若い女性に多い、全身性エリテマトーデスとはどんな病気なの?

全身性エリテマトーデスという、若い女性に多い免疫疾患があるようです。それはどんなものなのでしょうか?

  • MUMMY 更新日:2014/06/26

view138

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 全身性エリテマトーデスとは?

  • 免疫機能の異常によって、皮膚、関節をはじめ、全身の臓器に炎症をおこす病気で、よくなったり悪くなったりをくり返し、慢性に経過します。
    出典 :全身性エリテマトーデス(SLE/紅斑性狼瘡) とは - コトバンク
     

    免疫の異常で炎症が起きてしまう・・・

  • 1万人に1人くらいが発病し、20~40歳代の女性がかかりやすく、男性の10倍の発病率です。
    出典 :全身性エリテマトーデス(SLE/紅斑性狼瘡) とは - コトバンク
     

    若い女性がなりやすい!
    しかも男性の10倍!

  • 多くの臓器が侵されるため臨床所見も多彩で、関節症状、皮疹(蝶形紅斑(ちょうけいこうはん)、円板状(えんばんじょう)紅斑)、中枢神経病変、腎障害、心肺病変、血液異常などがみられます。とくに、中枢神経病変、腎障害があると命にかかわる危険性が高くなります。
    出典 :全身性エリテマトーデスの症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    免疫に異常が出るだけでなく最終的に命に係わる問題にもなりかねない!

  •  

    このような意味があるようです。

  • なぜ起こるのか?

  • SLEは、抗体を作るはたらきをしているBリンパ球が異常に活性化し、それに伴い産生された自己抗体によって、特有の臓器病変が生じると考えられています。
    出典 :全身性エリテマトーデスの症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    抗体によって病変が起きてしまう!

  • どんな症状が現れる?

  • 全身の症状として、発熱、全身倦怠感、易(い)疲労感、食欲不振、体重減少などがみられます。また、皮膚や関節の症状はこの病気のほとんどの患者さんに現れます。
    出典 :全身性エリテマトーデスの症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    症状からすると風邪と間違いやすいかも?

  • 関節症状:手や指が腫れて、関節炎を起こします。肘、膝などの大きな関節に、日によって場所が変わる移動性の関節炎が見られることもあります。

    皮膚症状:最も有名なのは頬に出来る赤い発疹で、蝶が羽を広げている形をしていることから蝶形紅斑と呼ばれていて、皮膚をさわったときに一つ一つが丸い発疹が重なりあって少し盛り上がっているのが 特徴です。他にも盛り上がりのない、ケで薄紅色の の具をぬったような紅斑も見られます。また、一つ 一つが丸く、ディスク状(レコード盤)のディスコイド疹も、この病気に特徴的で、顔面、耳、首のまわりなどによくできます。
    出典 :全身性エリテマトーデス | 霞が関アーバンクリニック
     

    症状が多岐に渡っていますね。

    最も多い症状は上記3部位に現れるようです。

  •  

    顔に発疹が現れるというのは、最も特徴的な症状のようです。

  • 治療の方法は?

  • 治療の中心は、免疫のはたらきを抑えることと、炎症を止めることで、そのための第一選択薬は副腎皮質ステロイド薬(ステロイド)です。効果不十分の場合は、ステロイドのパルス療法や免疫抑制薬の併用が行われます。
     こうした治療により、現在SLE全体としての5年生存率は90%を超えています。死因で多いのは、中枢神経障害、腎不全、感染症です。
    出典 :全身性エリテマトーデスの症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    ステロイド治療が選択の一つ。
    命にかかわるものですから、侮れません。

  • 過剰に日光を浴びる海水浴・日光浴・スキーをしないようにすること。 治療薬は主治医の指示通りに内服し、風邪などひかない健康的な生活を行うことが重要です。
    出典 :全身性エリテマトーデス | 霞が関アーバンクリニック
     

    日光はきちんと避けましょう。

  • 何か思い当たる症状はあったでしょうか?
    もし症状が出ているようであれば病院へ行きましょう!