自閉症という病気について

自閉症とは、一体どんな病気なのかについて解説していきたいと思います。

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自閉症ってどんな障害?

  • 「自閉症」というその名前から、 "他人に対して心を閉ざし、自分の殻に閉じこもってしまう病気"と思う方もいるかもしれませんが、これは違います。
    出典 :自閉症について|よこはま発達クリニック
  • 実は、”心の病気”では無いのです

  • 自閉症は心の病気ではありません。 自閉症は親の育て方や環境が原因ではない、脳の特性によって起こる発達障害です。
    出典 :自閉症について|よこはま発達クリニック
  • 脳からの情報を上手く認知できない

     

    自閉症では脳の特性のために、目や耳から入ってきた情報を整理し、それらを意味のあるまとまったこととして認知することが難しくなってしまうのです。

  • 自閉症の特徴

  • 3才までに次の3つの症状が現れたとき自閉症と診断されます
    出典 :自閉症とは-高知県自閉症協会
  • 〈社会性の発達の障害〉

  • 自閉症の人は対人関係の質的な違いがあります。例えば
    ・目線を合わせようとしない。
    ・注意を受けて困っているのに笑ってしまう。
    ・同年代の子どもと遊べない。
    出典 :自閉症とは-高知県自閉症協会
  • 〈コミュニケーションの障害〉

  • 自閉症の人はコミュニケーションの質的な違いがあります。例えば
    ・言葉が話せない、もしくは言葉の発達に遅れがある。
    ・言葉が話せても、意味が正確にわかっていない。また、場面にあった言葉が出てこない。
    出典 :自閉症とは-高知県自閉症協会
  • 〈活動と興味の偏り〉

  • 自閉症の人は想像力を働かせる部分に障害があるため、変わった行動をすることがあります。例えば
    ・ミニカーを一列に並べたり、タイヤをくるくる回して眺めたりそのおもちゃ本来の遊び方をしない。
    出典 :自閉症とは-高知県自閉症協会
  • 〈その他の特徴~感覚の異常〉

  • 上記3つの特徴以外にもよく見られる特徴として、感覚が鋭すぎたり、逆に鈍感だったりという、感覚の異常があります。
    出典 :自閉症とは-高知県自閉症協会
  •  

    例えば
    ・味覚、嗅覚の異常は偏食となって現れることがあります。
    ・皮膚の感覚が敏感で、ちょっと触られただけでも痛みを感じる人もいます。
    ・特定の音を極端に嫌って耳ふさぎをしてパニックを起こす聴覚過敏があるかと思えば、多くの人が嫌うガラスを引っかくような音が平気だったりもします。

  • 自閉症は治るのか?

  • 自閉症に生まれてきた人は一生自閉症のままです。どんなに頑張っても自閉症が治ることはありません。
    出典 :自閉症ってなあに?|とってもわかりやすい自閉症のページ