「肌荒れの原因は食べ物」にあるかもしれない!

「肌荒れの原因は食べ物」にあるのかもしれません!知っておきましょう☆

view109

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肌荒れの原因は食べ物?

  • 普段の生活で

     

    くちにしているものの中に肌荒れの原因があるかもしれないそうです。しかし、そんな食べ物のなかにも良し悪しがあり、肌荒れにも効果のあるものも存在しているそうです。今回は原因になるものを見ていきましょう

  • 甘いものの摂りすぎ

  • 甘い物を摂り過ぎてしまうと、血液が酸性に変わってしまいます。血液が酸性に変わると糖分が代謝に必要とするビタミンB群がそれらによって細胞の働きが悪くなってしまい、皮膚の抵抗力が落ちてしまうので、にきびを作ってしまう菌にやられてしまうのです
    出典 :ニキビの原因 | にきびの原因・治療・対策情報ポータル
  • もちろんビタミンの欠乏によってもにきびを増大させてしまう原因の一つとなっています。
    ビタミンB群の欠乏により皮脂腺の働きがより活発になってしまうので、皮膚へにきびの出来やすい環境を作ってしまいます
    出典 :ニキビの原因 | にきびの原因・治療・対策情報ポータル
     

    まさに悪循環ですよね

  • バランスがとれていない

  • 肌荒れと食べ物はお互いに深い関係にあるといっても過言ではないでしょう。 まず、肌荒れを起こしやすい食べ物の摂取としてバランスが悪いことです。 肉だけ、炭水化物だけといったような食べ方を続けていると体の中のバランスが整わないことから肌荒れもしやすくなってしまいます
    出典 :肌荒れの原因は食べ物だった?|肌荒れの治療
     

    ダイエットなどで偏ってはいませんか?

  • 不規則な生活

  • 例えば1日2食の日があったり1日3食の日があったりといったようにバランスの悪い食べ方をしているとどうしても肌荒れを引き起こしやすくなってしまいます。 1回1回の食事のバランスはもちろんですが3食を決まった時間に食べるということも非常に重要です
    出典 :肌荒れの原因は食べ物だった?|肌荒れの治療
  • 脂肪分の多い食べ物

  • 特に脂肪分の多い食べ物とカフェインを多く含むものが肌荒れに影響してきます。例えば脂質の多い揚げ物やスナック菓子、インスタント食品、カフェインではコーヒー。これらの食べ物は、お肌に良くないのは、もちろん、 健康面でも良くないのは、みなさんもご存じだと思います。
    出典 :肌荒れの原因 食べ物|肌荒れ対策.com
     

    健康面でも確かにさけたいですね

  • 栄養が足りていない

  • ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミンは、お肌の働きに大きく影響する栄養素なので、不足がちになると、やはりお肌には良くありません。とはいえ、好きなものだけを手軽に食事をできる現代社会の食事では、バランス良く栄養素を摂取できないという方も多いと思います。
    出典 :肌荒れの原因 食べ物|肌荒れ対策.com
  • お肌の健康の為にも

     

    サプリメントで足りない栄養を補うのもあるかもしれませんね!マルチビタミンなどのサプリメントは結構効果的だそうです。余談ですが、サプリメントだけというのは意味がないですよ

  • 肌荒れの原因となる食生活ですが、習慣を変えることで肌荒れを引き起こしにくくする食生活にすることも出来ます。 1日3食バランスよく食べるという健康にも良い食べ方は当然肌荒れにもよく効きます。 肌荒れを防ぐためにこのような健康のための食事を考えてみるのもよいでしょう
    出典 :肌荒れの原因は食べ物だった?|肌荒れの治療
     

    ここから始めてみましょうね