注意!過激なダイエットによる「ダイエット臭」

確実に痩せるあの方法、実はとても危険なダイエットだった!あなたは「ダイエット臭」を出していませんか?

view196

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「ダイエット臭」のニオイとは

  • 強い汗臭さやアンモニア臭、甘酸っぱい体臭や口臭のことです。間違ったダイエットが原因で発生し、汗臭さ→アンモニア臭→甘酸っぱい臭いの順番で変化していきます。
    出典 :ダイエット中の臭いに注意 - Ameba News [アメーバニュース]
     

    ムリな食事制限など間違ったダイエットが原因。身体に必要なタンパク質や炭水化物を極端に減らすと、エネルギーを作り出すために中性脂肪を燃焼します。それが汗とともに発散される時に強い汗臭さを発生させるのだとか。

  • すなわち、飢餓状態で基礎代謝が落ち、体がなんとかエネルギーを生み出そうと不完全燃焼をしている過程で生じる臭いと思ってください。
    出典 :ダイエット臭について
  • 炭水化物抜きが危険

  • 特に、ダイエットで炭水化物の摂取量を減らすことによって起こります。
    出典 :ダイエット臭について
  • 炭水化物を減らし続けると、クエン酸回路から乳酸が排出されるように……。
    そして、乳酸からはアンモニア臭が。さらにひどくなると、脂肪酸からケトン体という強い臭いを持つ物質が発生してしまうのです。
    出典 :ダイエット臭について
  • 体臭が強くなれば、自分でも気づくはずですが、ダイエット中は、自分では気づけない場合が多いようです。食事を減らして元気がないので、においにも鈍感になってしまうからです。
    出典 :急なダイエットも、体臭の原因になる。 | 体臭を改善させる30の対策 | HappyLifeStyle
  •  

    炭水化物抜きダイエットは脳のブドウ糖を不足させ、集中力低下や無気力を招きます。

  • 最強のニオイ物質、ケトン体って?

  • ケトン体は、糖尿病の時に出る匂いと同じで、強烈なニオイ物質でもあるのです。
    このケトン体が血液の中に増加すると、まず呼気から口臭として、さらに汗の中に体臭として、さらには尿の中にも排出されて、最後は体全体からツーンとした「ダイエット臭」を発散させることになります。
    出典 :ダイエット臭のメカニズム
     

    周囲にも気付かれるほどになる可能性が。

  • ダイエット臭の防止と解消には運動!

  • まず大切なことは、体の代謝をアップさせることです。そのために最も効果的なものが「有酸素運動」です。
    出典 :ダイエット臭のメカニズム
     

    20分以上の持続的運動が効果的。

  • また、筋肉の力を落とさないことも大切です。肝臓で産生されたケトン体は、肝臓では燃焼できないのです。唯一燃焼できるのが筋肉と脳なのです。
    出典 :ダイエット臭のメカニズム
  •  

    有酸素運動と筋トレを取り入れ、バランスの良い食事に戻すことで「ダイエット臭」を撃退しましょう!

  • ダイエット臭を防ぐ食材

  • 海藻

     

    良質なアミノ酸によって、代謝アップ。

  • しょうが

     

    汗腺機能を高めて血行を良くします