マタニティヨガのすすめ!やり方とポーズや効果を解説

ヨガの呼吸法やリラックス法は、妊娠や出産にとても役立ちます。さらには出産に必要な基礎体力もつけることができます。
是非マタニティヨガを実践し、お産力を高めましょう!

view218

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • マタニティヨガをはじめよう!

  • マタニティヨガは呼吸を中心に緩やかな体操と瞑想を繰り返し行う、マタニティの為に考慮されたヨガの事を指します。
    お腹に力が掛かるようなポーズ、激しい呼吸法は外されています。
    出典 :マタニティスイミング・マタニティビクス・マタニティヨガについて
  • まずは注意点

  • 一般的に妊娠15週目くらいから始めるのが良いといわれますが、これも正常な妊娠経過をたどっていることが条件です。
    かかりつけ医に許可はとっておきましょう~。(お腹が張る感じがしたら休む事は忘れずに~)
    出典 :マタニティスイミング・マタニティビクス・マタニティヨガについて
  • あなたはどっち?骨盤タイプ診断

  • さあ、アナタはどっちが楽?
    たったこれだけで、股関節のしなやかさと骨盤の傾向がわかっちゃうんです。

  • トンビ座り寝

     

    足をM字に折り、そのまま寝てみましょう。
    この時膝が床から浮かないように注意。

    出来る人は、かかとをさらに腰に近づけてみましょう。

  • 骨盤が閉まる動きが得意な方。足がスラーっと伸びてモモにあまり肉がついない人が多いのでは?
    女性としては、羨ましいですが、男性からは、細くて色っぽさが足りないみたいですw

    骨盤が閉まり傾向が続くと食べても太れないだけでなく、夜寝つきが悪かったり、イライラ、ギスギスしがちになったりするので要注意
    出典 :骨盤がしなやかだとモテる??|Hale-Yoga
     

    トンビ座り寝が得意なタイプのアナタ

  • 開き座り寝

     

    足の裏を合わせて膝をパカッと開いて寝ます。

    この時膝が床から浮かないように注意。
     1分間耐えられる?

  • 外に開く動きが得意な方。膝を開いた状態で身体の力が抜ける人です。

    このタイプの人は、イスに座っていると、自然に膝が開いて大股開きになったりしがち。上半身が細いわりに足が太いことで悩でませんか?

    このタイプはお腹も出やすいので、ほっておくとタヌキ型になりますよ
    出典 :骨盤がしなやかだとモテる??|Hale-Yoga
     

    開き座り寝が得意なアナタ

  • マタニティヨガポーズまとめ

  • スタンディング ブリージング呼吸法

     

    足を肩幅に広げて立つことバランスを保つ。安定期に入ってから行ないましょう。

    効果:
    息切れ
    出産時の呼吸法の練習
    リラクゼーション

  • 安産のためのマタニティヨガ

     

    わかりやすい動画です☆

  • 休息の効果も高い「睡眠時の3倍」「5分のシャバ・アーサナは1時間の睡眠に匹敵する」

  • ヨガの中でも最高のポーズ[シャバ・アーサナ]

     

    ただひたすら全身の力を抜く。

    ただ寝ているだけに見えるこのポーズ。実はヨガの中でも最高のポーズであり、くつろぎのポーズ。

    様々なヨガポーズをとった後、最後にこのポーズをとることで全身にバランスがとれ、血液を全身へ均等に回すことにより「頭に血が上っている」などといった偏りがなくなり、理想的なバランスを実現。

  • 意識的に長い呼吸をして、
    息を吐くたびに、全身が
    床に落ちていくようイメージ‥‥

    ひたすら、力が抜けるように、
    抜けるようにと念じ続けます‥‥

    世界と自分が
    一体になっていく感じ‥‥
    出典 :2/2 ヨガポーズ(8)「くつろぎの体位」 [妊娠の基礎知識] All About