2014-2015冬ネイルは甘ネイルがトレンド!ガーリーネイルで冬も可愛く!

今年の冬ネイルの最旬は、白やパステルカラーを使った甘ネイルも!
今年の流行はパキッとモードなデザインやカラーの一方で甘いのも流行っているのです。
甘辛ミックスにしても気分ですし、甘甘も可愛いですね!
今季の気分、雪の結晶ネイルやニットネイル、スイーツネイルのデザインややり方をご紹介します。

view192

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 雪の結晶ネイル Joanne Duckmanton

     

    2014-2015冬ネイルで絶対来るのが雪の結晶ネイル!
    雪の結晶ネイルは毎年トレンドの上位に来るのですが、
    今年はあの映画の大ヒットでまさに大ブレイクしますよ!
    特にクリアカラーに雪の結晶を合わせたりラメやホロをあわせて冬にあえて寒っぽく作るとすごく今年っぽいです。
    甘ネイルに仕上げたい場合はやっぱりベースを白やパステルカラーにして、
    雪の結晶のまわりのキラキラ感を出すと可愛いですよ。

  • 雪ネイルはセルフでもけっこうかんたんです。
    雪の結晶の絵は、米印やクロスを線描きして、そこに横線を足して枝付けしたり、
    先っぽに枝付けするだけでかなりそれらしくなります。
    それでもうまく行かない場合はネイルシールもたくさん出ていますし…。

  • ニットネイルと雪だるまネイル sakaki0214

     

    冬のふわふわ甘ネイルとして去年の冬流行ったのが爪にセーターの模様を立体的に描いていくニットネイルです。
    え?去年の流行でしょ?
    いえ、今年のトレンドは冬にホワイトやパステルカラーです。
    ニットネイルに合うのは白やパステルですから、今年も引き続きトレンドになりますよ。
    今シーズンの流行はくすみパステルですから、去年よりちょっとくすんだカラーで作ればさらに今年っぽくなります。

  • ニットネイルの作り方はジェルネイルで作りますが、説明するとかんたんです。
    やるのはちょっとコツが要るかもしれません。
    というのはジェルによっては上手く盛り上がりにくいのでたぶんお手持ちのジェルによってベストな作り方が違うと思うからです。

    ベースカラーを塗って硬化後、
    縄編み模様の模様を同色で描いていくだけです。
    ちゃんと盛り上がるように硬化しながら何回も描いて、
    仕上げはマットコートします。

  • セルフでニットネイルをやってみたけどどうしても上手くできなくて挫折してしまった方には
    もっとかんたんなニットネイルの作り方もご紹介します。
    縄編み模様を同色で盛り上げて描くのがどうしてもうまくいかない場合は、
    白か、同じ色を明るくした色で模様を描くのです。
    これだと3Dにはなりませんが、ニット模様ネイルにはなります。
    わりとそれらしく見えるし、サロンでもこっちの方法を採用しているところもありますよ。

  • ドリップネイル Debs (ò‿ó)♪

     

    甘ネイルといえばまんま、スイーツネイル。
    海外では数年来の流行、ドリップネイルとかディップネイルと呼ばれている変形フレンチネイル。
    スイーツのデコレーションみたいでとっても可愛いです。
    これだけでも可愛いのですが、これを今年らしい甘ネイルにするには…。

  • フレンチネイルの変形のひとつであるディップネイル。
    ホワイトでアートすればシュガーコーディングみたいに、
    茶色でアートすればチョコレートみたいに見えます。
    そこで、ディップネイルをアートのベースにして、
    チョコのカラースプレーやアラザンみたいなネイルパーツや
    フルーツのネイルパーツを乗せれば、
    だれでも簡単にスイーツネイルができちゃうんです。

  • Chocolate Nail チョコレートネイル

     

    ドリップネイルはやり方も簡単。
    普通のフレンチネイルみたいに線をまっすぐ描く必要もないので、楽です。
    チョコだとバレンタインネイルにもぴったりですし、
    白でカップケーキ風、ピンクでイチゴチョコ風も可愛くて冬らしいですね。