メニエルの症状はどんなものがあるのでしょうか?

メニエルはどのような症状が現れるのでしょうか?
気になる症状をまとめてみました

view125

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • メニエルの症状は何がある?

  • 初期の場合

  • 病気の経過の仕方は人それぞれで、『絶対こうである』というのはないのですが、多くの場合はめまいから起こるのではなく、耳の閉塞感や低音性難聴、耳鳴りから始まります。始めはこれらの症状が出たりおさまったりしていますが、何度も繰り返し起こしているうちに、めまいの発作を起こすようになります
    出典 :【メニエール病になったら】 - メニエール病ガイド
     

    初期でもいきなり激しいめまい発作を起こす事で難聴になってしまう場合も・・・

  • 活動期

  • メニエール病は活動期と呼ばれる、めまいなどの発作を繰り返す時期と、安定した状態が続く間歇期があります。活動期のメニエール病は、毎日発作があるケース、毎月あるケース、数ヶ月単位で発作が起こるケースと人それぞれです
    出典 :【メニエール病になったら】 - メニエール病ガイド
     

    活動期は2~3ヶ月続くそうですが、長いと一年程続く場合があるのです

  • 慢性期

  • 活動期と安定期を繰り返していると、蝸牛が司っている聞こえの機能が悪化していくと言われています。その反面、前庭機能はある程度の機能が低下すると、めまいの発作が起きなくなるか、起きても軽くなります
    出典 :【メニエール病になったら】 - メニエール病ガイド
     

    蝸牛の機能が低下しても補う器官がないのが駄目なのです

  • めまいと言っても色々あるので注意

  • めまいは

     

    人によって様々な状態で
    表れてくるようです
    ぐるぐる世界が回っているような
    たちくらみに近いような
    そんな形で出てくるそうなのです

  • 「めまい」とひと口にいってもいろいろあります。天上や床がぐるぐる回って、まわりの風景が流れるように感じられる「回転性のめまい」や、体が浮いているように感じる「浮動性のめまい」、目の前が真っ暗になる「立ちくらみ、あるいは軽くふらつく程度のめまい」などです。
    出典 :メニエール病の症状
     

    しかし、メニエールでは回転性のめまいが出てくるものと覚えておきましょう

  • めまいが起こっているときには「眼球振盪(がんきゅうしんとう)」という異常な目の動きがみられます。これは意思とは無関係に起こる眼球の往復運動のことで、眼球が左、あるいは右の一方に偏ったかと思うと、急に真ん中にもどるという、眼球の特異な往復運動をくり返します。
    出典 :メニエール病の症状
     

    何も見ていないのにこうした動きをするそうなのです

  • このような事があったら注意

  • 天井や周囲が「ぐるぐる」回っているような感じがするちょっとした段差も踏み外してしまいそうになる身体のバランスがおかしい、フワフワしてふつうに立っていることもつらい ひどい船酔いのような気分
    出典 :���N�̐X�m��{��t��z�[���y�[�W�n���j�G���a
     

    こんな症状が出たら注意ですよ

  • 参考画像です

     

    クリックして拡大してくださいね

  • これらの辛い症状。
    病院でメニエール病と診断され、驚くほどたくさんの患者さまが長年にわたり治療を続けていらっしゃいます。
    出典 :メニエール病の98%は首こりが原因 | メニエール病のことなら整体気功院ハーモニー
     

    気をつけるようにしてくださいね