手作りコスメを使用することのメリット・デメリットは?

手作りコスメを使用する女性も多いかと思いますが、手作りコスメにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

view71

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手作りコスメを作るには?

  • 手作りコスメとは、その名の通り手作りのコスメです。
    手作りと聞くと難しそうなイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?

  • 必要な器具
    計量カップ、計量スプーン、ボウル、泡だて器、鍋、はかり、保存用ボトル
    これくらいあれば、十分作れます。
    どれもキッチンを見渡せば、あるものでしょ♪
    出典 :手作りコスメの手引き書
     

    手作りコスメに必要な器具を見てみると、意外と簡単に作れそうですよね!

  • 基本的にそれぞれの素材の量を計って、混ぜ合わせればOK!
    乳液やクリームは、湯煎して素材を溶かすくらいの手間があるぐらいです。
    特別な技術が必要なことは全くありません。
    出典 :手作りコスメの手引き書
  • 手作りコスメのメリット

  • 本物の無添加!自分で作るから中身が全てわかってる。
    市販のものは、どんな素材や成分が使われているか良くわからないけど、手作りコスメは自分で作るから全てがわかっています。
    出典 :手作りコスメの手引き書
     

    手作りコスメを使用している理由には、安全性が大きく関わっているようです。

  • 敏感肌やトラブル肌にも使える天然素材がいっぱい。
    ちょっと勉強すれば、トラブルを起こす素材や成分がわかったりするから、刺激のないもの、天然の桃だけをチョイスできます。
    出典 :手作りコスメの手引き書
     

    手作りコスメは、特に肌トラブルに悩まされている人から人気です!

  • 宣伝、広告費まで含まない、基材の品質に見合った金額で購入できること
    出典 :手作りコスメ - 小さなアロマテラピーサロン manon
     

    コスメに掛かる費用はバカになりませんよね。
    少しでも節約したい!という人は手作りコスメに挑戦してみましょう!

  • 手作りコスメのデメリット

  • このように魅力的なメリットがたくさんある手作りコスメですが、デメリットも存在するようです。

  •  

    頻繁に作る必要があるということは、常に新鮮なコスメを使えるということでもあります。
    手間は掛かりますが、お肌のことを考えたら新鮮なコスメが1番ですよね。

  • 手作りコスメは作用が穏やかでゆっくり。費用をかけて研究していないので、効果の点では 市販品にはかなわない場合ももちろんあること
    出典 :手作りコスメ - 小さなアロマテラピーサロン manon
     

    手作りだからと言って肌荒れが急に治ることはありません。
    毎日のスキンケアの積み重ねが重要なのです。

  • その時々の条件(温度や湿度など)で常に一定の品質のものは作るのが難しい場合もあること(たとえば、乳化剤を使ったクリームなどは、同じ分量で作っても、固さが変わることがあります。)
    出典 :手作りコスメ - 小さなアロマテラピーサロン manon
     

    コスメを手作りするなら、それなりの知識を身に付けてから行うことをおすすめします。