生理中に起こる【月経困難症】ってなに?

生理中に起こってしまう、月経困難症。これっていったいなんなのでしょうか。

view65

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 知ってる?月経困難症

  • 月経困難症とは、いわゆる生理痛のことです。月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛を訴え、仕事や学業などの社会生活が困難になることもあります。器質的な異常を伴わない機能性月経困難症(原発性(げんぱつせい)月経困難症)と器質的疾患を伴う器質性月経困難症(続発性(ぞくはつせい)月経困難症)とに分類されます。
    出典 :月経困難症 - goo ヘルスケア
  • 月経時に生じる痛みや不快感のうち、痛み止めを飲んだり、寝込んだりしなければならないなど、日常生活に支障をきたすほど症状の重いものを、「月経困難症」といいます。
    出典 :月経困難症・月経痛|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
  • 難しく言うと、最初に言った方。簡単に言うと、二番目に言った方です。立っているのもつらい、仕事にならない。そんな重たい生理痛は、立派な病気の一つなんですよ。

  • どうしてこんなに痛いの?月経困難症

  • 機能性月経困難症の原因としては、月経時に子宮内膜でつくられるプロスタグランジンの産生過剰などが考えられています。プロスタグランジンは全身の平滑筋(へいかつきん)を収縮させて頭痛、嘔吐などを引き起こすほか、局所においては子宮の過剰収縮による疼痛を引き起こします。
    出典 :月経困難症 - goo ヘルスケア
  • 器質性月経困難症は子宮内膜症(しきゅうないまくしょう)、子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)、子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)などによるものが多く、子宮の奇形によることもあります。
    出典 :月経困難症 - goo ヘルスケア
  • ようするに、ホルモンの関係などで体が冷え、筋肉もぎゅっと緊張するのでそれで痛い。もしくは、病気のせいで痛い。ということです。

  • どうすれば良いの?

  • 病気だって知ると、ちょっと不安になりますよね。

  • 器質性月経困難症の場合は、その原因となっている疾患の治療を行います。薬物の使用や手術など状況により治療法は異なるので医師とよく相談する必要があります。
    出典 :健康情報サイトNMN 話題の病気 月経困難症
     

    病気の恐れがあるかもしれませんので、一度病院に行きましょう。

  • 機能性月経困難症の場合は、プロスタグランジンの合成を阻害する鎮痛剤の服用、子宮収縮を抑制する薬の服用、排卵を抑える低用量ピルの服用などの薬物療法が一般的ですが、いずれも長期間の服用を覚悟しなければなりません。
    出典 :健康情報サイトNMN 話題の病気 月経困難症
     

    こちらは、体の働きによって起こっている痛みですので、対処が難しいです。鎮痛剤を飲んだりピルを飲んだりすることが対策になることも。

  • 病気ではない場合、体を温めたり、普段から基礎代謝をよくするためにヨガやピラティスをやったり、温かいものを飲んだり、というのも効果的。ぜひ、やってみてくださいね。