10ヶ月の離乳食のポイント

10ヶ月の離乳食で気をつけたいことは?大人の真似をしたがる10ヶ月の離乳食についてもっと知ろう!

  • piyo 更新日:2014/04/17

view190

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 10ヶ月の離乳食はどんな感じ?

  • 奥の歯茎を使って食べ物をかむ練習をする時期。3回食になって生活リズムもできてきます。
    出典 :カミカミ期(後期)基礎 & らくらく|離乳食|ベネッセ子育てインフォ
     

    この時期は「カミカミ期」と呼ばれる時期。舌でつぶすだけからさらに進み、大人と同じように咀嚼するようになってきます。

  • 指で少しだけ力を入れると簡単につぶれる完熟したバナナぐらいで、赤ちゃんの歯ぐきでかめばつぶれる程度の固さが目安です。
    出典 :離乳食後期(9~11ヶ月)ベビーダノン| ダノンのヨーグルトサイト
     

    ちょっと飲み込みにくそうであれば、水溶き片栗粉でとろみをつけてあげると赤ちゃんが飲み込みやすくなります。

  • 10ヶ月の赤ちゃんの口の動き

  • 大切なのは、「食事は楽しい時間だ」ということと、「食事の時間にちゃんと食べないと後でお腹が空いちゃうんだ」ということを赤ちゃんに少しずつ覚えさせることです。
    出典 :SHP-10,11ヶ月の赤ちゃんの基礎知識
     

    このころは、食事の習慣を赤ちゃんに教えることも一つの目的です。

  • ごはんのしつけ

     

    食卓でのしつけは、今後赤ちゃんの人生に大きく関わってきます。赤ちゃんが大人になり、社会人となったときに恥ずかしい思いをさせないためにもごはんを食べるときの意識、道具の使い方の技術、食べるときのマナー、この時期からしっかりとしつけることが重要です。

  • 10ヶ月の離乳食。気になるアレコレ

  • 食材に気をつければ、調理法はシンプルでOKです。
    毎日毎食、変化に富んだ献立にする必要はありません。
    出典 :3回食になってから、毎回献立に迷ってしまいます。 | パルシステムの子育て応援!
     

    3回食になると、献立を考えるのも大変。ついついおんなじメニューをローテーションしてしまいがちになりますが、出来れば食材か味付けなどで変化をつけてあげて。このころには味覚も発達してくるから、あまりにも同じものばかりというのは避けたいところ。

  • ●おやつは食事で取りきれない栄養素を補うのに大切です。生活のリズムが整い、食事と食事の間がかなりあくような場合や、食欲が旺盛な赤ちゃんには1日1~2回、おやつを与えてもよいでしょう。
    出典 :離乳期|9〜11か月頃|進め方の目安|妊婦・ママを応援!和光堂「わこちゃんカフェ」|粉ミルク、離乳食など子育て情報満載
     

    おやつも栄養を補う大切な要素。とはいえ、与えすぎには注意しましょう。お腹がいっぱいで離乳食を食べなくなってしまうようでは本末転倒です。

  • スプーンをじょうずに使えるようになるのは2才ぐらい。今はじょうずに使えなくて当たり前なので、持たせたまま、ママが離乳食を食べさせてあげましょう。手づかみできるメニューを用意して、それを持たせるのもおすすめ。
    出典 :カミカミ期のモデル - gooベビー
     

    自分でスプーンを持ちたがったりもします。上手く使えないのでこぼしてしまったりすることもよくありますが、自力で食べようとがんばっているんだなぁくらいの気持ちでどーんと構えていましょう。

  • 1.ごはんは、軟食なら80g、 子ども茶碗に八分目2.卵、肉、魚などのおかずは、 卵なら1/2個、肉、魚は20g くらい3.野菜や果物は野菜30g、果物は10gくらい
    カミカミ期になるとミルクよりも離乳食から栄養を多くとる時期になってきます。(1)から(3)を組み合せて食事をとるようにしましょう。
    出典 :離乳食困った相談 Q&A|国立市公式ホームページ
     

    次第に食事からの栄養補給が中心になり、母乳やミルクはサブとなってきます。しかし、食事で補いきれない分はフォローアップミルクなどを上手に利用しましょう。

  • 10ヶ月の離乳食レシピ

  • 1.ほうれん草と舞茸をダシで5分間煮る。
    2.豆腐を加え、しょうゆ5滴で味付けする。
    ※片栗粉少量でとろみをつけると食べやすい。
    出典 :豆腐とほうれん草と舞茸の煮物:後期 | GOGO!育児【離乳食レシピ&育児応援サイト】
     

    醤油は塩分を含むから控えめで。ダシで煮ているから醤油で強く味付けする必要はナシ。

  • 1.鶏ささ身はゆでてからほぐす。
    2.キーウィ・トマトは5mm角くらいの大きさに切る。
    3.ボウルにサラダ油と酢を合わせてよく混ぜ、1、2、大根おろしを加えて和える。
    3を器に盛り、チェリーを飾る。
    出典 :アカチャンホンポ 離乳食レシピ集
     

    トマトは消化に悪いので皮と種を取り除いてください。

  • ① ひき割り納豆は熱湯を回しかけて水気を切っておく。
    ② 小麦粉、溶き卵、水を合わせ、①と青のり、しょう油を加えて混ぜ合わせる。
    ③ フライパンにサラダ油を熱し、②を入れて両面キツネ色に焼く。
    ④ 食べやすい大きさに切って盛り付けたら出来上がりです。
    出典 :離乳食レシピ(後期):離乳食レシピ大百科
     

    これなら手づかみでも大丈夫ですね。