運命?必然?数字で知りたい妊娠の確率ってどのくらい?

妊娠の確率はどのくらいだと思いますか?
妊娠は授かりものとよく言います。
できちゃった婚のカップルも増加傾向。
人によっては一回のセックスでも妊娠します。
その一方で、なぜかなかなか妊娠しないことも…
そんな人体の神秘、妊娠の確率について調べてみました。

view188

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 芸能人も多く、一般的になったできちゃった婚。

  • 最近はおめでた婚、授かり婚なんて言い方もするようになったできちゃった婚。

  • 安室奈美恵さんの結婚で衝撃を受けた人も多いのでは?

     

    1997年の安室奈美恵さんの結婚で受け入れられるようになったできちゃった婚。
    若い人は抵抗なく受け入れています。
    芸能人のできちゃった婚も定着しました。

  • できちゃった婚の割合はここ十数年で増え続けています。
    中には子どもができたら結婚しようという逆転現象まで起きています。

  • しかし、避妊をしなかったとしてもそんなに簡単に妊娠するのでしょうか?

  • 排卵日に避妊をしないと妊娠しちゃう?

  • 排卵日に避妊にしなかったからといって100パーセント妊娠するわけではありません。

  • 妊娠の確率は20~25%ほど

  • 健康状態が良くて生理などが安定している女性でも、一回のセックスでの妊娠の確率は20~25%。
    妊娠しにくい精子や卵子の問題がある場合は、もっとその確率が下がります。

  • 数字だけで考えるなら、理論上排卵日にセックスをし続ければ、いずれ妊娠します。
    しかし実際は、原因はわからないけれど、なかなか妊娠しない夫婦も少なくありません。

  •  

    妊娠検査薬は注意書きをよく読んで使いましょう。
    妊娠検査薬は、尿に分泌されるhcGというホルモンで妊娠を判定します。
    排卵日から10日前後で反応するものが多いようです。

  • 年齢によっても違いがでます。

  • 女性の年齢によっても妊娠の確率は違います。
    25歳~30代前半の場合妊娠の確率は25~30%と比較的高い確率。
    30代後半での妊娠確率は18%前後、40代だと5~1%という風に徐々に確率は下がります。
    これは健康な状態の女性の話。
    健康上の問題があれば、この確率ももっと下がります。

  • 年齢とともに妊娠しにくくなるのは卵子の老化が原因。
    質の良い卵子が育たないと妊娠はしにくくなります。

  • 女性の体調などの個人差も。

  • 例えば人間関係などでストレスを抱えているだけでも妊娠の確率は下がります。
    不規則な生活や、偏った食生活などの問題も同様。
    妊娠したいと考えている人はまず、自分の健康状態を確かめましょう。

  • あまり妊娠することにこだわりすぎると、かえってストレスになって妊娠しにくくなることもあります。
    パートナーとの関係を良くする為にも性生活は重要。
    妊娠だけにこだわらないほうがいいでしょう。

  •  

    生理周期は身体の調子を測る重要な指針。
    必ずチェックする習慣を。

  • 避妊した場合の妊娠確率はどうなるの?

  • 避妊しても絶対に妊娠しないというわけではありません。

  • コンドームを正しく使用した場合の妊娠の確率は3%。
    正しくコンドームを使用したとしても妊娠の可能性はゼロにはなりません。
    間違ったコンドームの使い方をすると妊娠の確率は12パーセント前後にまで跳ね上がります。
    低用量ピルを使用した場合で、0.3~8パーセント。
    確実な避妊を望むのであればコンドームと低用量ピルの併用がおすすめ。

  •  

    正しく使わなければコンドームの意味はありません。
    避妊だけでなく、性感染症を防ぐためにも必ず使うようにしましょう。

  • 妊娠は繊細なもの。

  • 妊娠するまでには精子が卵子までたどり着いて受精する必要があります。
    卵子までたどり着ける精子は1億から4億放出されるうちの300個前後。
    受精しても着床するのはその半分以下。
    そういった確率を繰り返して、ようやく妊娠できるのです。

  • 妊娠する確率をきいて意外と低いと思った方も多いのではないでしょうか。
    妊娠は男女2人のさまざまな確率が重なってはじめて可能なのです。
    カップルによって妊娠に関する考え方は違います。
    妊娠を望む人も望まない人も知識を身につけて、責任ある行動をとってください。