夏風邪に効くレシピ~予防対策から症状を和らげるレシピまで

夏風邪に効くレシピを食べ物・飲み物合わせて紹介します
夏風邪はお腹と喉の症状が多いとのこと 発酵食品などで腸の環境を整え、ショウガやニンニクなどの免疫力を高める食材で体力を維持するように心がけましょう またビタミンも倦怠感を防ぎ筋肉疲労を回復するためには必須です

view2058

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏風邪の特徴

  • 夏風邪の原因となるウイルスは、冬に多いタイプとはまったく異なり、症状にも大きな違いがあります。その代表がエンテロウイルスやアデノウイルスです。エンテロ(腸)、アデノ(ノド)という名称が示すように、発熱に加えて腹痛や下痢、ノドの痛みなどが特徴的な症状です。
    出典 :「夏風邪」をひかない生活を | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    脱水症状になりやすいので、水分を多めに摂る
    揚げ物や炒め物はひかえ、おかゆや野菜スープなど胃腸にやさしく、ノドの通りの良いものを摂る
    などに気を付けて、悪化しないようにしましょう

  • 夏風邪に効くレシピ~素材~

  • 発汗をうながし、免疫力を高めるショウガやニンニクを使った料理が、夏の体力維持にはピッタリです。食欲がなく、肉類などが重く感じられるときには、チーズやヨーグルトで動物性たんぱく質を補うようにしましょう。
    出典 :「夏風邪」をひかない生活を | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    乳製品のたんぱく質には、免疫を活性化する成分が多く含まれているそうです

  • 夏風邪を予防する食事では、キムチを摂ることが勧められています。キムチは発酵食品の王様で、夏風邪ウイルスが腸から感染するのを防ぎます。こうした発酵食品を食べて腸から予防しておくのがよいでしょう。キムチ以外では納豆やぬか漬け、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品が勧められています。
    出典 :夏風邪対策と予防について|東内科医院
     

    発酵食品は1日に2回以上、朝晩など間隔を空けて腸を守るように摂るといいとのことです

  • 腸内改善に効果大 キムチ納豆

     

    腸に感染する夏風邪ウイルスもあるので積極的にキムチや納豆などの発酵食品で腸内環境を整えましょう

    キムチ納豆にはダイエット効果もあると言われています
    またピリ辛でおつまみにもおすすめです

  • 夏風邪にはビタミンAやビタミンCがおすすめ、免疫力をアップします。特にビタミンCは、不足すると倦怠感が起こる原因にもなるので、心がけて摂取するようにしましょう。ビタミンEはビタミンAの酸化を防ぐとともに、運動によって脂肪が燃焼する際に必要なビタミンでもあります。
    出典 :女性の味方レシピ 〜疲労回復・夏風邪予防|女性の健康コラム|女性の健康のここカラダ
     

    その他 豚肉などに多く含まれるビタミンB1には筋肉の疲労回復作用があるそうです

  • 夏風邪に効くレシピ~食べ物~

  • 新生姜の炊き込みご飯

     

    材料4人分:
    ○米2合
    ○新しょうが20g
    ○油揚げ1/3枚
    (A)・だし汁380ml ・酒大さじ3 ・薄口しょうゆ小さじ2 ・みりん少々 ・塩小さじ1/3

    作り方
    ①新しょうがは皮をむいて千切りにし水にさらす
    ②油揚げは熱湯をかけて油抜きし千切りにする
    ③米は洗ってザルにあげ、30分ほど置く
    (A)の調味料を加えて混ぜ、①②の具材をご飯の上にのせて炊く
    ④炊き上がれば器に盛り、お好みで木の芽を添えできあがり

  • 喉ごしの良いマカロニとほうれん草の茶碗蒸し

     

    材料2人分
    ・マカロニ(ゆでたもの) 10g ・ ほうれん草 2株(35g) ・卵 1個 ・焼麩 2個
    (A)・だし汁 150CC ・酒 小さじ1/6 ・しょうゆ 少々 ・塩 少々

