娘が初めての生理を迎える前に準備しておきたいこと

女の子は思春期で初めての生理を迎えます。
その時に戸惑うことがないように、ママがしっかりと準備をしてあげましょう。

view243

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 初めての生理はいつ頃?

  • 時期としては、子宮や卵巣が発達し、女の子から女性への成長を促す女性ホルモンをつくる環境が整った頃となります。
    出典 :初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品
  • 初経を迎える年齢は低年齢化し、初経は小学生で迎える場合が多くなっています。最近の調査によると初経の平均年齢は12歳です。ほとんど10歳~14歳で起こるようです。16歳までに起これば心配ありません。
    出典 :初経 性教育のおはなし
     

    初めての生理を迎える年齢は人それぞれですが、ママは娘が10歳前後になったら準備しておきたいですね。

  • カラダが急激に変化するため、ココロとカラダのアンバランスにとまどう人も多いのがこの年代です。
    出典 :初経 性教育のおはなし
     

    初めての生理はデリケートなことなのです。

  • 初めての生理がくるかも?そのサインとは?

  • ・第2次性徴が始まり、陰毛が生え、胸が大きくなる。
    ・急に身長が伸び、体重が42kgを越える。
    ・体脂肪率が17%以上になる。
    出典 :初経 性教育のおはなし
     

    ママは、このような体の変化に敏感になってあげましょう。

  • ・ニキビや吹き出物が出てくる
    ・髪質や肌質が変わってくる
    ・おりものが下着につくようになる
    出典 :初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品
     

    ホルモンバランスの変化により、このように体も変化していきます。

  • ・微熱が続く
    ・頭痛を訴えるようになる
    また、鼻血が出ることもあります。
    出典 :初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品
     

    子供が風邪とは少々違った体調不良を訴えたら、初めての生理が来るサインかも知れません。

  • 初めての生理に備えてママがやるべきこと

  • 突然の初経に驚くことがないように、事前にきちんと説明しておくことが大切。
    それらしい変化を認めたら、すぐにお子さんが納得のいくように説明しましょう。決してごまかさず、わかるまで繰り返し話すことを心がけてください。
    出典 :初経教育、3つのポイント
     

    生理はどんなものなのか、娘に伝えるのはママの大事な役目なのです。

  • 月経は、女性だけに与えられた、新しい“いのち”を産むことができる大切なからだのいとなみです。お子さんが産まれたときの、ご自身の感動などを話して、生命誕生の素晴らしさを教えてあげてください。
    出典 :初経教育、3つのポイント
  • 初めての時は、 出血!というほどの量でもないので、
    ふつうの昼用サイズだけでもいいと思うのですが、念のため夜用サイズも用意しておくといいと思います。
    出典 :初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品
     

    初めての生理が来る前に、ナプキンを用意してあげましょう。

  • サニタリーショーツって、普通のはあんまりかわいいものがないのですが、今はジュニア向けのカワイイ下着が出ています。
    ネット検索してみてくださいね。
    出典 :初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品
     

    ナプキンとあわせて準備しておきたいですね。

  •  

    ナプキンやショーツをかわいいポーチに入れて持ち歩けば、もしもの時も安心ですね♪