生まれる前から賢くなる!?オススメの胎教

赤ちゃんはお腹にいるときから意志があり、出来事も覚えています。
生まれてきたときに既に賢い赤ちゃんが生まれること間違いなし!な胎教をまとめました。

view40

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胎児には記憶があるんです

  • おなかの中は暗くてあったかかった。ずっといたかった
    出典 :安産と胎教|プレママタウン
  • パパとママがおなかなでなでして、トントンして、お話ししていた
    出典 :安産と胎教|プレママタウン
  • これらは、みんな子どもが語った胎児時代の記憶です。まさか、と思うでしょうが、実際のアンケートで出てきた、子どもたちの言葉なのです。
    私が2000年に実施したアンケートでは、ほぼ半数の子どもに、胎内にいたときの記憶がありました。
    出典 :安産と胎教|プレママタウン
  •  

    調査をしたのは、池川クリニック院長の池川 明先生。
    「胎内記憶」についての著書は、マスコミでも紹介されています。

  • 基本の胎教は「穏やかな語り掛け」

  • 妊娠中のお母さんから分泌されるホルモンは、胎盤からへその緒を通じて、すぐに赤ちゃんへと伝わります。お母さんが「幸せ」「いい気持ち」と感じるときにはドーパミンやβ-エンドルフィンなどのホルモンが、すぐに赤ちゃんに流れていきます。
    出典 :安産と胎教|プレママタウン
     

    つまり、逆もしかり。
    イライラも直接赤ちゃんに流れていってしまうのです。

  •  

    赤ちゃんへの語り掛けが、基本の胎教です。

  • 妊娠5カ月くらいには赤ちゃんの聴覚ができるので聞こえますし、それ以前でも振動は伝わります。おなかを通して手のぬくもりも伝わることでしょう。
    出典 :安産と胎教|プレママタウン
  • 夫婦で自然の中を散策してみよう

  •  

    自然を見ながら歩くことは、ストレス解消が赤ちゃんにも良い影響を及ぼします。
    他にもうれしい効果が。

  • 胎児は軽い運動による羊水の揺れを 心地よい刺激と感じ、これが脳をより発達させる。適度な運動で母親の血液循環がよくなれば、胎児にも多くの酸素が送られ、この点でもプラス。
    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • 胎教グッズも売ってます

  •  

    レッスン用の音をお腹の赤ちゃんに聞かせることで、生まれてからの集中力がアップするというもの。

  • 赤ちゃんがお母さんの心音と、それに似たベビープラスのリズムを聞き分けるようになると学習が始まります。この早いスタートによって脳は強化され、その計り知れない恩恵は一生続きます。
    出典 :胎教グッズ『べビープラス』は米国本社認定の日本正規代理店からどうぞ♪
     

    アメリカの特許を得た商品なのだそう。