日頃の習慣で、若々しい身体を保つ!老化対策法をご紹介

少しの普段からの注意で、大幅に老化は防げます!最新のエイジングケア方法について調べてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

view248

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    人の身体と言うものは、年齢を重ねていくごとに、少しずつ不調を感じ始めてくるものです。これまではそんな事はなかったのに、妙に最近疲れやすい気がする・・・そう感じ始めた貴方には、もしかしたらエイジングケアが有効かもしれません。
    ココでは身体の老化を防止するためにできる、簡単な方法を紹介していきます。

  • 脳の老化防止は日常の習慣から

  • 不規則な生活や過度のストレスは脳の老化を早めます。休息・脳のトレーニング・適度な運動を心がけて、脳の若々しさと健康を保ちましょう。

    <休 息> ・ストレスをためすぎない ・睡眠時間は多すぎても少なすぎても脳には負担。7時間前後が理想的。

    <脳のトレーニング> ・日常生活の中でも常に「次に何をどうするか」をイメージしてから行動する ・料理のように「手順や段取りを考えながら複数の作業を並行して行う」と非常に脳が活性化する

    <適度な運動> ウォーキングのような適度な運動は、脳を含めた全身の血流を良くし、脳の力を高める。研究によると、良く歩く人は認知症やアルツハイマーを 発症するリスクが低い。
    出典 :老化防止は日頃の習慣から!今日から始める5つのステップ | アンチエイジング Life
  • 美味しい食事で、エイジングケア!

  • 肌に良い食べ物はコチラ!

  • ・良質なたんぱく質
    皮膚や肌のハリを保つためのコラーゲンは、たんぱく質(アミノ酸)からできています。カロリーオーバーにならないよう鶏肉・魚・大豆などから良質なたんぱく質を摂るようにしましょう。

    ・ビタミン
    特に肌の老化を防ぐためには抗酸化成分であるビタミンE・C・B2・βカロチンが有効であると言われています。これらを多く含むピーマン・トマト・にんじん・ほうれん草などの緑黄色野菜を積極的にとるようにしましょう。

    ・黒い炭水化物
    炭水化物は、できるだけ自然のままの状態が理想的。玄米などの精製されていない炭水化物には、ビタミン・ミネラル・食物繊維といった肌に良い成分がたっぷり含まれているのです。
    出典 :肌のアンチエイジング!肌老化を早める食事と、その対策方法 | サカナのちから コラム
  • 緑黄色野菜の美味しいレシピ!

  • 野菜炒め味付けはオイスターソースが決め手★【簡単レシピ】野菜を手軽においしく

  • 実は、抗酸化作用の高い筆頭食品は「バナナ」

  • 抗酸化作用が高い食品といえば、色が濃かったり、臭いが強かったり・・・というイメージがありますが、なんとさまざまな食品の中で最も抗酸化作用が高いのはバナナなのです。バナナはアミノ酸や各種ビタミンの宝庫であり、食物繊維もたっぷりと含まれた食品です。さらに抗酸化作用が高いとなれば、毎日必ずバナナを1本食べなければいけませんね。
    出典 :抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品 | アンチエイジング Life
  • さくら総合病院 老化防止に良い栄養素