ペットとのスキンシップで感染するかも?。Q熱について知っておこう。

Q熱というのは、10年ほど前までは日本には存在しない病気とされていたもので、主に動物から感染する病気です。犬や猫といったペットとのスキンシップから感染するという説や、慢性疲労症候群とQ熱が関係しているという説もあります。

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • Q熱って、どんな病気?。

  • Q熱は、日本では10年ほど前までは確認されていなかった病気ですから、Q熱という病名を聞いたことがない方も多いのではないでしょうか?。

  • 原因は“コクシエラ菌”という犬や猫の1割が持つ細菌である。
    出典 :慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?: Q熱
  • 感染に関しては、飼い犬や猫などのペットとの濃厚なスキンシップによってうつされる人が多いが、飼っていない人でもうつされることもある。
    出典 :慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?: Q熱
  • 2~3週間の症状のない期間のあと、悪寒、発熱、頭痛、筋肉痛や関節痛がおこります。悪化すると内臓に異常がおこることがあります。また妊娠している女性で流産がおこることがあります。免疫能が下がっている人では慢性化することがあります。また、もともと心臓の弁に病気のある人などで、心臓に感染し重い症状が生じることがあります。
    出典 :FORTH|お役立ち情報|感染症についての情報|Q熱
  • 体がだるくて学校にも行かれない、怠け者だといわれ続けていたのに、病院で検査したところQ熱の感染がわかり、治療したためにすっかりよくなったという例もあります。
    出典 :みずほ台動物病院
  •  

    倦怠感で不登校になってしまっていた子どもが、検査によってQ熱と診断される例もあります。

  • Q熱の診断と治療方法。

  • この病気は日本では10年前にやっと存在が確認されたばかりなので、その知識のあるお医者さんは殆どいない。だが、実際にはかなりの数の感染者がいると推定されている。
    出典 :慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?: Q熱
  • Q熱の治療・検査を行っている医療施設 (クローズアップ現代のホームページより)
    □東北大学医学部 遺伝子・呼吸器内科 □日本大学医学部附属板橋病院
    □池袋病院(埼玉県川越市)□静岡県立総合病院 総合診療科
    出典 :慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?: Q熱
  • これは特殊な病気でなくありふれた病気であり、感染しても発病しないか、一寸した風邪程度の症状で直ってしまう人が殆どで、慢性化する人は少ない。
    出典 :慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?: Q熱
     

    感染しても、症状がない人も多いようです。

  • 急性の場合は、殆ど自然治癒すると考えられていますが、抗生物質を服用することで、発熱期間を短くして治りを早めます。服用を止めるとまた熱が上がる事もあるので、完治するまではきちんと薬を飲みましょう。慢性の場合は、長期に渡って薬を飲む必要性があり、急性のような効果は期待はできません。しかし、感染していても検査、そして治療によって必ず治る病気です。
    出典 :みずほ台動物病院
  • 予防するには?

  • 予防できるワクチンや薬剤はありません。流行のある地域では、動物にさわるのを控え、飼育している場所にも近づかないようにしましょう。特に免疫能に問題がある人は、動物への接近を控えるようにしましょう。また、殺菌していない乳製品の摂取を避けましょう。
    出典 :FORTH|お役立ち情報|感染症についての情報|Q熱
  • 動物と触れ合ったあとは、必ず手を洗う、口移しでえさをあげたりしないことが大切です。
    出典 :みずほ台動物病院
     

    家族と同様に過ごしているペットでも、過度のスキンシップは控えた方がよいでしょう。

  •  

    動物と遊んだあとは、必ず手を洗いましょう。

  • 日本でもイヌやネコの検査が行われ、10~15%が過去にかかったことがあることがわかり、ペットからの感染があるのではと考えられています。ヒトと同じように、ペットも抗菌薬で治るので、心配であれば動物病院で検査をしてみるのもよいでしょう。
    出典 :みずほ台動物病院
  • マダニや野生動物の多くが保菌動物となっていると考えられるため、アウトドアなどで山野を訪れ、散歩させる場合にはマダニ予防を行い、かつ、動物の出産シーズンを避けると良いでしょう。また、普段から飼育環境を清潔に保ち、糞尿は道に放置しないよう心がけましょう。また、愛犬が流産や死産を起こしたときには、動物病院で診察を受けるようにしましょう。
    出典 :犬のQ熱 | 犬の病気事典 | Petwell(ペットウェル)
  •  

    ペットとアウトドアで遊ぶのは楽しいものですが、病気の予防もしっかりとするようにしましょう。