抱き枕で妊婦生活を快適に!自分に合った抱き枕をみつけよう

抱き枕くらいで何が楽になるのかと疑いたくもなりますよね。でも、抱き枕で妊婦生活がとっても快適になるんです!種類も豊富で、産後だっていろいろ役に立っちゃう抱き枕もあります!横になるのも一苦労。立ってても座っててもつらい妊娠後期、お気に入りの抱き枕でリラックスして過ごしたいですね。

view1840

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠後期は寝ててもつらい

  •  

    ベッドやソファに横になっていても必ず身体のどこかが辛くなりますよね

  • お腹が大きくなってくると体重が増えるだけでなく、お腹が大きく前にせり出してくるため重心が変化します。そのためどうしても姿勢が悪くなったり、眠ることもままならないことがありますよね。
    出典 :大きなお腹でも大丈夫!妊婦さんが楽に眠れる姿勢とは? | 女性の幸せな生活を応援する!
  • 座っていても、寝ていても痛い・・・
    寝返りをうつこともできない・・・
    立ち上がるのも歩くのもきつい・・・
    このような痛みは我慢するしかないのでしょうか?
    出典 :妊娠の腰痛|つらい痛みをやわらげるには?
  • お腹が大きくなると、どうしても仰向けで寝るのは苦しくなってきます。中には平気な妊婦さんもいますが、苦しさで、知らず知らずのうちに横向けの姿勢をとってる方も多いのでは?

  • シムスの体位

  • 妊婦が一番楽だと言われる姿勢

  • お腹の中にいる胎児のように片ひざを曲げて横になった姿勢でいると、お腹にも負担がかからずいいですね。これを“シムス体位”といいます。
    出典 :【抱き枕の使い方】 - 抱き枕のススメ
  • シムスの体位とは、
    体の左半身を下にして、上側にある右脚のひざを曲げ、少しうつ伏せぎみに横たわるポーズのことです。その際、左手は背中の方に回します。
    出典 :シムスの体位ってどうなの? - マタニティマッサージ
  • 「シムスの体位」といわれても、クッションや枕を何個も使って体勢を整えるだけで疲れてしまいそうですね

  • 片膝を曲げた状態でゆったりと横たわるだけ。上になる足の膝の下にクッションを置いてバランスをとると、さらに楽な姿勢になります。自分ひとりではなかなかうまくできない、という方は、「シムスの体位」に適した抱き枕なども販売されているようですので、使用してみるのもひとつの方法です。
    出典 :大きなお腹でも大丈夫!妊婦さんが楽に眠れる姿勢とは? | 女性の幸せな生活を応援する!
  • 抱き枕で妊婦さんの睡眠はかわります

  • 最近、抱き枕は妊婦さんに大人気です。妊娠時、片ひざを曲げて横になった姿勢でいると、とても楽になります。いわゆる「シムス体位」の姿勢です。
    このシムス体位に欠かせないのが、抱き枕です。抱き枕を抱きかかえる姿勢は、このシムス体位に近い姿勢になり、リラックスした姿勢をサポートすることができます。
    出典 :抱き枕の選び方 -枕と眠りのおやすみショップ!-
  • 妊娠中の人がこの姿勢をとるときに、抱き枕は便利ですね。抱き枕に抱きつくだけで、“シムス体位”に近づけます。妊娠中こそ、よい眠りを得ることが重要です。
    出典 :【抱き枕の使い方】 - 抱き枕のススメ
  • 抱き枕で妊婦さんの辛さが少しでも軽減されリラックスできれば、お腹の赤ちゃんだって嬉しいはず!

  • 抱き枕で妊婦生活快適に〜種類もいろいろ

  • ママ・マタニティー抱き枕

     

    シムスの体位を意識した形。腰や膝への負担を軽減します

  • 高さ調節のできる抱き枕

     

    出産後も授乳クッションや赤ちゃんのおすわりサポート枕に!

  • ダブルガーゼマルチピロー

     

    トングタイプで、背の高い妊婦さんにもおすすめ。3wayで授乳クッション、赤ちゃんのおすわりクッションにも

  • ロング抱き枕

     

    抱き枕、授乳クッション、おすわりサポートクッション、ママの腰当てと、4wayに使えちゃう

  • いかがでしたか?自分に合いそうな抱き枕はありましたか?抱き枕で妊婦生活を快適に、赤ちゃんの誕生をリラックスして迎えられるといいですね