ポリアミンでキレイな爪を手に入れよう!

キレイな爪は憧れですよね~。
でも日々ネイルや乾燥から爪がボロボロの方も多いのでは?
そんな方はポリアミンをとるとキレイな爪になれちゃう!!
ポリアミンとはなんでしょう??早速ご紹介!

view273

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ポリアミンって?

  • ポリアミンとは、細胞を持つ様々な生物に存在している成分で、納豆などの大豆発酵食品に多く含まれています。
    ポリアミンは、細胞分裂に伴う遺伝子のコピーなどを行う役目を担っており、細胞の生まれ変わりに必要不可欠な成分です。新陳代謝を高める効果や、老化を予防する効果などが期待されています。
    出典 :ポリアミン | 成分情報 | わかさの秘密
     

    細胞の生まれ変わりに必要な成分なんですね

  • たとえば、細胞分裂が盛んな赤ちゃんが生まれてしばらくの間飲む母乳は、分娩後数か月経った母乳と比較して、ポリアミンがたくさん含まれています。これは、未熟な赤ちゃんの腸を速く成熟させ、腸の消化吸収機能やバリア機能を高めるためだと考えられています。一方で、このポリアミンを作る能力は、年を取るにつれ減少します。
    出典 :プロバイオティクス ビフィズス菌LKM512って? / 協同乳業
     

    ポリアミンは減少してしまうものなんですね

  • ポリアミンの効果

  • ポリアミンは、細胞分裂を行う際に、古い細胞内の遺伝子のコピーを生成したり、遺伝子の情報を翻訳したりする役割を担っています。
    すなわち、ポリアミンが不足した場合、細胞の生まれ変わりを行うことができないということです。
    年齢によって減少するポリアミンを補うことで、新陳代謝を促進する効果が期待されています
    出典 :ポリアミン | 成分情報 | わかさの秘密
     

    細胞が生まれ変われなければ全て老化してしまう一方ですもんね

  •  

    老化を防いでくれる!!

  • 抗老化(アンチエイジング・若返り)


    抗炎症


    動脈硬化抑制
    出典 :驚きのポリアミン効果効能☆ <Part 2>|MAYU的☆ゆる美肌ライフのブログ・カフェ
     

    老化防止!!!これは必要ですっ

  • 爪にもポリアミンが必要

  • 爪はカルシウムから出来ていると勘違いしている人もいるかもしれませんが、
    骨と違いカルシウムが含まれる量はごく僅かです。

    肌や髪の毛と同じタンパク質の一つである「ケラチン」が、
    爪のほとんどを形成しています。

    このケラチンが不足すると、
    爪の様々なトラブルが起こりやすくなるわけです。

    また、「ビオチン」と「ポリアミン」という成分も、
    健康的な爪の形成には必要だと言われています。
    出典 :爪のトラブルの原因と対策。
     

    爪はケラチンで形成されているんですね~

  •  

    最近欠けやすかったりしてませんか?

  • きれいな爪を手に入れよう

  • 『ケラチン』をスムーズに作るには、どうしたらよいのでしょうか? 前述したケラチンの生みの親『ケラチノサイト』を元気にすれば良いんです。このケラチノサイトを元気にするのが『ポリアミン』という成分なんです。『ポリアミン』は、母乳にも含まれる成分で細胞の生まれ変わりに欠かせない成分です。


    実は人間の身体の中には、20種類以上のポリアミンが存在しています。ポリアミンは体内で作る事のできる成分ですが、加齢やストレスによって徐々にポリアミンを合成する酵素の働きが減って、ポリアミンが充分に作られなくなり、二枚爪や切れ毛の原因に!
    出典 :ボロボロ爪・パサパサ髪を「食べてキレイにする」方法って? | mixiニュース
     

    ケラチンを元気にしてくれるのがポリアミン!!

  • 発酵食品がいい

  • ポリアミンは体内で合成されるか、あるいは食べ物を摂取することで吸収されることになりますが、食物の中でもっとも濃度が高いポリアミンを含むのが大豆などの豆類、そしてチーズやヨーグルトなどの「発酵食品」なのです。

    発酵食品では、微生物による発酵を通じてポリアミンが多く作られますが、その点「大豆を発酵させた」納豆は、原料と製造過程の両方においてポリアミンの濃度が特に高い食品なのです。





    1パックの納豆の中には約500億の納豆菌が含まれていますが、この納豆菌は胃酸に比較的強く、腸に到達した後は腸内細菌を活性化させ、ポリアミンを多く作るはたらきがあります。


    納豆の糸の粘りにひそむ、味と栄養を引き出すでは、納豆をよくかき混ぜることによってうまみ成分であるアミノ酸の含有量がアップする旨ご紹介しましたが、ポリアミンもまた食事前にたくさんかき混ぜることによって、その含有量が増加します。

    食べる前に50回程度かき混ぜるだけで、かき混ぜない場合に比べてポリアミンの量が倍増するとのことです。

    また納豆に卵を入れて食べることによっても、卵のたんぱく質によって納豆菌が増えるため、ポリアミンも増加します。
    出典 :納豆に含まれる「ポリアミン」~そのアンチエイジング効果とは:納豆~その栄養と効能・効果の素晴らしさを知る
     

    やっぱり納豆はかき混ぜるだけ効果が倍増するんですね!

  •  

    納豆と卵は最強!!!

  •  

    ポリアミンできれいな爪を手に入れましょう!!