ダイエット(女性)のまとめ

スリムで軽やかな体はだれしもが憧れます。リバウンドなしダイエットはどれか、今の流行のダイエットは何かをまとめてみました。

view199

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鏡をみたらこんな体型に…。

     

    自分のからだなのに、びっくりされた経験はありませんか?
    体型が気になったら、ダイエットを今からでも始めましょう。

  • ダイエット(Diet)とは、肥満の防止・解消のために取り組む食事療法を意味する
    出典 :ダイエット - Wikipedia
  • 洋ナシ形体型の女性のダイエット法

  • 洋ナシ型の体型、見直しましょう!

     

    女性の多くが「洋ナシ形」という下半身太りの体型です。
    これは骨盤の開きやゆがみが関係しています。

  • 最初に、野菜や、海藻類、スープなどを食べる。
    次に、主食の、ご飯・パン・麺類やイモ類を...
    肉や魚など、おかずは最後に!
    出典 :体質別ダイエット♪ 洋ナシ型のダイエット! - きれいラボ
     

    洋ナシ型体型のダイエットのポイントです。
    また、むくみが気になる体型なので、踏み台昇降運動など、むくみ撃退運動を取り入れましょう。

  • 骨盤の開きやゆがみは、骨盤矯正ベルトや、骨盤ガードルなどを利用して優しく矯正するのがベター。
    インナーマッスルが鍛えられ、臓器が元の位置に戻るので、胃下垂も治ります。

  • リンゴ型体型のダイエット方法

  • リンゴ型肥満は内蔵蓄積タイプ

     

    男性に多いのがリンゴ型肥満。
    筋肉量よりも内臓脂肪が蓄積されているタイプです。

  • 男性は女性と比較すると筋肉量が多く基礎代謝も高いので、
    運動や食事療法をきちんとおこなえば、脂肪が燃焼され体重が減っていきます
    出典 :男性型肥満「リンゴ型肥満」は運動と食事療法で解消|スキマビクスで痩せる! 1日100gダイエット
  • 食事は、食物繊維が豊富な食材を中心に食べること、代謝を向上するため、アミノ酸・ミネラルなどを積極的に摂取することをお勧めします。

  • 腹筋運動などで、脂肪燃焼!

     

    内臓脂肪はがっちりついてしまうとなかなか取れにくいもの。
    有酸素運動や腹筋運動で筋肉量を増やし、脂肪が燃えやすい状態を作っていきましょう。

  • 腸内環境を高めて、洋ナシ・りんご体型を撃退!

  • 悪玉菌の増殖などで、腸内環境が劣悪になると体のめぐりが悪くなってしまいます。
    乳酸菌や酵母菌など、善玉菌を腸内へ届けることで、老廃物などが排泄されやすくなり、代謝が向上します。
    お腹回りの脂肪に悩む方もすっきりお腹をとりもどすことができます。

  • 腸内環境を高めるには?

  • 酵素ドリンクや、乳酸菌・酵母菌サプリなどを普段から取り入れると良いでしょう。
    有酸素運動や腹式呼吸で新鮮な酸素を体いっぱいに摂りこんで、脂肪燃焼の起爆剤にすることも大切です。