病院の薬の期限っていつまで?使用期限がない場合はどうしたらいいの?

病院の薬の期限はいつまでなのでしょうか。なんとなく長期間保管できるイメージではありませんか?実際はどうなのか、病院から処方された薬の使用期限について調べてみました。

view126

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 病院から処方された薬、余っていませんか?

  • つい余らせてしまう病院の薬・・・

     

    処方された通り全て飲むのが基本ですが、つい症状が改善すると飲むのを辞めてしまいがち・・。そのため気付けば家に病院から処方された薬が余っている!なんてことも。余った病院の薬は、一体いつまで服用していいのでしょうか?

  • 実はこの余った薬、キケンなんです・・・

  • もったいないとか、家族が同じ病気になったときに…と思いがちですが、薬にも使用期限があります。とくに病院の処方薬は一般に、市販薬とくらべて使用期限が短くなっています。
    出典 :薬の上手な使い方、危険な使い方
  • 病院の薬は、あなた用に処方されたもので、家族や友人が使えるものではありません。実際に、奥さんが病院でもらった風邪薬の残りをご主人が使用し、アレルギーを起こして重体におちいった事故もあります。
    出典 :薬の上手な使い方、危険な使い方
  • 病院の薬はあなた専用!

     

    薬が余っても、いつか使うかも。家族に使えるかも。と捨てずに取っておく方が多いでしょう。しかしこれはとってもキケンな行為だったのです!

  • 市販薬の期限はこれくらい

  • くすりは、未開封の状態だと製造してから3年程度は保存できるように、品質を確認する試験をおこなっています。
    出典 :Q26 水なしでくすりをのんだり、水以外のものでのんだりしても大丈夫ですか。 | くすりについて | 日本製薬工業協会
  • 散剤・顆粒は3~6ヶ月、カプセル・錠剤・坐薬などは6ヶ月~1年
    出典 :薬の有効期限と保管方法 | フラワー薬局通信
  • 市販薬でも意外と短い

     

    ドラッグストアなどで購入できる市販薬は、未開封で良い保存条件であれば3年。しかし有効期限は半年〜1年程度とされています。薬はいつまでも使えそうなイメージですが、意外と期限が短いのです。

  • 病院の薬の期限は?

  • 基本的に使用期限はなく、薬を処方された日数が使用期限となっています。
    出典 :埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-18【東大宮総合病院】
  • 一つの答えとして“医師の処方した日数まで”ということがいえます。
    出典 :���Q��A��̕ۑ�
  • 病院の薬は処方された日数まで

     

    病院の薬は市販薬よりもさらに期限が短くなっています。特別期限が記載されていない場合は、処方された日数が目安となります。例えば1週間分処方されたのであれば、その薬の期限は1週間ということになります。

  • 病院の薬はどう保管する?

  • 薬は高温・多湿・直射日光の3点を避け、お子様の手の届かない所に室温で保存しましょう。
    出典 :埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-18【東大宮総合病院】
  • 遮光されていて、温度、湿度が低く、微生物が繁殖しにくい場所ということで、どこのご家庭にもある冷蔵庫がよいでしょう。
    出典 :���Q��A��̕ۑ�
  • 長期間分処方された場合は気をつけて!

     

    時には1ヶ月分や3ヶ月分など長期間分処方されることもあります。その場合は高温・多湿・直射日光を避けて保管しましょう。小さなお子様が誤って飲み込まないよう気をつけてくださいね。

  • おわりに

  • 余り薬は即処分しましょう!

     

    病院の薬は期限が非常に短いということが分かりました。もしご家庭に余った薬がある場合は、迷わず処分しましょう。思わぬアレルギーなどを引き起こすかもしれません・・。薬は用法容量、期限をしっかり守り安全に服用したいですね。