拒食症について…症状や原因などをまとめてみました。

拒食症についての症状や原因をまとめています。拒食症のことを知って、そうならないようにすることが大切です。

  • green 更新日:2014/04/08

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 恐ろしい病気…拒食症。最初は軽いダイエットと思って始めたのに、気づけば痩せることに執着して拒食症になるという方もいるようです。拒食症についての症状や原因を知って、そうならないようにしましょう。

  • 拒食症の症状

  • あるきっかけ(ダイエットや受験、自信を失うような失敗)で拒食となり、やせが進行しても食事をとる量が増えず、ますますやせが進行していくケース
    出典 :摂食障害| こころの病気 - Yahoo!ヘルスケア
     

    何かのきっかけがあって、拒食症になるようです。

  • やせていることが美しいとする文化的な背景のある地域に多くみられ、約95%が女性、それも思春期・青年期の女性に多いとされます。最近、低年齢化および高齢化しているといわれ、世界的にも大きな社会問題になっています。
    出典 :摂食障害<こころの病気> - goo ヘルスケア
     

    拒食症はほとんどが女性に起こる病気なのですね。

  •  

    拒食症になる原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 拒食症の原因

  • 拒食症が始まるきっかけは個々人で違いますが、当初は軽いダイエットのつもりだったものがエスカレートすることが多いようです。周囲からダイエットの成果を賞賛されるなどのきっかけによって、体重減少への熱意に異常に拍車がかかってしまうケースが多く見られます。
    出典 :拒食症とは? 拒食症の原因・症状 [メンタルヘルス] All About
  • 自分の外見へのコンプレックスや特殊な家庭環境、完璧主義的な心理傾向や心理的問題が絡むと、魅力的になるためにやせなくてはというプレッシャーが増幅することが多いです。
    出典 :拒食症とは? 拒食症の原因・症状 [メンタルヘルス] All About
     

    拒食症は、心理的な問題が絡むことも多いのですね。

  • 拒食症による悪影響

  • 生理が止まる 一度生理が止まると、もとに戻すには止まっていた期間の3~4倍以上の治療期間が必要ともいわれています。中には、子宮や初潮前の小学生くらいの大きさになってしまうこともあり、こうなるとホルモン剤を投与しても反応しなくなり、生理を起こすことが難しくなります。
    出典 :拒食障害の身体への悪影響:その他
  •  

    拒食症で生理が止まってしまうと、将来赤ちゃんを望んだときに、子どもをもてない身体になってしまうかもしれません。

  • 唾液腺が腫れる 指を喉の奥に突っ込んで吐く嘔吐のときに唾液腺が酷使されてしまうため、腫れることがあります。嘔吐を何度も繰り返している人には高頻度で見られます。
    出典 :摂食障害の身体への悪影響 :その他
  • 肝機能障害 栄養障害が高度となったり、拒食の状態から急激に食物を摂取したりすると肝機能障害を起こします。
    出典 :摂食障害の身体への悪影響 :その他
  • 電解質の異常 過食嘔吐や下剤の常用のため胃酸や腸液に含まれるカリウム、塩化物が体外へ流出してしまいます。深刻な電解質異常、低カリウム血症になるので非常に危険です。
    出典 :摂食障害の身体への悪影響:その他
  • 心臓への影響 カリウムは筋肉の運動に欠かせないものです。不足すると心筋の収縮機能低下し、心臓の不全収縮、不整脈、心停止の原因になる危険性があります。
    出典 :摂食障害の身体への悪影響 :その他
     

    拒食症は、不整脈など心臓にも影響がでる病気なのですね。