産後3ヶ月に母乳出ないときに、母乳育児を続けるためにしたいこと。

母乳育児をしようと考えているのに、産後3ヶ月に母乳出ないと、ママとしては母乳育児を続けることができるのだろうかと、悩んでしまうかもしれません。そんなママが、母乳育児を続けていくためにしておきたいことについてのご紹介です。

view109

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母乳育児に対する強い意志を持ち続けよう

  • 赤ちゃんが生まれてすぐのころには出ていたのに、だんだん出なくなってきて、産後3ヶ月に母乳出ないということになると、母乳育児に対する自信をなくしてしまいそうですね。でも、母乳育児を続けるには、ママの強い意志も大切なのです。

  • 母乳には、さまざまなメリットがあります。それが分かっているので、母乳が出ない、母乳が不足すると、どんなママでも焦ってしまいます。
    出典 :最大の原因はネガティブな心
  •  

    ママのおっぱいは、赤ちゃんに最高の安心感をあたえます。

  • しかし何よりも大切なこと、それは決して落ち込まず、悩まず、前向きな心で母乳をより分泌するように心がけること、そう管理人は考えます。母乳が出ない、母乳が不足する原因は、もしかしたら今の貴女のネガティブな考え方と姿勢かもしれない、そう覚えておいて下さい。
    出典 :最大の原因はネガティブな心
  • 一番必要なこと、それは「絶対に母乳で育てたい」 と願う気持を持つことです。それがあれば、80%母乳確率ができたも同じ だと言えます。 先の阪神大震災では、母乳育児率はかなり良くなったと聞きいています。 これは、普段の生活とは違って、ミルクが手に入らないという状況下にあ ったお母さんたちが、「母乳で」と願ったからこそでき得たことなのでは ないでしょうか。
    出典 :助産師のあかね 母乳を出すために
  • 母乳不足かも知れない場合、赤ちゃんにおっぱいをあげても …機嫌が良くならない、すぐに泣く  いつまでも乳首に吸い付いていて、離さない  オシッコが1日に5回以下、ウンチが数日出ない 授乳と授乳の間隔が1時間くらいで短い、すぐにおっぱいを欲しがる 体重が増えない、増え方が遅い
    出典 :母乳不足のサインの目安
  •  

    本当に母乳が足りていないのか、赤ちゃんの様子をよく見てみましょう。

  • 母乳が出るようにするためにしたいこと。

  • 1.とにかく水分をたくさんとる
    水分をたくさん摂ることは一番重要です。なぜなら母乳はほとんどが水分でできているから。私は朝晩と食事の時に加え、授乳するたびにコップ一杯程度の水を飲んでいました。就寝時、枕元にペットボトルに入れた水を置いておくと、夜間の授乳時にも水分が摂れるのでおすすめ。
    出典 :【母乳育児】おっぱいが出ないときに試したい5つのこと - はなこのブログ。
  • 2.頻回授乳する
    先ほど私は4か月頃から母乳が出なくなったと言いましたが、調べてみると、これはよくある現象なのだそうです。これは赤ちゃんが成長するにつれて、授乳の間隔があいてしまうのが原因だと言われています。赤ちゃんに吸ってもらい刺激を与えることで母乳は分泌されるからです。
    出典 :【母乳育児】おっぱいが出ないときに試したい5つのこと - はなこのブログ。
  •  

    時間をあけすぎずに授乳をするようにしましょう。

  • 3.バランスのいい食生活を心がける
    質のいい母乳にするためには和食中心の食生活がいいと、地域のパパママ学級で教わりました。とくにお米や根菜をたくさん摂るようにすると、母乳の質が良くなるそうです。人参やゴボウの入った煮物を常備菜としてストックしておくとラクですよ。
    出典 :【母乳育児】おっぱいが出ないときに試したい5つのこと - はなこのブログ。
  •  

    バランスの良いは、ママの健康のためにもとても大切です。

  • 乳房の基底部をよく動かす母乳マッサージに通ったり自己管理法(SMC)をやる方法があります。ひとりで煮詰まってしまいそうであれば、一呼吸おいて保健センターや近くの助産院の方に相談してみるのも良い手だと思います。
    出典 :母乳が出ないとき(母乳不足) [母乳育児・授乳] All About
  • 母乳分泌のツボがあるのをご存知ですか? 接骨院の先生にツボを聞いてみ たところ、それは「肩こりのツボ」なのだそうです。ということは、「肩こりに ならないよにする」ことが、「母乳を出すために効果がある」ことになります。肩の血行を良くするために、肩を冷やさないことが大事ですね。そして、足も 冷やさないこと、これも同じです。身体を冷やさないようにしましょう。
    出典 :助産師のあかね 母乳を出すために
  • 母乳の出は、胃腸の状態と実は密接な関係があり、胃腸が疲れていると母乳の出が悪くなります。母乳育児用のハーブティーには、一般的に、消化促進効果がある「フェンネル」や、鉄分、ミネラルを含み造血作用がある「ネトル」、血行を促進する「ジンジャー」などがブレンドされていることが多いようです。
    出典 :母乳によいハーブティー・飲み物 [母乳育児・授乳] All About
  •  

    体を冷やさないように温かいものを飲みましょう。

  • 授乳期は汗もかき、代謝もよくなるので、1日最低でも3リットルの水分を摂取したいものです。ハーブティーに限らず、「たんぽぽコーヒー」や「ルイボスティー」、「ほうじ茶」、「番茶」などいろいろな種類のお茶を気分によって飲み分けてみてもよいでしょう。
    出典 :母乳によいハーブティー・飲み物 [母乳育児・授乳] All About