歯のホワイトニングについて

歯のホワイトニングについての知識をどれくらいお持ちでしょうか?ホワイトニングについて情報をまとめてみました。

  • rinko 更新日:2014/05/07

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯のホワイトニングとは

  •  

    ホワイトニングを考える人は年々増えているようです。

  • 歯科医院内やホワイトニングサロン内で行うホワイトニングを”オフィスホワイトニング”といいます。歯の表面にホワイトニング剤を塗って、そこに各種の光を当てて歯を白くしていきます。ホワイトニングホームホワイトニングに比べて、スピーディーに歯を白くすることができます。料金は安いシステムで1回数千円から高いもので1回6~7万円とかなり開きがあります。
    出典 :歯のホワイトニングの費用の相場と比較 - Yahoo!知恵袋
     

    金額はその歯科医やサロンによって変わるので事前に調べる必要がありますね。

  •  

    黄ばみのある歯は老けて見えるようです。

  • 秋頃にホワイトニングを受けてからなので、もう3か月くらいになりますが、まだ歯が白い状態です。コーヒーや紅茶をあまり飲まないのが理由かもしれませんが、 極端に歯磨きをサボったりしなければ半年くらいは持続可能でしょう
    出典 :ホワイトニングの効果について教えてください。 - Yahoo!知恵袋
     

    効果が続くのは嬉しいですよね。

  • ホワイトニングの方法・サロン編

  •  

    綺麗な歯になりたいという思う気持ちは誰も同じですよね。

  • ハロゲンライトを使用したティースアートの最もベーシックな歯のホワイトニングです。35%のホワイトニング剤をその場で調合し、歯に塗った後、1本ずつ光を当てて白くしていきます。1回の効果が弱いため、他人に気づかれずに徐々に歯を白くされたい方には最適です。1本から施術が可能で、回数によってご希望の白さに調整することができます。
    出典 :? ティースホワイトニング
     

    一般的なホワイトニングの方法になります。

  •  

    ホワイトニングで白い歯を手に入れるだけで自信が付きますね。

  • ヘッド自体にバルブを並べて入れて、前歯全体に光が当たるように設計されています。15~20分間照射を2~3回繰り返します。これによって一度に12~16本前後の歯を白くする事ができます。光は波長の短いメタルハライドを使用。1回の施術でカラーガイド6~8段階白くなります。
    出典 :歯のホワイトニングの費用の相場と比較 - Yahoo!知恵袋
     

    これだけ白くなると嬉しいですよね。

  • 痛みはあるの?

  •  

    説明を十分に受けてホワイトニングに臨んでください。

  • 歯を削るような痛みはほとんどありませんが歯のうずくような感覚はまれにあります。 虫歯があったり咬耗している場合はそこから薬液が入り込み痛みを伴う場合があります。そのような場合はおこなう際に保護剤でかくしていけば痛みを和らげることができます
    出典 :浜松市/ホワイトニング/ブリーチング/審美歯科/白い歯/きとう歯科医院-ホワイトニング
     

    ある程度歯科の治療のような痛みは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

  • ホワイトニングの薬は消毒薬を濃くしたものを使用しています。傷口に消毒薬をつけるとしみると思いますが、これが歯でも起こります。象牙質が出てしまっているところはいわゆる傷口と同じです。ここに消毒薬をつける としみてしまいますので、オフィスホワイトニングでは、象牙質が出ている部分はホワイトニング剤を塗りません。
    出典 :ホワイトニングの痛み、しみ(知覚過敏)を防ぐ方法
     

    薬剤を使っているので過敏な人にとっては痛みも伴なうのかもしれません。