妊娠後期の血液検査はどんな意味がるの?

妊娠後期に行う血液検査は一体何を調べるのでしょうか?
妊婦とっての血液の重要性と血液検査でわかる感染症などを知っておきましょう

view541

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦の血液検査の目的とは?

  • 今日は健診日…病院に行くと、いきなり「ハイ、血をとりますね」「チクッとしますよ」なんて当たり前のように採血されるけれど、考えてみれば、なんのために? 私の血はどこに行くの? 何がわかるの?
    出典 :妊婦の血液検査の目的|プレママタウン
     

    妊娠してるのはもうわかってるのに血液検査で何を調べるのでしょうか?

  • 妊婦の血液は、赤ちゃんのからだの材料

  • 妊娠後期の血液検査で調べる項目

     

    ・梅毒反応
    ・B型肝炎抗体(HBs抗原)
    ・C型肝炎抗体(HCV)
    ・HIV抗体
    ・トキソプラズマ抗体検査
    ・風疹抗体
    ・ATLV(成人T細胞白血病ウィルス)

  • 血液は体の中をめぐって、各器官に酸素や栄養を届けたり、そこから老廃物を受け取って運び出す役目をしています。妊娠すると、その血液は、今度は胎盤を介しておなかの赤ちゃんに酸素や栄養を送ったり、赤ちゃんからの老廃物を受け取って運び出すという重要な役目を帯びるのです。
    出典 :妊婦の血液検査の目的|プレママタウン
     

    妊婦さんの血液はお腹の赤ちゃんに栄養を送ってるのです

  • つまり、妊婦の血液は、それ自体がおなかの赤ちゃんのからだができるときの材料とも言えるのです。材料の品質が落ちていたら、赤ちゃんも丈夫なからだが作れません。材料である血液の品質をチェックするのが、血液検査、というわけです。
    出典 :妊婦の血液検査の目的|プレママタウン
     

    血液はお腹の赤ちゃんを作る大切な材料なんですね!

  • 血液検査で、なにがわかるの?

  • 血液検査で、妊婦自身の病気や隠れている心配な体質もわかります。その病気や体質がわかれば、薬などで事前に治療したり、いざというときのトラブルに対処することができます。赤ちゃんに感染する病気なら、感染を防ぐために、さまざまな予防や治療を行うこともできます。
    出典 :妊婦の血液検査の目的|プレママタウン
  • にんぷに多い貧血も、血液検査でわかります。貧血はにんぷの大敵です。貧血がひどくなると出産時に血が止まらなくなったり、血圧が下がったときの救命処置で使う薬が効かなくなったり、とても危険なのです。貧血検査を妊娠初期、中期、後期などに何度か受けるのは、そのため。「妊娠したら鉄分補給」と言われるのも、ナットクです。
    出典 :妊婦の血液検査の目的|プレママタウン
     

    妊娠中は健康な血液を保つという事が非常に大切なのです!

  • 血液検査にはもちろん感染症を調べる意味もあります

  • 【梅毒】
    抗生物質の普及した現代では、死に至ることはほとんどありません。でも、根絶されたわけでもありませんから、注意するに越したことはありません。放置すれば、最終的には脳を冒される病気なので、早期発見が大切です。
    出典 :まずは妊娠初期の血液検査を! - gooベビー
  • 【B型肝炎】
    感染力の強いウイルスによって起きる肝炎で、劇症になると命に関わります。万が一感染していた場合、赤ちゃんへの感染はお産のときに起きてしまいます。
    出典 :まずは妊娠初期の血液検査を! - gooベビー
  • あらかじめ感染を知っておけば、生後すぐのワクチン接種を行うことができ、これによって赤ちゃんが肝炎ウイルスのキャリアになることを防止できるのです。
    出典 :まずは妊娠初期の血液検査を! - gooベビー
     

    重い病気ですが、事前に知っておければ安心ですね

  • 【風疹】
    妊娠4週から16週ごろまでにかかると、赤ちゃんの心臓や聴覚、視力に異常が起こることがあります。
    以前は、一度感染すると終生免疫といって、もう二度とかからないと言われていた病気です。けれども、最近では免疫が消えてしまうこともあるとわかりました。
    出典 :まずは妊娠初期の血液検査を! - gooベビー
  • できれば、妊娠前に予防接種しておいたほうが安心です。また、妊娠後には免疫を持っているかどうか確認するといいでしょう。
    出典 :まずは妊娠初期の血液検査を! - gooベビー
  • 風疹は一度かかった事がある人でも注意が必要です!

     

    もし、免疫を持っていない場合は、とにかく感染しないよう、十分な注意が必要になります。

  • 【血糖値】
    血糖値を調べ、妊娠糖尿病の可能性がないかチェックします。
    出典 :妊婦検診での血液検査 -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 【HIV】
    エイズウイルスに感染していないか調べます。感染している場合、出産時に産道から感染する恐れがあります。この検査は本人の同意を得てから行われます。
    出典 :妊婦検診での血液検査 -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • この他にも、トキソプラズマ症の検査や糖負荷検査などが必要に応じて行われます。血液はママから赤ちゃんへ酸素や栄養を運ぶ役割を担っていますので、検査をすることはとても重要なことですね。
    出典 :妊婦検診での血液検査 -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート