気になる口臭。その原因は?

口臭には様々な原因が考えられます
口臭が気になる人は、まずは何が原因になっているのかを考えてみましょう

view130

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気になる口臭。その原因は?

  • 一番の原因は食べ物のカス。カスをエサに細菌が繁殖するため、臭いが発生するのです。また、にんにくなどの臭いの強い食べ物も口臭の原因に。喫煙もよくありません。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
  • 加齢も口臭に影響します。中高年になると唾液の分泌量が減ってきますが、唾液には口の中をきれいにする働きがあります。分泌量が減ると口の中の自浄作用が低下し、細菌が繁殖しやすくなるのです。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
     

    加齢とともに唾液の分泌量が減るために口臭の原因になります

  • 口の中の細菌は食べ物のカスをエサに繁殖を始めます。その繁殖のときに口臭を作り出す物質を発生させてしまうのです。しかも、食べ物のカスがたくさん残っていればいるほど、細菌は繁殖しやすいということに。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
  • やっかいなことに、細菌が繁殖して塊になると虫歯や歯周病の誘因になる「歯垢」に変化し、歯にべったりとくっつきます。歯垢がたくさんあると口の中の環境が悪化するので、さらに口臭が発生しやすくなります。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
     

    まさに悪循環ですね

  • 喫煙による口臭

  • 喫煙も口臭の大きな原因の一つです

     

    タバコに含まれるニコチンやタールが臭うだけでなく、タバコを吸うと血管が収縮し、血流が低下します。そうなると、口の中の粘膜も血流低下のダメージを受けて、歯周病などの病気にかかりやすくなります。

  • 口の中が乾燥しやすくなることで唾液の分泌量が減ってきます。それらの要因が影響して、タバコを吸う人は口が臭くなりやすいのです。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
  • 実はタバコ自体の匂いはそれほど強いものではありません。それぞれの銘柄によって匂いが異なるように、タバコ一般の匂いというものはないのです。ですがタバコに含まれるタールは、髪や衣服、歯や舌の表面に付着し、強い臭いを発します。これが喫煙者がみな同じようなヤニ臭さを漂わせている理由です。喫煙者の歯の裏側はヤニで真っ黒です。
    出典 :口臭の改善|禁煙タバコ生活
  • 口臭の主な原因はヤニや歯垢(プラーク)、歯石、舌苔(舌の表面に着く白い汚れ)といった、口の中の汚れとそれによる病気です。
    出典 :口臭の改善|禁煙タバコ生活
  • 唾液は口の中を清潔に保ち、歯に歯垢や歯肉がつくことを防ぎます。しかしニコチンは口の中の血液の循環を悪くすることで、この唾液の分泌を抑えてしまいます。
    出典 :口臭の改善|禁煙タバコ生活
     

    喫煙は口の中を乾燥させてしまい口臭の原因を作ってしまうのです

  • 単純に言ってニコチンのせいで喫煙者の口は臭いのです

     

    最近の研究ではタバコを吸っている人は非喫煙者の1.4倍も口が臭い人が多いことがわかっています。

  • 加齢による口内環境の変化

  • 加齢も口臭の原因になります。とくに中高年になると、唾液の分泌量が減ってきます。唾液には口の中を浄化する作用があるのですが、分泌量が減ると、その働きが低下するので、口内環境が悪化しやすくなります。その影響で口が臭くなりやすいのです。
    出典 :口臭の原因は?加齢臭?|気になるお口の臭いQ1【ブラウンオーラルB】
     

    加齢とともに唾液の分泌が減り、口臭の原因になります

  • 加齢から来る口臭の原因と言うのは腸内にあります。腸内に潜んでいる細菌の善玉菌というのを増やし、悪臭の元となるガスを発生させないように抑えることができれば、口臭を撃退する事が可能になってくるのです。
    出典 :加齢と口臭の関係 :口臭の原因
  • よく便秘がちになると、うんこの様な口臭が臭う場合があります。いわゆる便臭のようなものですがこれらも腸内環境が加齢によって、悪くなっているのです。
    出典 :加齢と口臭の関係 :口臭の原因
  • 口臭の原因は様々です

     

    口臭に悩んでる人は、まずは何が原因なのかを突き止めてから、適切な対処を考えてみてはいかがでしょう