    作り方
    ①ほうれん草は熱湯でさっとゆで、水に放してアク抜き、細かく刻み、水気を絞る
    ②焼麩は水に浸けてやわらかく戻し、手のひらに挟んで軽く絞り、水気をきる
    ③ボウルに卵と(A)を合わせ入れ、泡立てないようによく溶きほぐし、漉す
    ④器に半分に切ったマカロニ、ほうれん草を入れ、(3)の卵液を静かに注ぎ入れる
    ⑤蒸気の立った蒸し器に④を入れ、濡れ布巾をかけてぴっちりフタをし、弱火で14~15分蒸す
    10分過ぎたら途中で②の焼麩をのせる

  • 夏風邪に効くレシピ~スープ~

  • オクラとにんにくのスープ

     

    材料4人分
    サラダ油 大さじ1/2・にんにく(薄切り)1片・オクラ(板ずりして小口切り) 1袋・プチトマト(4等分に切る) 6コ
    (A) 水 3カップ ・コンソメスープの素 4.5g ・塩 小さじ1/4・こしょう 少々

    作り方
    ①鍋にサラダ油とにんにくを入れて火にかけ、にんにくがきつね色に変わったら取り出す
    ② ①の鍋に(A)を入れて煮立て、オクラ、プチトマトを加えてひと煮立ちさせる
    ③ ②を器に盛り、①を散らしできあがり

  • 食欲のない時に・・・赤ピーマンとじゃがいもの冷たいスープ

     

    材料 4人分
    玉ねぎ1/2個、赤パプリカ3個、じゃがいも1個、
    ★(水400ml、ブイヨンキューブ1個、塩小さじ1/2、こしょう適量)、油大さじ1、牛乳200 ml

    作り方
    ①赤ピーマンは手のひらを使って周りに薄く油を塗り、オーブントースターで表面が真っ黒になるまで焼く。氷水にとって皮をむき、種をとって手で1cm幅に裂いておく。
    ②たまねぎは千切り、じゃがいもは皮をむいて5mmくらいの厚さの輪切りにする。
    ③鍋に油を熱し、②のたまねぎを透き通るまで弱火で炒める。
    ④ ②のじゃがいもを加えてさらに炒め、じゃがいもの周りが少し透明になったら★の材料を加えて、じゃがいもが崩れるまで20分ほど煮る。
    ⑤ ④を煮汁ごとミキサーに入れる。赤ピーマンと牛乳も加え、なめらかになるまでミキサーにかける。
    ⑥ ⑤をザルなどで濾して、器に盛る

  • 夏風邪に効くレシピ~飲み物~

  • 喉の痛みを和らげるショウガ蜂蜜レモン

     

    生姜の千切り、蜂蜜、レモンの輪切りを、一緒に瓶に入れて漬けておくだけ
    (水と砂糖を加えて鍋で煮ると、より濃い味に)
    飲むときにはスプーンですくってカップに入れ、お湯を注ぎいただきます

  • 夏風邪のひき始めにきく飲み物として、少量の赤ワイン(ショウガ汁を少し加えたショウガワイン)がおすすめです。赤ワインというのは、消炎作用があるポリフェノールがたくさん含まれ、アルコールも20cc~30ccで、体温を2度ぐらい上昇させて免疫力を3倍活性化させます。
    出典 :夏風邪対策と予防について|東内科医院
     

    ショウガの炎症を抑える作用、体温を上げる作用が、アルコールと組み合わせることで血液の流れを改善!
    作り方は赤ワイン20mlにショウガ汁を3~4滴入れるだけでいいそうです

  • カロテンたっぷり☆免疫力アップ マンゴースムージー

     

    材料
    マンゴー(アップルマンゴー)1個 ・オレンジ1/2個 ・レモン汁小さじ1 ・氷3~4個

    作り方
    ①マンゴーは種と皮を取り除き、一口大に切る
    ②オレンジは皮をむき、内皮ごと一口大に切る
    ③全ての材料をミキサーに入れて滑らかになるまで混ぜる