妊娠中のストレス・・・どのくらい影響があるの?ストレス対処法と胎児の影響について

妊娠中はどうしてもホルモンバランスが崩れたり、体調がすぐれなかったりとストレスが溜まるもの。ストレスの影響って赤ちゃんにどのような影響をもたらすんでしょうか。

view71

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中のストレス

  • 妊娠中のストレスは

     

    どのように影響があるんでしょうか。

  • ピジョンインフォ』によると、妊娠中のストレス1位は、パパ。妊娠の苦労を理解してくれない、つわりで苦しいのに家事に協力的ではないなどがストレスの原因にあげられています。やっぱりパパの理解がないのは辛いですよね……。
    出典 :危険!妊娠中にストレスあると子どもがうつ病になりやすいと判明 - It Mama
     

    ママの体の変化などにあまり理解を示してくれない旦那さん。

  • 妊娠によるホルモンバランスの変化によって精神的にデリケートになるという事だけでなく、妊娠や出産、子育てへの不安、体の変化へのとまどいなど不安や恐れが増えるからです。
    出典 :子供にどれだけ影響が出るのか?妊娠中のストレスとその影響力 | 妊娠・子育て応援サイト!迷えるママの悩みも解決- MARCH(マーチ)
     

    そうなんです。医学的にホルモンバランスが崩れることも影響しているんです。ストレスを抱えるのはおかしいことではないんです

  • 胎児に影響するって本当!?

  • ママがストレスを抱えると

     

    実は、赤ちゃんに影響があるんです

  • ストレスを感じているママからは「カテコールアミン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。 ※「カテコールアミン」とは・・・恐怖や不安などを感じたときに出る感情のホルモンです。 ママが大きなストレスを抱えていると「カテコールアミン」が胎盤を通して赤ちゃんへ伝わり、「カテコールアミン」を頻繁(又は長期)に受け続けると胎児も慢性的なストレス状態
    出典 :ママの感情による赤ちゃんへの影響-赤ちゃんの部屋
     

    胎児も慢性的なストレスを感じると、情緒不安定な性格になってしまうそうです。本当にそうなんだ!ストレスは胎内に悪影響を。

  • 実は、早産や未熟児になるといったリスクだけでなく、子どもが将来うつ病などにもなりやすいからなのです!先日、イスラエルの研究によって、妊婦がストレスを抱えるとその子どもが将来うつ病になりやすいことが明らかになりました。
    出典 :危険!妊娠中にストレスあると子どもがうつ病になりやすいと判明 - It Mama
     

    将来子どもがうつになると・・・それは避けたい。

  • 妊娠後に慢性的なストレスを抱えていると、ストレスによって血管が収縮され、さらにアドレナリンといった戦闘態勢時に出てくるホルモンの分泌が増えてしまう為、胃や腸といった消化器よりも心臓や脳といった部分に血液が回ってしまい、赤ちゃんが栄養不足に陥るなどの危険性があるのです。
    出典 :子供にどれだけ影響が出るのか?妊娠中のストレスとその影響力 | 妊娠・子育て応援サイト!迷えるママの悩みも解決- MARCH(マーチ)
     

    赤ちゃんが栄養不足に!?

  • 最先端の研究では、妊娠中のストレスが及ぼすさまざまな影響を伝えています。たとえば、ストレスの強い仕事、離婚など大きな人生経験をすると自然流産のリスクが増え、地震や内戦下では早産、低出生体重児が増えるとしています。また、妊娠中のストレスの影響は、赤ちゃんが成長したあとの精神的疾患にまで関与しているのではないか、という報告もあります。
    出典 :妊娠中のストレス|プレママタウン
  • ストレス解消法

  • 夫婦でコミュニケーションを

     

    ママのストレスを発散させてくれるのも、お腹の中の赤ちゃんを居心地良くしてくれるのも旦那さん次第!

  • 赤ちゃんが生まれてからの楽しい時間についてや、名前について、またこんな服を着せたい、今お腹の中の赤ちゃんがどのくらい育っているのかなどの話をしながら、旦那さんが父親としての自覚を持ってもらうことが大切。また、自分の体がどのようにつらいか、精神的にどのように大変か、などもきちんと言葉にして伝えると、気持ちもやわらぎますよ。
    出典 :妊娠中のイライラは胎児に影響する。精神的ストレスを確実に減らす方法 | 美容ブログ [女性の美学]
     

    ダンナさんに話すということも大事。ママは自分の体の変化だけでかなり大変なんですから。それを分かってもらいましょう。

  • オキシトシンは別名「愛のホルモン」と呼ばれており、オキシトシンの分泌が高まると、 ストレスが軽減する・夫婦間の仲が良くなる・子供に対しての愛情が大きなものになるなどプラスになる事が沢山あります。オキシトシンは、旦那様との触れ合いや仲のいい友人や家族などと抱き合うことで分泌されます。
    出典 :ママの感情による赤ちゃんへの影響-赤ちゃんの部屋
     

    やっぱりダンナさんの影響が大です

  • リラックス出来る曲をたくさん集めておく、落ち着けるカフェを探しておくなど、すぐに始められる事はたくさんあります。どんな小さなストレスも放っておかずに、自分の為にも赤ちゃんの為にも、小まめにケアしていくようにしましょう。
    出典 :子供にどれだけ影響が出るのか?妊娠中のストレスとその影響力 | 妊娠・子育て応援サイト!迷えるママの悩みも解決- MARCH(マーチ)
     

    小さなストレスがいつか大きなストレスにならないように!

  • 妊娠中の多少のストレスは仕方ないモノ。その分、旦那さんと話すなどのコミュニケーションをとることで、そのストレスを軽減するということも大事ですよ。
    ストレスをためないようにすることがストレス・・・・そんなことにならないように、まずはマタニティライフを楽しみましょう!