これって本当!?「高血圧の薬をやめる」のは出来る?出来ない?

高血圧の薬はやめる事が出来ないという話がありますが本当かどうか調べてみました

view221

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高血圧で悩む・・・

  • 3,300~3,400万人の人が、高血圧症の症状で悩んでおり、治療薬のお世話になっています。そんな中、色々な血圧の薬を服用している方や血圧の薬を一時も離せない人など、多様に渡ります。 日本医師会のホームページによりますと、50歳代では4人に一人、60歳代では3人に一人の割合になるといわれています。
    出典 :�������̖����߂܂���
     

    人数はかなり多いのです

  • もう3年半になるんですねぇ・・・でも高血圧の薬は、生涯飲まなければいけないといわれたりするので・・・70歳まで生きるとすると、あと20年以上・・・高血圧の薬を飲まないといけないわけです。
    出典 :高血圧の薬をやめたい!降圧剤はやめられるのか?
     

    これはびっくりですよね

  • 急にやめると危ない

  • 薬のおかげで血圧が下がっているので、急にに止めてしまうと、 血圧が上がりっぱなしになってしまい、生活習慣病になる確率が一段と上がってしまいます。ですから、降圧剤を止めたいのなら降圧剤を飲まなくても良いくらいまで血圧を下げる必要があります。
    出典 :降圧剤をやめたい人へ・・・・ | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
     

    それだけ負担がかかるという事ですね

  • 高血圧の薬は、飲み始めたことが理由で薬がやめられないのではありません。薬をやめるとまた血圧が高くなってしまうことが多いので、多くの人が薬をやめられないのです。しかし、生活習慣を改善することにより、降圧剤をやめることができた方もいらっしゃいます
    出典 :高血圧Q&A|血圧ドットコム
  • 結論からいうと

     

    やめる事が出来るよう。しかし、簡単にはいかなそうですね。血圧を薬の力なしでコントロール&下げる事が出来るならという前提がついてきそうです。軽度なら薬は少ないですが、重度の人は複数あるので大変です

  • 高血圧で服薬したとしても、軽症なら薬は大抵1種類で済みますが、重症になるまで放置していると、脳卒中を発症してしまったり、合併症が出てきて何種類も薬を飲まなければならないこともあります。ですから高血圧がわかったら、受診を先延ばしにしないで、早めに診察を受けましょう。
    出典 :高血圧Q&A|血圧ドットコム
     

    先延ばしはダメですよ。

  • 高血圧の薬をやめるには

  • では、降圧剤を飲まなくても大丈夫、という値まで どうやったら血圧を下げることが出来るのか?というところが問題になってきますよね。もう、これは先に結論から言ってしまいますが、『食事です・・・食事の量と、食べる物を変えるしかないんです。』 食事を改善すれば、高血圧の人の半分以上が血圧が下がると私は思っています。
    出典 :降圧剤をやめたい人へ・・・・ | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
     

    毎日の食事から変えるしかなさそうですね

  • 食事療法をしよう

  • 食事療法は

     

    栄養管理士のもと行うのも良いですね。意見をしっかりきいて生活に取り入れる事が出来ればもうばっちりじゃないですか!しっかりと調べて行いましょう

  • 食塩のとりすぎは、血圧を上げる大きな要因です。献立・調理法・食品の選び方の工夫をし、減塩を心がけましょう。(加工食品に含まれる食塩も合わせて一日に6g未満としますが、個人差がありますので、どの程度に制限すればよいかは、必ず主治医に確認してください。)
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
     

    減塩食が基本ですね

  • 肥満は血圧の上昇に影響します。穀類・菓子及び嗜好飲料などの糖分や、揚げ物・調理油などの油脂のとりすぎによる、エネルギーの過剰摂取に注意しましょう。 また、早食いはエネルギーのとりすぎにつながります。よく噛んでゆっくり食べるよう心がけましょう。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
  • 栄養のバランスを考えて3食規則正しく食べましょう。毎食「主食・主菜・副菜」をそろえるよう心がけることで、栄養のバランスを保ちましょう。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部