ったり、怒ったり

  • この頃の胎児の大きな変化は、まぶしい光に目をそむけたり、表情を変えたりするようになることです。顔の筋肉が細かく動くようになり、外からの刺激に対して泣いたり、笑ったり、怒ったりということを表情で表せるようになるのです
    出典 :妊娠9ヶ月(妊娠32週,33週,34週,35週,妊娠後期) 胎児の状態 | ベビカム
     

    成長がすごくて追いつかない気がします。

  • そのほかにもあくびをしたり、羊水をごくごく飲んだり、指をしゃぶったり、きょろきょろしたりと、すでに子どもらしく胎内での生活を楽しんでいるようです。 睡眠のリズムはまだ20~40分間隔で、寝たり起きたりを繰り返しています。
    出典 :妊娠9ヶ月(妊娠32週,33週,34週,35週,妊娠後期) 胎児の状態 | ベビカム
     

    一歳頃になるまでは大人と同じような睡眠リズムにはならないそうですよ

  • 脳の発達も引き起こされる

  • 脳の発達に伴って脳の表面のしわもどんどん増えています。頭蓋骨も内側から、さらに拡げられて、赤ちゃんの頭は大きくなってゆきます。ただ、体もどんどん大きくなっているので、妊娠初期には2頭身体だった頭部は、今では4頭身になっています。
    出典 :妊娠32週(妊娠9ヶ月) [妊娠後期] All About
  • 出産に向けて頭を下にしてくることが多いでしょう。頭を骨盤に押しつけながら、ママの胃や胸のあたりをキックすることもあります。さかごの人も、頭位になるチャンスはまだ高いです。 皮下脂肪がだいぶついてきて、赤ちゃんの色は濃い赤みがかった透明から、ピンクがかった半透明になっていきます。
    出典 :妊娠32週(妊娠9ヶ月) [妊娠後期] All About
  • お母さんも変化する

  • 大きくなった子宮が胃や肺、心臓を圧迫するので、動悸や息切れ、胃もたれなどがさらに激しくなります。また、赤ちゃんの頭で膀胱が圧迫されるので、頻尿や尿もれといったトラブルも増えてきます。そろそろ体がお産の準備を始めるので、足のつけ根や恥骨のあたりが痛むことも。
    出典 :妊娠9カ月ごろのママと赤ちゃんの様子 - gooベビー
  • お母さんの

     

    胸もどんどんと準備が出来てきます。2カ月ごろからホルモンの作用で乳腺が発達し始め、バストは出産までに平均2カップほど大きくなります。でも、乳腺の発達には個人差があるので、大きさにはこだわらないで。個人差はあるものなのですから。