これってやばい!?「薄毛」とはどんな状態か!

薄毛って思ったらやばいですよね。薄毛はどのような状態の事をいうのでしょうか!?

view187

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 薄毛とは

  • 毛の生え方がまばらなこと。通常、人の頭髪にいうことが多い。
    出典 :薄毛 とは - コトバンク
     

    薄毛の定義みたいなものですね

  • 薄毛とは髪が生え変わるたびに少しずつ生えてくる毛が細くなり髪の毛のツヤやコシなどが次第に無くなっていってしまい全体的に髪の毛のボリュームが無くなってしまっている状態の事です。現在成人男性のおよそ4人に1人が薄毛と言われています。
    出典 :薄毛の事なら日本臨床医学発毛協会
     

    意外と薄毛の人は多いのですよ

  • ヘアサイクル

  • 『成長期』(新しい髪が成長する期間)→『退行期』(成長が弱まる期間)→『休止期』(完全に成長が止まり髪が抜けてしまう)というサイクルが、通常4年~7年で繰り返されています。薄毛・脱毛症の大部分は、このヘアサイクルが何らかの原因で短くなり、髪が完全に成長する前に抜けることでおこります。
    出典 :薄毛の悩み - 薄毛とは
     

    これがヘアサイクルですね

  • 成長期初期の髪は柔らかい軟毛ですが、正常な人の場合硬い毛に育っていきます。しかしヘアサイクルに異常がある場合、この軟毛の段階で抜け落ちてしまうことが多いのです。その結果、細い毛ばかりが多くなり、だんだんと髪にボリュームがなくなって頭皮が露出してくる ・ ・ ・いわゆる「薄毛」になってしまうのです。
    出典 :薄毛の悩み - 薄毛とは
     

    ボリュームがなくなってしまうのですね・・・

  • 薄毛は

     

    色々な原因で引き起こされるものです。得に男性は気にしている人が多いのではないでしょうか?そんな薄毛への対策はどうしたら良いのでしょうね・・・原因から見て行く事にしましょう

  • 男性ホルモン(テストステロン)は髭や体毛などの成長を促進するが、頭髪にとっては逆で、毛根の毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)に変わり、毛母細胞を萎縮させ、髪の成長を妨げる。
    出典 :薄毛(うす毛)の原因は大きくわけて4つ
     

    男性ホルモンも関係していますね

  • 薄毛には遺伝的要素が大きく関係している。しかし、男性ホルモンを受け取る受容体の遺伝子を調べることで、男性ホルモンの影響を受けやすい体質か否かを知り、個々にあった治療方針を立てることができる。
    出典 :薄毛(うす毛)の原因は大きくわけて4つ
     

    遺伝的要素が関係していると対策のしようがないかもしれませんね・・・

  • 薄毛による脱毛の種類

  • ・男性型脱毛症  一般に若はげと呼ばれるもので、頭髪の1本1本が細くなるために頭皮が透けて薄く見える状態です。 遺伝と男性ホルモンの影響が原因と言われていますが、はっきりと解明されていません。
    出典 :薄毛の悩み - 薄毛とは
  • ・円形脱毛症  突然円形または楕円形に脱毛が生じることをいい、男女関係なく発症します。 原因としてはストレス説と末梢神経不全説が一般に言われていましたが、近年では、さらに自己免疫説などの説も上げられています。 半年から1年くらいで自然治癒することが多いようです。
    出典 :薄毛の悩み - 薄毛とは
  • ストレスは気をつける

  • 心や体にも悪影響を及ぼすストレス。薄毛や抜け毛にとっても例外ではない。ストレスが自律経やホルモンバランスを乱し、血流が悪化すると、毛根に栄養分を十分運べない状態となる。
    出典 :薄毛(うす毛)の原因は大きくわけて4つ
  • コチラが

     

    薄毛の進行のイメージ図です。当てはまったらしっかり対策をするようにしましょうね