更年期うつ病って一体何??どうしたら良いの??更年期うつ病まとめ☆☆

更年期障害の時期におこる更年期うつ病!!!
一体どんな症状が出てくるの対処法とは???
気になる更年期うつ病に関する情報をまとめてみました!!!

view193

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも更年期障害とは???

  • 更年期障害の症状は色々でてきます!!!

     

    女性も40代を迎えると、更年期という言葉を意識するようになります!!!
    自覚症状ですが様々な症状が出てくるようになります!!!

  • 更年期による女性ホルモンの減少から起るため、もちろん、月経不順や月経異常などもありますが、ほかにはほてり、のぼせ、逆に冷えなどもあれば、頭痛やめまい、耳鳴り、といった体の症状から、不安感やイライラ、憂鬱感の増幅、不眠といった精神的な症状が現れる方もいます
    出典 :更年期障害と更年期の症状・治療・更年期チェック
  • 更年期障害を自分でチェックしてみましょう!!!

  • □頭痛や肩こり、眩暈が以前より多くなった
    □爪がもろくなった  □眠りが浅い
    □のぼせ □冷え  □体重が増える  
    □息切れ・動悸  □寝付きが悪い  
    □イライラすることが多い □異常な多汗
    □のどが渇く  □肌の乾燥 □こむらがえり
    □性交痛がある □性欲低下  □膣炎
    □頻尿  □膀胱炎  □気が短くなった
    □疲れやすい  □むくみ □吐き気
    □便秘・下痢  □月経異常(生理不順・月経量が多い・少ない・月経期間が長い・短いなど)


    以上の項目の中で10個以上当てはまると更年期障害の疑いがあります。
    出典 :更年期障害と更年期の症状・治療・更年期チェック
     

    あなたはどうでしたか???

  • 気になる更年期うつ病って一体どんな病気なの???

  • 更年期うつになる人は増えてきています!!!

     

    女性ホルモンの分泌不全のためにうつ病を発症しやすくなります。更年期のうつ病の発症に大きな影響を与えているのは、女性ホルモンの分泌低下以外に、社会的、環境的な要因も考えられます。

  • 子どもが自立し、今までやってきた母親としての仕事が少なくなるなどの家庭での役割が変わってきたり、親の介護や退職といった社会的・環境的な変化が多いといえます。

     心理的なストレスが更年期のうつ病を発症しやすくしていると考えられます。

     更年期うつ病の治療は精神科や心療内科、場合によっては婦人科でも行われます。気分の落ち込みが続いたり不眠、不安感、イライラ感などがある場合は早めに受診しましょう。
    出典 :更年期を上手に乗り切る/症状/更年期のうつ病/ホルモンバランス/ストレス
     

    様々な要因が重なってうつ病を発症してしまう危険性があるようです!!!

  • 更年期うつは見逃されやすいって本当???

  • うつかどうかの判断をきちんとしてもらいましょう!!!

     

    更年期による落ち込みだと勘違いしてしまう人も多いようです!!!

  • 更年期の女性というのは、非常にストレスを受けやすい時期であるため、からだの異常(変化)と同じくらい、こころの状態(精神面での安定)にも十分に気を配るようにしなければなりません。更年期での気分的な落ち込みは、多くの女性が「更年期だから仕方がない…」と考えがちですが、うつ病などの病気を発症している可能性もあるためできるだけ早く医師に相談するようにしましょう。
    また、更年期障害で治療を受けているけれど気分的な落ち込みや不安が続いているという女性も、単なる更年期障害と済ませずに、うつ病を伴っている可能性もあるため、医師に相談してみましょう。
    出典 :UTU-NET うつ病教室
     

    更年期の症状だと思ってうつではないと判断してしまい治療が遅れてしまう場合もあります!!!

  • 更年期うつの対処法とは???

  • 医師に相談するなどしてみましょう!!!

     

    辛い症状が出てるときは早めに医師に相談してみましょう!!!

  • 更年期障害による不定愁訴と「仮面うつ病」による不定愁訴は症状が似ているため、見分けをつけるのがむずかしく、発見が遅れてしまうことがよくあります
    出典 :更年期に起こるうつ「更年期障害」について -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
     

    見逃される前に早めに医師に相談してみてください!!!

  • 私は自分で何だかおかしいと思い婦人科を受診しました。
    検査して更年期障害だと言われました。
    安定剤をもらい精神不安のひどい時だけ服用しました。
    半年ほどですが今は薬もいらなくなりました。

    おかしいと思ったら早めに受診することです。
    出典 :更年期障害によるうつ病についての質問です。 最近、更年期障害によるうつ病で、... - Yahoo!知恵袋
     

    早期発見で改善も早くできる可能性もあります!!