しっかりしよう「赤ちゃんのよだれ対策」まとめ!

赤ちゃんのよだれ対策をしっかりとして、よだれの心配を無くそう!

view379

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃんのよだれ対策をしよう

  • 私も大判サイズのバスタオルを敷いています。 大判だとお布団の赤ちゃんの頭部分クルッとくるめます。 掛けるのにも良いし。大判なら綿毛布のようなものですから。 生まれる前から沢山母のアドバイスで準備してあったんです。 抱っこのときも自分の服濡れたって良いです。 着替えれば良いし。
    出典 :赤ちゃんのよだれ対策 新米パパです。 愛チビが生後3ヶ月と10日で寝返りを... - Yahoo!知恵袋
     

    意外と便利ですね!母親の知恵は一度子育てをしているので参考になりますね!

  • 【布団にバスタオルをひく】 6歳、3歳、0歳の男の子を育てるパパです。 他の方と同じ回答で気が引けますが、布団にバスタオルをひくのが一番効果的です。 唯一のデメリットは洗濯物が増えるということです。ただ、布団が汚れることを考えると格段に楽チンですよ。
    出典 :赤ちゃんのよだれ対策 新米パパです。 愛チビが生後3ヶ月と10日で寝返りを... - Yahoo!知恵袋
     

    バスタオルをひくという声が圧倒的に多かったです。

  • スタイを使おう

  • コチラが

     

    スタイですね。可愛い素材のものも多くて良いですが、デザインより実用性を考える方が良いでしょう!柔らかさを重視してみるのもおすすめします!

  • 赤ちゃんのよだれの分泌量が増え始めたら、柔らかい素材のスタイが欠かせません。スタイは時期によっては毎日5枚も6枚も取り替えることになりますから、洗濯できない日のことも考えて量を揃えることも重要です。
    出典 :肌荒れさせない赤ちゃんのよだれ対策
  • 年齢が幼い頃は素材の柔らかさを重視し、よだれの量がピークに達する4ヶ月から5ヶ月時期、そして8ヶ月以降は吸水性が高い素材を選びます。サイズも大きめのものだと安心ですし、特によだれの量が多いようなら撥水加工の裏地のスタイが洋服の汚れを防いでくれるので、重宝します。
    出典 :肌荒れさせない赤ちゃんのよだれ対策
  • 口の体操をしてあげよう

  • あっぷっぷの真似をさせて頬を膨らませて唇を閉じる動作を遊びながら繰り返す。
    出典 :よだれ☆『よだれの洪水』赤ちゃんのよだれが止まらい悩みは我が子だけ?!
  • 子供の歯ブラシで

     

    背の硬い方がありますよね。頬を内側を軽く押したりして刺激するのがお勧めです。口の中の筋肉を刺激してあげる事が大切です。

  • 初期の頃から、口の周りを良く触り刺激する。唇を軽く摘まんだり、口角を軽くひっぱったり。
    出典 :よだれ☆『よだれの洪水』赤ちゃんのよだれが止まらい悩みは我が子だけ?!
  • 科学繊維には気をつけて

  • 安価でもやはり化学繊維はあまりよろしくありません。天然繊維の方が肌触りも良く、皮膚に余計な負担をかけることがありません。また、どの素材を選ぶにしても、生地が乾いていると皮膚を傷つけてしまいます。ミネラルウォーターなどで湿らせてからよだれのお手入れをして、赤ちゃんの肌荒れを防ぎましょう。
    出典 :肌荒れさせない赤ちゃんのよだれ対策
  • よだれを拭う時は拭うものの素材、拭い方が重要ですが理想的な素材は綿100%のガーゼなど。拭き取るのではなく、軽く押さえるようにするのがコツです。特にデリケートな赤ちゃんなら肌にとって理想的なシルク100%の生地のタオルがオススメです
    出典 :肌荒れさせない赤ちゃんのよだれ対策
  • まずよだれには赤ちゃんの肌荒れ原因になる塩分や消化酵素が含まれていますから、口元によだれが垂れたら放置は禁物です。よだれがついた瞬間拭き取る程神経をピリピリさせることはありませんが、よだれが垂れたまま放置することで確実に肌を荒れさせてしまいますし、雑菌が集まりやすくなってしまいます。
    出典 :肌荒れさせない赤ちゃんのよだれ対策
     

    ここだけは気をつけてくださいね!