女性に多い拒食症!!!潜んでいる心の病!

女性なら誰でも一度はダイエットの経験があるのではないでしょうか?
スタイル抜群になりたい!今よりもっともっと痩せたい!そんな願望を抱いている女性も多いと思いますが、そんな思いから心のコントロールが出来なって行く…そんな心の病でもあるのです。
今回は、そんな拒食症についていろいろとまとめてみました!

view576

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 拒食症とは?

  • 拒食症

  • 肥満になることへの強烈な恐怖、体重は少しでも少なければいいという意識、憧れのスタイルになりたかったり、流行のお洒落(しゃれ)なファッションで飾りたい、などという気持ちが、食事の量を極端に減らしたり、かたよった食生活をさせてしまうのです。
    出典 :摂食障害(拒食症、過食症) とは - コトバンク
     

    女だからこそ、かかってしまう病気という感じですね(>_<)

  • ダイエット目的などで、空腹でも食事を制限する人は少なくありません。しかし、この制限や食べることへの恐怖感や罪悪感が行き過ぎると、心の病気である拒食症を発症することがあります。
    拒食症は正しくは「神経性食欲不振症」と呼びます。
    出典 :拒食症とは? 拒食症の原因・症状 [メンタルヘルス] All About
     

    女性ならダイエットをする方は沢山いると思いますが、行き過ぎると心の病に!
    他人事ではありませんね…自分にも、もしかして、迫ってくるであろう心の病かもしれません!

  • 拒食症の原因とは?

  • 周囲からの賞賛の声がきっかけだったり…

     

    周りから痩せたね~綺麗だね~なんて言われる事によって、
    さらに、もっともっと痩せよう!と拍車がかかってしまう人が多い様です…

  • 拒食症が始まるきっかけは個々人で違いますが、当初は軽いダイエットのつもりだったものがエスカレートすることが多いようです。周囲からダイエットの成果を賞賛されるなどのきっかけによって、体重減少への熱意に異常に拍車がかかってしまうケースが多く見られます。
    出典 :拒食症とは? 拒食症の原因・症状 [メンタルヘルス] All About
     

    軽いダイエットのつもりが…なんて人が多い様ですね!

  • 強いコンプレックスからも拒食症へ…

     

    強いコンプレックスを持っている人や、心理的状況、
    家庭環境なんかとも深関係があるようです…

  • 拒食症におちいる人は「やせたい」、「太りたくない」という気持ちが人一倍強いといわれます。ただ、その基準がほかの人たちと異なり、はた目には骨と皮だけのガリガリの姿に見えても、自分ではベストだと思っていたりします。こうした誤ったボディイメージは、深いこころの問題から生じている
    出典 :女性に多いこころの病(4)|ベネッセウィメンズパーク
  • 自分の外見へのコンプレックスや特殊な家庭環境、完璧主義的な心理傾向や心理的問題が絡むと、魅力的になるためにやせなくてはというプレッシャーが増幅することが多いです。体重を減らすという目標は結果も分かりやすく出やすいので、自分に自信を持つための手ごろな目標になりやすい面もあります。
    出典 :拒食症とは? 拒食症の原因・症状 [メンタルヘルス] All About
     

    家庭環境、心理的な面、完璧主義的な傾向にある人がなりやすい様ですね…
    心の問題って拒食症とは深い繋がりがあるようです。

  • 拒食症がもたらすからだへの影響とは?

  • 急激に痩せる

  • まず、からだは栄養不足によって極端にやせ、貧血ぎみになります。顔色も悪く、皮膚は乾燥して弾力がなくなってきます。
    出典 :女性に多いこころの病(4)|ベネッセウィメンズパーク
     

    様々な症状が洗われて来るんですね…

  • 急激にやせることによって基礎代謝が下がり、老化に近い症状があらわれます。女性ホルモンの分泌が減少するので、月経が止まったり、長期の無月経になると骨粗しょう症のように骨がもろくなったりします。
    出典 :女性に多いこころの病(4)|ベネッセウィメンズパーク
     

    月経も止まってしまうなんて恐ろしいですね…骨粗しょう症なんて老化現象も現れるんなんて驚きです!

  • 拒食と過食を繰り返す

  • 多くの場合、拒食の後に際限なく食べてしまう過食の症状があらわれ、食べてしまったことで自己嫌悪におちいり、下剤を飲んだり、トイレなどで口に指を入れて嘔吐したりします。そして再び拒食、また過食と繰り返します。そのため拒食症、過食症をまとめて「摂食障害」ということもあります。
    出典 :女性に多いこころの病(4)|ベネッセウィメンズパーク
     

    拒食の後には過食へ…それを繰り返すパターンが多いんですね…

  • 拒食症の改善方法とは?

  • 拒食症は精神疾患(精神障害)である以上、うつ病などと同様に本人の心が変わらないかぎり完治することはありません。患者自身が“やせることは善である・よいことである”という考えを捨て去り、“やせることは必ずしも善ではない”という考え方に変わらなければ、病気を克服することはできません。
    出典 :娘が“拒食症”です。どうしたら治るのでしょうか?
  • 食事は楽しい事!

  • 「体重が増えるのはむしろよいことである(美しくなれる、健康になれる、心が楽しく豊かになれる)」「食べ物は悪(敵)ではない」といった考え方を自ら受け入れることができれば、症状は改善されていくようになります。
    出典 :娘が“拒食症”です。どうしたら治るのでしょうか?
     

    拒食症の改善には、気持ち・心を変えて行かなければ成功しないんですね…
    今日からやめよう!と簡単には行きません!とっても難しい問題ですね…
    長い時間をかけ、ゆっくり治して行く必要があるのかもしれませんね…

  • 動物と触れ合ったり…

  • 実際に拒食症が改善されるのは、思いもよらない些細な出来事がきっかけとなるようなケースが多いようです。周りの人たちの何気ない言葉、悲惨な人々のドキュメンタリー番組、動物との触れ合い、園芸などが本人の意識を変えるきっかけとなっています。
    出典 :娘が“拒食症”です。どうしたら治るのでしょうか?
     

    凄いですね…意外な事がきっかけとなり治っていく場合が多いようですね…