悪性リンバ腫の症状と治療法について知ろう!

悪性リンバ腫の症状や治療法について、またどのような食事が良いのかについてもまとめています。

  • green 更新日:2014/04/15

view282

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 悪性リンバ腫とは?

  • 全身に広がっているリンパ組織内の細胞が悪性化し、次第に全身の臓器を侵していく病気です。ホジキンリンパ腫(ホジキンという人が最初に報告した)と、それ以外の非ホジキンリンパ腫に大別されますが、互いに似た経過をたどります。
    出典 :悪性リンパ腫(ホジキンリンパ腫、非ホジキンリンパ腫) - goo ヘルスケア
     

    日本人の8割は非ホジキンリンパ腫のようです。

  • 悪性リンパ腫の症状は?

  • 主な症状はリンパ節のはれ・しこりや圧迫感で、頸部けいぶ、腋わきの下、股の付け根のリンパ節がはれることです。通常は進行性で痛みがありません。触知できるリンパ節以外に発生した時は、原因不明の体重減少、38℃以上の発熱、激しい寝汗、骨痛、意識障害など、全身的な症状として現れることがあります。
    出典 :悪性リンパ腫| お年寄りの病気 - Yahoo!ヘルスケア
     

    悪性リンパ腫には痛みがないのが特徴です。

  • 悪性リンパ腫になる原因は何?

  • 白血病と同様に、化学物質・放射線などさまざまな因子が関連していると考えられています。最近、病原体の関与が推測されており、一部の非ホジキンリンパ腫(バーキットリンパ腫、鼻腔原発(びくうげんぱつ)NK細胞性リンパ腫など)では、EBウイルス感染が関与していると考えられています。
    出典 :悪性リンパ腫(ホジキンリンパ腫、非ホジキンリンパ腫) - goo ヘルスケア
  • 胃のMALTリンパ腫では、ヘリコバクター・ピロリ菌が発症に関与しています。 このほか、ヒトヘルペスウイルス6型や8型、C型肝炎ウイルスなども発症に関与することが推定されています。
    出典 :悪性リンパ腫(ホジキンリンパ腫、非ホジキンリンパ腫) - goo ヘルスケア
     

    ウイルスや細菌が原因で悪性リンパ腫になるようですが、いろいろな要因がからみあってなる病気なのですね。

  • 悪性リンパ腫の検査はどのようなもの?

  • リンパ節や腫瘤しゅりゅうの一部を試験的に切除して、病理検査をすることで診断されます。最近は染色体や遺伝子の異常も加味されています。
    出典 :悪性リンパ腫| お年寄りの病気 - Yahoo!ヘルスケア
     

    生研をしての検査や遺伝子の検査がされるのですね。

  •  

    悪性リンパ腫では、腫瘍がどのくらい広がっているのかをみるために、CTでの検査も行われます。

  • 悪性リンパ腫の治療法は?

  • ある部位に病気が限局していて、進行していない場合は、放射線療法を主体にして治療します。病気が全体に広がっている場合は、いろいろな抗腫瘍剤(こうしゅようざい)を組み合わせて使用する多剤併用化学療法(たざいへいようかがくりょうほう)を主体にして治療するのが原則です。
    出典 :悪性リンパ腫 とは - コトバンク
  •  

    悪性リンパ腫の治療法は、主に化学療法と放射線療法です。手術をしての治療はほとんどないようです。

  • 化学療法 薬剤によりリンパ腫細胞を殺す治療法です。リンパ腫にたいして感受性のある(効き目の高い)薬が数多く開発されており、いろいろな薬が組み合わせて使用されています。多くは2~3週間単位で行われ(これを1クールと呼びます)、副作用が強くなければ4-8回(クール)繰り返します。
    出典 :悪性リンパ腫 | がんの知識 | 愛知県がんセンター中央病院
  • 放射線療法 悪性リンパ腫は放射線に感受性のあるがんの一つです。病巣が限局している早期のリンパ腫などには放射線照射が単独もしくは短期的な化学療法と併用で実施されることもありますし、病巣が大きい場合には化学療法の後で照射することもあります。
    出典 :悪性リンパ腫 | がんの知識 | 愛知県がんセンター中央病院