母乳にいいお茶と、控えた方がいいお茶について

お茶と言っても、母乳にいいお茶とそうでないお茶に分けられます。
ぜひ、妊娠前に知っておきましょう。

view89

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 授乳中はお茶がベスト!

  • 授乳中は、ジュースやアルコール、コーヒーなど控えるべき飲み物が意外と多くあります。
    そのため、授乳中はお茶を飲むことがベストと言われています。
    しかし、お茶ならなんでも飲んでいいとは言えません。

  • 炭酸や清涼飲料水は、飲み心地は良くても糖分が非常に高いので乳管が詰まりやすくなります。果物を絞った果汁のほうが栄養価が高くて添加物の心配も減ります。
    出典 :母乳に良い食品
  • アルコール類はビールなら1日1杯は大丈夫だという意見もありますが、完全母乳で育てる場合は注意が必要です。アルコールを摂取すれば母乳を通じて赤ちゃんにも伝わります。
    出典 :母乳に良い食品
     

    赤ちゃんのことを考えて、完全禁酒が望ましいでしょう。

  • 母乳に良くないお茶

  • ・紅茶 ・緑茶 ・ウーロン茶
    出典 :カフェインと母乳
     

    このようなお茶は、母乳に悪影響を及ぼします。
    授乳中は控えることを心がけましょう。

  • 母乳にいいお茶

  • 母乳に影響しない飲み物は、ほうじ茶、番茶、麦茶、タンポポ茶、ルイボスティーなどです。
    出典 :母乳に良い食品
     

    授乳中は、これらの母乳にいいお茶を飲みましょう。

  • あとは妊娠後期から飲むと、お産が軽くなったり、母乳の分泌も良くなると言われている「ラズベリーリーフティー」
    こちらも、ビタミン・ミネラルが豊富なので、質のいいおっぱいを期待できそうです☆
    出典 :母乳の質を良くしたい!授乳中におすすめの飲み物は?
     

    ラズベリーリーフティーも母乳にいいお茶として人気を集めているようです。

  • どくだみ茶
    乳児湿疹や赤ちゃんの肌荒れなんかが気になる時は、私はどくだみ茶を飲んでいました。
    私がどくだみ茶を飲むと、赤ちゃんのお顔の荒れも、すーっとひいていきましたよ☆
    出典 :母乳の質を良くしたい!授乳中におすすめの飲み物は?
     

    赤ちゃんの様子に合わせてお茶を飲むママも多いようですね。

  • 母乳にいいお茶のポイントはノンカフェイン

  • 母乳にいいお茶の共通点は、ノンカフェインまたはカフェインがほとんど含まれていないということです。

  • ・不眠になる。
    ・不機嫌で喜怒哀楽が激しい。
    ・興奮気味になって落ち着きが無い。
    出典 :カフェインと母乳
     

    カフェインを大量に摂取してしまうと、母乳を通じて赤ちゃんに影響が出てしまいます。

  •  

    赤ちゃんのことを1番に考えて、母乳にいいお茶を選びたいですね!