うたた寝で風邪ってひくの?どうすればいいの?

うたた寝で風邪を引いた経験はありますか?十分にきをつけましょう。

view81

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • うたた寝で風邪

  • うたた寝は気持ちよくてついついしてしまいがちですよね。しかし、うたた寝をしていると風邪をひくというケースがよくあります。いったい何で風邪をひいてしまうのでしょうか?その経緯をみていきましょう。うたた寝は寝やすい環境で寝てしまうため、布団もかけず、疲れが取れないような体勢や場所などで寝てしまうことが多いと思います。

  • ですので身体中に血液が回らず、体温が冷えて風邪をひくことなるそうです。やはり体を温めないといけないんですね。体を冷やしてしまうと風邪をひきやすい理由はそのことにあります。寒いとすぐ風邪をひいてしまいますよね。体の免疫機能が低下してしまうからだそうです。充分に暖かくして寝ましょう。内臓が冷えるんですね。内臓を守る血管も細くなるということは恐ろしいことです。

  • うたた寝はちゃんと布団に入らないことが多いため、腹が冷えます。
    内臓を守る本能が血流を内臓に集め、その結果手や足、その他の血管は収縮されます。
    出典 :うたた寝をした時、風邪を引きやすい「理由」とは何ですか?(身体は寝... - Yahoo!知恵袋
  • 手や足、その他の血管も収縮してしまうので、広げて眠るようにしましょう。しかしなけれしねば良いですが、体に異変が起きたりしたら大変なので、きをつけてくださいね。うたた寝で風邪をひくということは体からのサインでもあります。変な寝方をしているよと言った信号なのです。体の温度が下がってしまうので、ウィルスや細菌に弱くなってしまいますね。

  • 寒い時期は特に注意が必要です。うたた寝をしている時の筋肉は緩んだ状態だということです。ですので防寒対策が十分にできていません。睡魔に負けて無防備な状態なので、寒さを感じてもむつかしいです。自分を温めたりする機能がうまく働くことができません。そのため、洋服屋を重ね着したり毛布をかけたりという仕草ができないので、風邪をしやすくなってしまいます。また部屋の温度によっても違うでしょう。暖かい部屋の中風邪をひきにくいですが、寒い部屋でしたら、すぐに風邪をひいてしまいます。

  • 結局体全体の血液の循環は悪くなり、免疫機能も低下します。
    出典 :うたた寝をした時、風邪を引きやすい「理由」とは何ですか?(身体は寝... - Yahoo!知恵袋
  • 体温を維持せよ、というのは免疫を維持せよという意味なのです。
    あらゆるウイルスや細菌による疫から免れる業です。
    出典 :うたた寝をした時、風邪を引きやすい「理由」とは何ですか?(身体は寝... - Yahoo!知恵袋
  • 冬は部屋の温度を暖かく調整することも必要ですね。しかし、温めすぎるのにも注意が必要です。乾燥することによって、夏や鼻の粘膜も乾燥が起こります。乾燥すれば菌が住み着いて炎症になるかもしれません。そうすれば、これが引き金になり、発熱してしまったことをになります。本当に寝込む前に部屋の温度が適切か課長しかない状態かを確認してから寝るようにしましょう。暖かすぎても汗をかいてそれが冷えるときに風邪をひいてしまいます。

  • 調整がむつかしいですか?自分の対応にあったものを考えて十分に用意しましょう。これから本格的な冬が来ますので、風邪をひかないよう体調管理には十分気をつけてくださいね。天気ということからも見てみましょう。雨の日は湿気が多く、晴れた日は乾燥しやすいということも挙げられます。部屋を換気したり、エアコンで暖めたり繰り返しましょう。温めすぎるだけではなく、時々は窓を開けなければいけません。寒いかもしれませんが、風邪をひかないための大事な予防策です。

  • 体温

  • 暑い時期にうたた寝をすると風邪をひくのは、体温調節にかかわりがあるようで
    出典 :うたた寝で風邪をひくのは : 河童のカイロ
  • また風邪をひかないためには、うたた寝を注意するだけではなく、栄養の面でもしっかりと取っていきましょう。栄養も摂っていれば風邪もひきにくくなりますね。とにかく体を温めるということを頭に入れておきましょう。うたた寝は風邪の原因になりますので十分に注意してください。寒いところで寝るなどもっての他です。忙しかったりして、くたくただとついついねてしまいますけれども、風邪をひいてのちのち困ることはなるくらいなら、しっかりと着替えて布団に入ってから寝るようにしてくださいね。

  • 長い目で見た時にその方が結果的によくなります。うたた寝は血液の循環が悪くなって代謝機能をさげ、風邪をひいてしまうので、なるべくしないようにしましょう。仮にすごく眠かったとしても5分か十分ぐらいにとどめておくと良いでしょう。

  • 覚醒しているときは意識的に体温調節をします。ところがこっくりこっくり眠りに入ると、体温調節の機能も鈍くなりますから、かえって汗をかいてきます。電車の中で居眠りをしているとき、グッショリと汗をかいた経験はありませんか。暑い時期に汗をかきながら眠っているときに、扇風機やクーラーの風で冷やされると、身体は冷えてしまいます。
    出典 :うたた寝で風邪をひくのは : 河童のカイロ
  • 冬の寒い時期には体熱の放散を防ぐことが大事です。
    出典 :うたた寝で風邪をひくのは : 河童のカイロ
  • うたた寝をしないこと

  • 体を冷やさないように暖かくして寝ていても、風邪引くことあるんですよ。
    出典 :うたた寝をしないこと!: 風邪の予防・対策法
  • 主に睡眠時。
    つまり眠っている間中、風邪引きのリスクが高まるということ
    出典 :うたた寝をしないこと!: 風邪の予防・対策法
  • ですから、せめて「うたた寝」や起床時の「まどろみ」の時間を短くしましょう。
    出典 :うたた寝をしないこと!: 風邪の予防・対策法