日常生活に支障をきたす過活動膀胱の治療方法にはどんなものがあるの?

トイレが近い、トイレが我慢できないそんな過活動膀胱の治療方法にはどんなものがあるのでしょうか?過活動膀胱は治療ができる症状・病気です。

view149

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 過活動膀胱って何?どんな症状、どんな風に起きるの???

  • 過活動膀胱という言葉から、膀胱の活動が活発過ぎて問題を引き起こすのだろうということは簡単に想像できますが、いったいどんな病気、またその原因などはあるのでしょうか?まずはそこからおさらいしてみましょう。

  • 過活動膀胱(かかつどうぼうこう、overactive bladder、OAB)は泌尿器科の疾患であり、膀胱の不随意の収縮による尿意切迫感を伴う排尿障害である。病因に基づき、神経因性OABと非神経因性OABに大別される。
    出典 :過活動膀胱 - Wikipedia
     

    神経性のものも。

  •  

    珍しくない病気です。

  • 過活動膀胱とは「急に我慢できないような尿意が起こる」「トイレが近い」「急にトイレに行きたくなり、我慢ができず尿が漏れてしまうことがある」などの症状を示す病気です。40歳以上の男女の8人に1人が、過活動膀胱の症状をもっていることが、最近の調査でわかりました。
    出典 :アステラス製薬|なるほど病気ガイド|過活動膀胱
     

    40歳以上では高い比率。

  • サンデー・ドクター 209 過活動膀胱の訓練から治療まで

     

    過活動膀胱の特徴などわかりやすい解説です

  • 過活動膀胱/ミルメディカル 家庭の医学 動画版

     

    過活動膀胱がどうして起こるのか?わかりやすい図解です

  • ●もしかして私も過活動膀胱?セルフチェックしてみよう。

  • 以下の質問票の症状が1つ以上ある人は過活動膀胱の可能性があります。
    1.尿をする回数が多い
    2.急に尿がしたくなって、我慢が難しいことがある
    3.我慢できずに尿を漏らすことがある

    (過活動膀胱スクリーニング質問票よりScreening Questionnaire for Overactive Bladder; SQOAB)
    出典 :過活動膀胱|婦人泌尿器科|愛媛大学医学部 泌尿器科
     

    上記に当てはまる人は、泌尿器科の受診を

  •  

    夜中のトイレの利用も一つのサイン

  • ・尿意切迫感:急に起こる、抑えられないような強い尿意で、我慢することが難しいもの
    ・昼間頻尿:日中に8回以上トイレに行く
    ・夜間頻尿:夜中に1回以上トイレのために起きる
    ・切迫性尿失禁:尿意切迫感が強く、我慢できずに漏れてしまう状態
    出典 :過活動膀胱|婦人泌尿器科|愛媛大学医学部 泌尿器科
     

    トイレの日数を試しに数えてみましょう。

  • 過活動膀胱の治療はどんな風に行うの?

  • 治療は、行動面での治療と薬物による治療が一般的です。

  • 行動療法:OAB初期の第一選択として以下のような行動療法が行われる。
    1.生活指導:水分摂取の制限、カフェインの忌避
    2.膀胱再訓練:排尿間隔を少しずつ延長させ膀胱容量を増加させる訓練法
    3.骨盤底筋訓練
    4.排泄介助
    出典 :過活動膀胱 - Wikipedia
     

    カフェインを摂取しすぎていませんか?

  • 薬物療法
    OAB治療の根幹であり、抗コリン薬が最も多く利用されるが、ムスカリン受容体遮断による副作用に注意が必要である
    出典 :過活動膀胱 - Wikipedia
     

    治療薬は医師の指示に従いましょう

  • 抗コリン剤 過活動膀胱の治療に使われている薬剤の主流は、抗コリン薬で塩酸プロピベリン、塩酸オキシブチニンが代表的。過活動膀胱のために開発された新しい薬としては、酒石酸トルテロジンなどがある。
    平滑筋弛緩剤 平滑筋を緩めたり、局所麻酔作用がある。
    三環系抗うつ剤 本来は抗うつ剤だが、抗コリン作用があるため、夜間尿失禁に有効という報告がある。
    出典 :私の生活が変わった!過活動膀胱の治療|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    膀胱で尿をためられるようにするのが薬物療法の目的