内側から治そう!「ニキビに効く栄養素」

ニキビに効く栄養素で内側から綺麗になりましょう!食べ物を選ぶ事が大切なのです

view108

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ニキビが出来やすくなる食事がある

  • 肉や油っぽい食べ物、お菓子といったものは皮脂を過剰分に分泌させる原因でもあります。皮脂が必要以上に分泌される毛穴に詰まってしまい、そのままの状態になるとやがてニキビとなって顔に現れてしまいます。
    出典 :ニキビが減る食べ物増やす食べ物と治す方法とは
     

    お菓子等は多量に摂ると健康にも悪いのです

  • また、辛い食べ物は新陳代謝をアップさせるから肌に良いと思いますが、食べる量にも限度と言うものがありますし、日本人の体質に刺激の強い辛い食べ物は合っていないため、突然辛いものをたくさん食べ始めるとその刺激でニキビができやすくなってしまいます。
    出典 :ニキビが減る食べ物増やす食べ物と治す方法とは
     

    代謝アップなんて言って食べ過ぎた場合に起きる人が多いそうです

  • こんな大盛りの

     

    食べ物を男性は食べていませんか?この画像のものは脂質たっぷりで完全にニキビにはアウトな食べ物と言えるでしょう。ニキビは女性だけの悩みではなく男性の悩みとも言えるのです

  • こういった食べ物はおいしいものが多いので好きな人が多いですし、ついつい食べ過ぎてしまうかもしれませんが、大量に食べたりこれらの食べ物ばかりを食べているとニキビができやすくなる、悪化する可能性が高いですのでニキビを早く治したいと思っているのであれば量を控えるようにしてください。
    出典 :ニキビが減る食べ物増やす食べ物と治す方法とは
     

    食生活から変えていかないと中々ニキビは治らないのです

  • ニキビに効く栄養素を知ろう

  • <ビタミンA>にんじん、ホウレンソウ、カボチャ、しその葉、うなぎ、レバーなど毛穴の詰まりを解消し、お肌のターンオーバーを促す。また、皮膚や粘膜のうるおいを保つ。<ビタミンB₂>卵、乳製品、レバー、うなぎ、藻類など角化を調整し、皮脂の分泌を抑制する。肌の状態を正常に保つ。
    出典 :食べ物からニキビ対策をしましょう | スキンケア大学
  • <ビタミンB₆>まぐろ、かつお、鶏ササミ、にんにくなど新陳代謝を促し、新しい肌の形成に関わる。ビタミンB₂と共に皮脂の分泌を抑制する。<ビタミンC>緑黄色野菜、果実、芋類など コラーゲン線維の生成促進、メラニンの生成抑制、抗酸化作用で美肌を保つ。
    出典 :食べ物からニキビ対策をしましょう | スキンケア大学
  • <ビタミンE>レバー、うなぎ、かつお、緑黄色野菜など高い抗酸化作用を持ち、血液の循環を改善する。ビタミンCとの相乗効果が高い。<ミネラル>カルシウム…チーズ、牛乳、キャベツ、にんじん、イチゴなど マグネシウム…穀物、昆布など亜鉛…牡蠣、カシューナッツなどホルモンバランスを整える、お肌のターンオーバーを促進する。
    出典 :食べ物からニキビ対策をしましょう | スキンケア大学
     

    ターンオーバーは大切なニキビを治してくれる働きです

  • <コラーゲン>鶏皮、鶏軟骨、牛筋肉など アミノ酸として吸収され、新しいお肌を作る材料となる。酸素や栄養素を細胞に届ける。<食物繊維>サツマイモ、ごぼう、キノコ類、豆類、藻類 便秘や肥満の予防、脂質代謝を調整する。
    出典 :食べ物からニキビ対策をしましょう | スキンケア大学
     

    やはりここでもコラーゲンは大活躍なのです

  • 偏った食事はしない事

  • 忙しい毎日を過ごしていると、外食やコンビニのお弁当になってしまうということもあると思います。
    「ビタミンCはサプリメントで摂取するように気をつけている」という人もいると思いますが、食事で摂取する栄養バランスがとれていないと、せっかく摂取したビタミンCも効率良く吸収されませんし、体もお肌も健康を保つことはできません。
    出典 :【食べ物でニキビ治療】にきびにいい食べ物
  • サプリメント

     

    これはあくまで栄養補助食品という事を忘れないようにしましょう。普段の生活で摂れない栄養素を補うのであって、食生活を乱して良いものではないのです。ここは重要なポイントですね

  • アルコールも駄目!

  • アルコール類にも糖分の沢山含まれているのと、アルコールを分解するときにビタミンを使のでニキビができやすくなりますからたくさん飲まれる方は控えた方がいいでしょう
    出典 :ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品