その足の痛み、「痛風の初期症状」かも!

足の痛みから痛風だったことが発覚することがあるようですが、痛風の初期症状はどんなものがあるのでしょう?中高年の男性ばかりがかかる病気ではありません。初期症状には、どんなものがあるのでしょう?

view3499

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 痛風の初期症状

  • ◆膝や足の指(特に母指)に痛みや熱感を感じる
    ◆膝関節などに炎症が発症する
    ◆足の指などに変形がみられる
    ◆立ち上がる際などに痛みを生じる
    ◆痛みが長時間継続するがその後痛みは収まる
    出典 :通風症状【初期症状】
  • 痛風は、足の大指の関節が腫れてひどくひりつくもの病みとして知られています。足の甲、足関節、アキレス腱の付け根などにも起ります。痛風がもっともつらいのは、寝起き時であるともいわれています。
    この関節炎を痛風発作といい、ひと通り、一カ所だけひりひりするのが特性です。
    出典 :痛風 初期症状 足の裏が痛い
  • 痛風の初期症状のほとんどは親指の付け根部分が痛むことです。
    痛む患部を見てみると赤黒くなっていませんか?はじめは「捻挫?」と思うようです。
    痛みがあるのは親指の付け根なのですが、膝から下がなぜか赤く腫れていたりすることがあるようです。

  • 他に、痛風の症状として痛む箇所は、足首、くるぶし、膝の関節、手の指の付け根、手首などがあげられますが、こういった箇所は、初期症状ではあまりみられることは少なく、約70%以上の人が、痛風の初期症状は、足の親指から発症するといわれています。
    出典 :痛風の症状:痛風大百科
  • 痛風か判断できない

  • 足が痛いことなんて、誰でもよくあることです。痛風かどうかを判断するのは健康診断の尿酸値や変色、痛む場所変色の場所などです。しかし、痛風の初期症状の30%は「親指の付け根」の症状から始まらない場合があります。その時の発見は自分では難しいでしょう。

  • 今日左足の親指の付け根の部分が、なんとなく痛いのです。 我慢できないほどではないのですが、歩くとなんとなく違和感があるというか気になると言うか...あるいていないときは痛みません。 健康診断で尿酸値が高いと言われており、水を沢山飲むことやプリン体の高い食べ物などは気にしていました。20代女です。
    出典 :痛風の初期症状について。 - Yahoo!知恵袋
     

    これは痛風でしょうか?
    の質問です。

  • 記載の内容からは可能性があります。関節を痛めた覚えがないのに痛みがある場合、尿酸値が高いなどの条件から可能性があります。私の場合ですが、初期は1週間かた10日くらいで痛みが消えてしまいましたが、それが期間をおいて繰り返します。だんだん症状はひどくなり、足が痛み、むくみます。
    出典 :痛風の初期症状について。 - Yahoo!知恵袋
     

    この方は、いつ痛んでもいいように、「マイ松葉杖」を持っているそうです。

  • 痛風の初期症状として考えられることをまとめました。

  • 風の初期症状として最も大きな特徴は激痛で、これは「骨をキリで突かれるような痛み」「足の指をペンチで力強く挟まれたような痛み」であると言われています。この激痛とともに、患部が赤く腫れる・熱を持って炎症をおこすなどの特徴もあります。
    出典 :痛風の初期症状として最も大きな特徴?
  • 1週間程前から左足の親指の付け根に違和感があります。 痛くはないです。ちょっと腫れているような気もします。 足を曲げたり歩いたりすると違和感があり、伸ばしたままや椅子に座っている時は異常なしです。 痛風でしょうか?
    出典 :痛風の初期症状について。 - Yahoo!知恵袋
  • 親指の付け根は痛風発作の好発部位です.また,本格的な発作になる前に違和感がありやや腫脹感が出ることもよくあります.ただし,痛風ではない関節炎や偽痛風(好発部位ではないですが)などの可能性,あるいは関節ではないその周囲の炎症と言うことも考えられます.
    出典 :痛風でしょうか? 1週間程前から左足の親指の付け根に違和感があります。 痛く... - Yahoo!知恵袋
     

    普段から、健康診断などで「尿酸値が高い」などと言われていなければ、ほかの原因も考えてみましょう。

  •  

    親指の付け根が赤黒く変色しています。
    痛風の特徴です。

  • 痛風を防ぐには、腹八分目と、バランスの良い食事、水分補給です。
    もちろん、ストレスや精神状態も健全に保つことが大事です。
    健康診断をきちんと受け、自分の尿酸値がどのような状態なのか把握しておくことも大事です。