膀胱炎に注意!妊娠中の残尿感・原因と解消法

妊娠初期にもある頻尿や残尿感。ホルモンの関係なのでしょうか?大きくなったお腹のせいなのでしょうか?

view2960

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の女性の体内はひじょうにデリケートになっています。赤ちゃんの成長とともにさまざまなホルモンなどが分泌され、そのため母体にも影響が出てきます。妊娠初期に見られる残尿感や妊娠初期の頻尿などはその典型的な例です。
    出典 :妊娠初期の頻尿と残尿感
  • 残尿感や頻尿はなぜ起こるのでしょう?原因を知って対策を考えましょう。

  • 妊娠によって女性の体が非常に敏感になっているために起こります。赤ちゃんの成長とともに様々なホルモンが体内に分泌され、そのため母体にも影響が出てきます。女性が妊娠すると少しずつ大きくなる子宮により、膀胱や尿路が圧迫されるようになります。
    出典 :妊娠初期で残尿感が気になったら
  • 妊婦の残尿感

     

    膀胱や尿道が子宮で押されます。

  • 残尿感は、妊娠初期と後期でよく起こります。後期の場合は、大きくなった赤ちゃんに膀胱を押され尿が出にくくなることから起こります。

  • また、くしゃみや大笑いでお腹に力が入ったときに、尿がもれることがありますが、赤ちゃんや子宮の重さで骨盤底筋という筋肉がゆるむことにより起きる症状です。
    出典 :妊娠中の不調 ~頻尿・残尿感~ -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 膀胱炎に注意

  • 妊娠初期の子宮はまだ骨盤内にあるため、大きくなった子宮によって周辺の膀胱や尿路が圧迫され残尿感が感じられるようになります。また、膀胱炎にもかかりやすいので注意が必要です。
    出典 :妊娠初期で残尿感が気になったら
  • 妊娠中はどうしても抵抗力が落ちてしまいますので、細菌にも弱くなります。妊娠中にガンジタになりやすいのもそのためです。不潔になりやすいので、気をつけましょう。また、妊娠すると徐々にお腹が大きくなり、膀胱が圧迫されるので頻尿になります。膀胱炎にもなりやすくなります。
    出典 :妊娠中の膀胱炎 - 【膀胱炎撃退ガイド】
     

    抵抗力が落ちているのに、排尿のリズムが狂うと、膀胱炎になりやすいです。

  • 夜中も尿意で何度も目が覚めるようになります。あまりに頻繁に尿意を感じ、トイレに行っても思ったほど出ないのを、妊娠してお腹が大きいせいだからと判断してトイレを我慢していると、膀胱炎になってしまいます。頻尿でも、我慢して溜めておこうとせず、こまめにトイレに行きましょう。
    出典 :妊娠中の膀胱炎 - 【膀胱炎撃退ガイド】
  • 排尿時に痛みを感じるようになったり、尿が白く濁っている場合、膀胱炎の可能性がありますので、早めにかかりつけの産婦人科医に相談しましょう。中には、妊娠中だけで何度も膀胱炎になってしまう人がいるようです。
    出典 :妊娠中の膀胱炎 - 【膀胱炎撃退ガイド】
  • 予防法と対処法

  • アルコールやカフェイン類、タバコなどについつい手が出てしまいますが、これらの物は排尿のリズムをくずす原因となるので控えるようにしてください。
    出典 :妊娠初期で残尿感が気になったら
  • ・おしっこはしたくなったら、面倒だからと我慢せずにすぐにお手洗いに行くようにする。
    ・外出前はトイレに行ってから出かけるようにする。
    ・就寝3時間前は水分の摂取をひかえましょう。
    出典 :妊娠中の不調 ~頻尿・残尿感~ -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
     

    お出かけ先ではトイレの場所を確認しておきましょう。

  • トイレの場所確認

     

    頻尿や残尿感で悩んでいる妊婦さんは、出かけた先でトイレの場所を確認しておくと安心です。

  • 冷えの対策も大事です。
    ・暖かい飲み物を飲む。
    ・足を冷やさない。
    ・ストレッチや散歩で代謝を上げる。
    ・半身浴や足湯をする。

  • 冷えの対策

     

    半身浴でリラックス。