「注目」左脇腹の痛みは放っておかないで病院へ!

左脇腹がズキズキ・チクチク痛む。
そんな症状がある場合、どんな原因が考えられるでしょうか。
左脇腹の痛みは甘く見てはいけません。

view455

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 左脇腹の痛みの原因は?

  • 左脇腹に感じる痛みや違和感は、ちょっとしたものでも
    怖い病気が隠れていることがある。
    出典 :左脇腹の痛みや違和感の原因が怖い
  • 左脇腹が痛む時には、こんなことが考えられます。
    思い当たる方は是非チェックしてみて下さい。

  •  

    ①チクチク痛む…胃潰瘍・十二指腸潰瘍・急性膵炎
    ②ズキズキ痛い…胃潰瘍・膵臓がん・子宮関連
    ③呼吸をすると痛い…肋間神経痛

    このような病気が潜んでいる可能性もあります。

  • 痛みにも色々な種類がありますが、痛みが強ければ強いほど重篤な症状であると言えます。
    また、吐き気や脂汗など症状が加わると、より深刻な病状と言えるでしょう。

  • 特に気を付けたい、膵臓の病気

  • ★膵臓の位置を知っていますか?★

     

    図のように、膵臓は胃の後ろに隠れるような形で存在している臓器です。
    なかなか知っている人は少ないと思いますが、実はとても重要な役割をしているのです。

  • すい臓(膵臓)の大きな働きをひじょうに簡単に言うと、すい臓は食べたものを消化する働きと、血糖値を正常に保つ働きをしています。
    出典 :すい臓の役割・働き【すい臓(膵臓)健康メモ】
  • 膵臓はとても小さな臓器ですが、肝臓と同じくらい重要な役割をしています。
    血糖値の調整がうまくいかないと、糖尿病などの病気にかかってしまいます。

  • 最近特に多い、急性膵炎とは?

  • すい液にふくまれる消化酵素(こうそ)により、すい臓自体が消化されてしまう病気です。
    出典 :すい臓|からだとくすりのはなし|中外製薬
  • ★急性膵炎になると★

     

    膵臓が胃の後ろにあることから、左脇腹に痛みを感じることが多いようです。
    また、食事の後に吐いてしまったり、立っていられないほどの腹痛に襲われるなど、比較的激しい症状が表れます。

  • 芸能人の間でも何人かが罹っている「急性膵炎」。
    この病気は、治療が大変なことで知られています。

  •  

    急性膵炎の原因は、アルコールの飲み過ぎや脂っこい物の食べ過ぎ、または胆石が原因です。
    もし急性膵炎になってしまった場合は、物を食べてしまうと膵臓が働いてしまうので、絶食での治療になります。

  • 一度膵炎になってしまうと、慢性化してしまうこともあります。
    食生活の徹底やアルコールの制限などが出てきますので、出来る限りなりたくない病気の一つです。

  •  

    この機会に、あなたも食生活を一度見直してみてはいかがでしょうか。